三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2005年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2005年02月
TOP ≫ CATEGORY ≫ Flowers
CATEGORY ≫ Flowers

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

4月のまとめ

タイトルが4月のまとめ て・・・・・(⌒o⌒;


もうほんとに一か月が早くて、嫌になりますね~

お花の画像も、撮るだけは撮ってあったので、記録のために少しだけ載せておこうかな、と。


チューリップの最盛期  4月18日

1602turipaw.jpg



角度を変えて

1808turipah.jpg

今年は、パンジーの色の選び方を、ちょっと間違えたかも(;^_^A



全体像はこんな感じ

1802veraall.jpg




満開になったフリージア  4月30日

3004flee.jpg




実家の庭で咲いていたミヤマ苧環の種を蒔いたもの  4月30日

3001miyamao.jpg




ネズミに食べられて、あわや全滅の危機に陥ったヘリオフィラ   4月30日

3003herio.jpg

かろうじてこれだけ咲いてくれましたが、ちゃんと種が採れるかなぁ(⌒o⌒;



あっという間に

もう桜も終わりですね~

今、窓の外を、桜の花びらがヒラヒラ舞い散っています。


誰かさんは、釘づけ(笑)






さて、やっとこの春のチューリップが咲きだして、日に日に賑やかになりつつある我が家のルーフです。



アプリコット・ビューティーと、早咲きの淡いイエローの八重のチューリップ。
                         (↑名前は聞かないで>爆)

0905apw.jpg





引いた画はこんな感じ。

0904veral.jpg

つい先日までショボショボだったのがウソのようです。




角度を変えて。

0903vera.jpg





細い枝に、たわわに咲いた 紅卜半。

0901beni.jpg


明日は雨で、風も強くなるそうですね。

これで桜は完全に終わりかなぁ。


私のベランダも、お花が痛みませんように。



感謝の春

突然ですが・・・・



ワタクシ、この度、東京を引き払い、実家に帰ることにしました。













な~んてね。

ウソですウソです。

今日はエイプリルフールですから(⌒o⌒;




いや、本当なら、もういつ帰ってもいいなと思っていたのですが、

昨年の大震災の関係で、それもなかなか難しくなってしまいました。



今日はとても暖かないいお天気で、ベランダでお花を見ながら、

「去年の今頃は、母がうちにいて、一緒に暮らしてたんだったなぁ」

と、ちょっと胸キュンでした。


田舎に帰った母は、なんとか元気に頑張っているようです。

ただ帰った直後は、大震災や避難などもろもろの精神的な後遺症が出たのか、

ちょっとうつ気味になった時期もあったとのこと。

一時期は食欲も減って、体重がすっかり落ちていたのだと、最近になって聞きました。



でも、このところ、田舎の方も春を感じる季節になって来て、めきめき元気を取り戻しているようです。

一昨日のお昼、やけに弾んだ声で電話をもらって、ビックリ。

庭に植えておいたオステオスペルマムが、もうすっかり枯れたと思っていたのに、小さな緑の芽を出していたと、

それは嬉しそうな報告の電話でした。


他にも、モクレンも蕾がたくさん見えたとか、椿にも赤い色が見えて来た、牡丹は今年はどのくらい咲きそうだとか、

あんなに弾んだ母の声を聞くのは、久しぶりだったかもしれません。


そういえば、少し前には、「今年初めてウグイスの初音を聞いて、涙が出るほどうれしかった。」

って言っていたなぁ。



ずっと今まで、心の中に、何か固くしこりになったものがあったんだろうな。

それが、春になって、少しずつ解けて行くのなら、いいな。


今年の春は、なんだかいつもにもまして、ありがたく感じます。






この春初めてのチューリップが咲きました。
アプリコットビューティーです。
0101apricot.jpg

いつもは3月中に咲くことが多いのに、今年は本当に春の訪れが遅かったですね。
リナリアに埋もれるように、たった一つだけ、先に咲きました。


早咲きの八重のチューリップも、まだこんな感じ。
0102earlyw.jpg

葉っぱが傷んでいるのは、冬にネズミが出て、齧られてしまったせい(>_<)


これなんか、もっとひどい状態です。
0103mouse.jpg
生長点を齧られてしまって、お花が咲きません(T-T)

あるいは、球根の状態がよくなくて咲かないのか。
この鉢のチューリップは、全滅です。


これが何か? というほどしょぼい画像ですが・・・・・
0104helio.jpg

実はこれは、感涙物にうれしい画像なのです。

ずっと以前に、ひぴさんにいただいたヘリオフィラの種。
去年の春には、それはもう美しく咲き誇り、母もとても気に入っていました。



これがその去年の画像です。

0108helio.jpg

ね~、綺麗でしょ~?


