三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 避難してましたーーー!TOPetc. ≫ 避難してましたーーー!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

避難してましたーーー!

大変ご心配をおかけしました。


つい今しがた、兄から電話があって、実家の様子がわかりました。

ご心配をおかけしましたが、おかげさまで父は無事避難させていただいていたとのことです。
施設の母体である病院に運び込まれていたようで、頭にちょっと怪我をしているだけで、後は大丈夫だそうです。

地震の後、ニュースで知って、兄も施設の近くまで行ってみたそうなのですが、
近寄ることが出来ず、施設の様子を見てあきらめていたと言っていました。
避難の状況も、命からがらと言った感じだったとのことです。


とにかく、良かったですーーー
本当に良かったですーーー


施設が壊れてしまったので、とりあえず今は自宅にいるようで、
それはそれで、今度は母が心配ではありますが。

実家も、物が落ちて散乱した程度で、特に壊れたりガラスが割れたりも
なかったとのことで、母も避難もせず家にいて大丈夫だそうです。

海の近くは被害が大きいようですが、街中はそれほどでもないとのことで、
断水はしているようですが、電気もガスも通じているとのこと。


ただ、兄の元部下の方が津波に飲まれて行方不明だそうで、若い方なので、兄もつらそうな声でした。



夜が更けるにつれ、被害の状況が次々と判明して来ていますね。

辛いニュースがいろいろと飛び込んで来ます。

どうか、被害がこれ以上大きくなりませんように。




取り急ぎ、ご報告まで。

大変ご心配をおかけしました。



Comment

良かったね
編集
よく電話繋がったね。すごい。祈りが通じたね。
兄も公衆電話から繋がって 母の声を聞いたとメールがありました。
避難もせず 自宅にとどまっているようなのだけが心配です。
家の中はひどい状況のようです。
場所 家屋によって相当違うようで 明暗分けてますね。
ただただ余震おさまって欲しいです。
母が一人でどうしてるかと思うと 眠れません。
2011年03月12日(Sat) 00:21
よかった!
編集
Mayuー☆さん、よかった!
前の記事を読んでどう言葉をかけていいものかと迷ってたんですが、今見たらこの記事。本当に良かった~\(^o^)/
まだまだ余震が続いているので安心は出来ないでしょうが、とにかくご無事でよかったです。
それにしてもひどい状況ですよね。
本当に、これ以上被害が大きくならないことを祈ります。
2011年03月12日(Sat) 00:21
よかったね~
編集
ご家族との連絡が優先と思い、心配しながらも様子をみていましたら、わかにゃんさんところにご実家の方無事との書き込みを見てきてみました。
よかったね~ほんとに。
こっちでも経験した事ないくらいこわっかたから、福島の方はさぞやと気をもんでいました。

余震もまだ続くみたいだし、被害が大きくならないように祈っています。
2011年03月12日(Sat) 10:58
編集
ご家族の無事が確認できてよかったです。
余震が続いていますが、早くおさまりますように、被害が拡大しませんように、と祈るばかりです。
2011年03月12日(Sat) 11:27
良かった!
編集
本当に良かったです。
昨夜は会社から帰れず・・朝帰ってきて。
皆さんのことが気になって。
本当に良かったです。

2011年03月12日(Sat) 11:37
編集
ご家族皆さまのご無事が確認できて、本当に良かったです。
それにしても想像を絶するような被災地を目の当たりにしてもう絶句です。
皆さまの「無事でした」の言葉に胸を撫で下ろすだけなのがもどかしく思います。
2011年03月12日(Sat) 15:27
編集
わ~~
そんな大変なことだったの
今知りました!!
とりあえずお父上が避難できていてよかったです。
Mayu-☆さん 、お仕事ご苦労さまです。
電話ってつながらないですよね・・・。
昨日の場合、
メールは遅れてまとめて着信したりしました。
2011年03月12日(Sat) 17:15
編集
あぁ、Mayu-☆さん良かったですねー。
職員さん達に助けだされていたお父上もお強い!

息を呑む光景とはあの事ですね。ましてやその映像に肉親が住む建物が、変わり果てた姿で映るなんてっ。胸が張り裂ける思いだったでしょう。
連絡も取れない、何も分からないのも辛すぎますよね。
あぁ、でもホントに良かった。お父上スバラシイ。
これからも大変だけど、無理しすぎないで下さいね。
2011年03月12日(Sat) 20:27
編集
良かった!

テレビであのニュースを見た時、もしや、と思いました。

でも、お父様、ご無事で本当に良かったです。消息がわかるまで、Mayuちゃん、どんなにか辛かったか、と。

胸に迫りました。

私のいとこの家は、流されてしまったようです。親戚や友人の中には、連絡が取れない人もいます。

ふるさとの悲惨な様子に、涙が出ます。

早く混乱が収まり、1人でも命が助かって欲しいと願うばかりです。

2011年03月12日(Sat) 21:08
編集
あぁ、本当に良かったです。
昨夜は胸が締め付けられました。
moomama様のお母様もご無事だったご様子で
安心致しました。
ニュースを観て、あまりの被害に言葉も無く震えが...。原発も心配です。
これ以上被害が広がらない様にと祈らずには居られません。


2011年03月12日(Sat) 23:04
編集
Mayu-☆ちゃん、辛かったね。
知らなかった。

だけど本当によかったね。
お父様、運が強い方なんだね。
そんなときにMayu-☆ちゃんはお仕事、胸が締め付けられる。。。

津波の恐ろしさには言葉を失ってしまいました。
涙さえ出てしまって。

心からお見舞い申し上げます。
2011年03月12日(Sat) 23:33
★みなさま
編集
moomama、まりきっちゃん、どりちゃん、りきさん、ライムさん、ウニノコさん、サエコポン、キャサさん、HITOEちゃん、オウルさん、佳江さん、

温かい言葉、ありがとうございます。

こういう時には電話がほとんど通じなくて、連絡が取れないっていうことがどれほどつらいことか、身をもって知りました。
テレビでは、大まかな情報しかわからないので、それもまた生殺し状態で。
早い段階から「介護施設(ヨッシーランド)が倒壊して十数人が下敷き。5名の死亡が確認」という報道があっただけで、「誰が」ということはまったくわかりませんでした。

まさか助かっているとは思っていなかったので、わかった時には本当に気が抜けました。
それまで、さんざん頭が痛くなるほど泣いてましたから(爆)
なんか、いろいろ考えちゃって。

青春は戦争で消え、戦後はシベリアで強制労働をさせられ、高度経済成長の日本を支えて働き、年を取ったら認知症になってしまって、最後はそんな死に方?と思ったら、たまらなくなってしまって。
もういい加減年なので、それはいつかは、とは思っていましたけど、こんな形じゃ納得できない!!と思ったら、めちゃくちゃ悔しくて。
でも、助かっていて本当に良かったです。

HITOEちゃん、いとこさんご本人はご無事でしたか?
地元の友人とは今日メールでやり取りが出来ました。
HITOEちゃんももう連絡はついたかな。
ご親戚の皆様、ご無事をお祈りしてますね。


2011年03月14日(Mon) 15:32












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。