三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ レオもみおんも(爆)TOPCat ≫ レオもみおんも(爆)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

レオもみおんも(爆)

「つづく」にしてしまい、ご心配をおかけいたしました~~~(;^_^A

コメントいただきっ放しで申し訳ありません。


皆様の予想通り、避難所生活でおしっこを我慢していたせいだろうと思いますが、レオのおしっこの出が悪くなり、くしゃみは連発するわで、体調が落ちてしまいました。

最初、引き取った時には割合元気で食欲もあったのですが、どうもおしっこの出が悪い気がして、みおんの抗生剤を飲ませて様子を見ていましたが、母も合流した翌日23日に、サワヤカ先生のところに連れて行きました。
診察の結果、オシッコは出てはいる(膀胱には溜まっていない)ようだとのことで、その時には、とりあえずオシッコのためのお薬(抗生剤と尿道を広げるお薬)をいただいて来ました。


ところが、その翌日から食欲が落ちてしまい、お水も飲まなくなってしまいました。

ご飯やお水を口にしたい様子は見えるのですが、明らかに口が痛いような素振りをするのです。

これはまずい!と思い、25日に2度目の通院をして、口の中を見ていただくと・・・・・



なんで~~~?!!!


右側の口の中の合わさり目の辺りが盛大に化膿していました(T-T)



あ~、こりゃ痛いわ。

ご飯も食べられないわけだ。



でも、化膿しているところはすでに爆発していたので、きっとこれで楽にはなるはず。

ということで、その場では抗生剤の注射をしていただき、自宅でもするようにということで、注射2本と輸液セットをいただいてきました。


まさか、レオに輸液をすることになろうとは思わなかったな~(爆)


その後、レオはみるみる元気になっています。

オシッコ玉の大きさはまだ小さめですが、詰まるようなこともなく、くしゃみも出なくなり、食欲も戻り。

というか、食に対するワガママも復活し。


これならもうオッケだね。

あ~、よかった!



と思ったのもつかの間。

今度はみおんがくしゅんくしゅん言いだして・・・(/_;)



こりゃ風邪がうつったな~

ということで、今度はみおんが通院。

29日に、飲み薬をいただいて来ました。



ところが、一向にくしゃみは良くならず、そればかりか苦しそうな咳まで出てくる始末。

昨夜は夜中までずっと眠ることも出来ずにゲホゲホしていて、まさかこのまま?なんて、嫌なことまで考えてしまいました(T-T)


で、今朝、朝一でまたまたサワヤカ先生のところへ。


たぶんレオからうつったものと思われますが、カリシウィルスによる風邪とのことで、サワヤカ先生のお話によると、「直るまで結構時間がかかるんだよね~」とのことでした。


病院に行くととても怒りんぼさんになるみおんなので、さすがの私もちょっと注射や輸液の自信がなく、みおんにはその場でインターフェロンの注射をサワヤカ先生にしていただきました。


帰って来てからは、ちょっと楽になったのか、今はぐっすり寝ています。


明日は、レオの余った輸液があるので、それをみおんにして、明後日、もう一度インターフェロンの注射をしに連れて行きます。



3001leomion.jpg

せっかく仲良くなって、だんだん近づいて来てたのにね。

それがもとで、風邪かよ~  みたいな。



みおんは、今も私のひざの上で小さく丸まって寝ています。

早く良くなろうね。

そうすれば、またレオ兄ちゃんと一緒にくんずほぐれつ遊べるからね。






Comment

編集
猫さん達の体調が早くよくなりますように。
輸液ですか。自転車みたく「覚えたら忘れない」ものかも知れませんね。私は地震の後うちの猫の主治医に「こちらにもしもの時があって先生方が手が離せない場合皮下輸液くらいならお手伝い出来ますし~」と豪語しましたが実際となればドキドキしそうです。Mayu-☆さんはお父様へのお食事のサポートやレオちゃんへの輸液など、猫介護のご経験を暮らしに活かせて素敵です。
2011年03月31日(Thu) 19:25
編集
大変でしたね。猫ちゃんは繊細ですものね。レオちゃんは、疲れがたまったのでしょうね。

レオちゃんもみおんちゃんも、早く良くなりますように。猫ちゃんは、口で呼吸しないので、鼻が詰まると、可哀想ですね。でも、優しい先生と、ママの献身的な看護で、きっと早く治ると思います。お大事にしてくださいね!
2011年03月31日(Thu) 19:55
編集
そーだったんですかぁ (ウルウル)
レオちゃんに続いてみおんちゃんもなんて!
レオちゃん、あの時点でMayu-☆さんとこに来られてホント良かったです。
自宅での注射と輸液。母は強し!と言うけれどいざとなると私でも出来るのかなぁ?
早く良くなって、追いかけっこして遊ぶのよぉーーーー!
悪戯しても元気が一番なんですよね。

2011年03月31日(Thu) 20:05
編集
そっち方向の気がしてた。膀胱。
みおんちゃんまで不調だったのね~
Mayu-☆さん も次から次へと対処大変です。
この大災害が起こる前に、Mayu-☆さん が
「どうやって痩せるか」という話をしていましたが
もう充分痩せたんじゃないでしょうか?
お身体大切に。
2011年03月31日(Thu) 21:26
編集
怒涛の展開に次ぐ怒涛の展開の上、
レオちゃんやみおんちゃんまで。
でもどれも上手く落ち着きそうで一安心です。

お仕事もあって本当に大変だと思いますが、
体に気を付けてがんばらないでがんばって!!
2011年04月01日(Fri) 00:22
編集
Mayu-☆さん、お母上、おかえりなさい!お疲れさまでした。こんな言葉で申し訳ないですが。

レオ様、ほんとよく頑張った・・なんか顔から肩にかけてホッソリしちゃったような。

みおんちゃんも、おまけ貰っちゃったんですね、
でももっと子猫の時でなくて良かった・・
早く元気になって兄ちゃんと転げまわって、皆を笑わせてねー。 はぁぁ、ほっとしました。
2011年04月01日(Fri) 21:25
仲良く猫風邪ひいちゃったか…^^
編集
にゃんずの体調が悪いのは心配ですが
それほど深刻な状態では無さそうで一安心です~

↑のみおんちゃんとレオくんが並んで
猫ベッドでウトウトしてる写真
可愛い~~~♪♪♪
2011年04月01日(Fri) 22:47
編集
次から次へとご心配が続きますね。
でも、とりあえず猫さんたちの健康は取り戻せそうで一安心です。
みおんちゃんとレオくんのなかよしシーンを見るとこちらはほんわかします。
2011年04月06日(Wed) 22:50
編集
初めまして。

猫のフォトブログ始めましたので
遊びにきてください。
2011年04月08日(Fri) 00:14












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。