種がたくさん採れたので、秋に蒔いて、チューリップと同じプランターにそよそよと大量に咲かせる予定だったのです。

えぇ、予定ではね。




いい感じに芽もたくさん出て、これはいいぞ~♪

と思っていた矢先。


ネズミが出て来て、あっという間に何鉢にも芽を出しているヘリオフィラを、全部食べ尽くしてしまいました(T-T)

ぜ~~~~~んぶ、きれいさっぱり(怒)



あんなにたくさん蒔いて、あんなにたくさん芽を出していたのに~~~~~

ヘリオフィラ畑にしようと思っていたのに~~~~~



泣いてみても後の祭り。

種は全部蒔き切ってしまいました。


まあ、田舎の母に送った分があるので、また種を採ってもらうことにして、今年はあきらめていたのです。



そんなこんなの後に、芽を出し損ねていたウラナリの種でしょうか?

だいぶ後になってヒョロヒョロと芽を出してくれたのが、あの上のしょぼい草というわけで(笑)


全部で3~5株くらい咲いてくれそうです。

ほんとにしょぼそうですけど。



また種を採るぞ!!

そして、来年こそ、ヘリオフィラ畑にするぞ~~~~!!!!!



ガーデニングを始めて、本当に気が長くなったと思います(笑)





心機一転!

いやはや、ず~~~っと放置しっぱなしのブログ。

コメントをいただいていた皆様、申し訳ありません。

私は元気にやっています。

事故の方も、全然支障なくすべてが終結していますので、どうぞご安心くださいね。


プライベートで、色々と嫌なこと・不本意なことが続き、やる気喪失しておりました。







春を感じる暖かい一日。

お花たちも、敏感に感じ取って、本格的な春に向けて動き始めています。



今年も、紅卜半が咲き始めました。

2001beni01.jpg

母がとても気に入っていたので、田舎に送ろうと思いつつ、ちょっと大きくなり過ぎているので、どう送ったものか困っています。



急に勢いを増してきた、クレマチスやバラの新芽たち

(クリックで拡大)
2009cles.jpg

右上:母が気に入っていたアラベラ。
剪定した枝をただ挿しておいたら、うまいこと全部着いたようです。




今年も、クリスマスローズの季節がやって来ました。

(クリックで拡大)
2010helles.jpg



一時期、またネズミが出現して、丸坊主に齧られたビオラたちも、
暖かくなったら復活してくれました。
(クリックで拡大)
2007viola.jpg



どんなことがあっても、お花たちは、ただ黙々と自分の役割をきちんと果たしています。



私も心機一転、つまらないことはすべて忘れて、また、ボチボチ始めなくちゃ。


そんな気持ちにさせてくれたお花たちに、感謝です。




弥生三月

雛まつりも済んで、春も近いはずなのに、 寒いですね~~~(>_<)

今日はスポーツクラブもお休みなので、一日ゆっくり家にいました。


少し前は暖かい日もあったので、クリスマスローズたちもぐんぐん勢いを増して来ています。



以前いただいた若様印のピンクとグリーンのバイカラー
0202wakapink.jpg
お花があまりうつむかないタイプで、それも素敵♪


こちらは、花友ロージーさんから株分けしていただいた エリックスミシー
0203erick.jpg

コロンとした梅のような形がかわいい。
0204erick.jpg



近くの公園の梅まつりの売店で購入したピンクのダブル
0205pinkw.jpg

繊細な花弁にちょっぴりスポッツが。
0206pinkw.jpg



同じく梅まつりの売店で購入したダークカラーのダブル
0207darkw.jpg
お花が大きすぎて、なんとなく大味なイメージ(⌒o⌒;


一口にクリスマスローズと言っても、本当にいろいろありますね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。