三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 大地震TOPetc. ≫ 大地震

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

大地震

実家の方で大地震がありました。

こんな時の常として、電話は全くつながりません。

地震が大嫌いな母は、大丈夫なのか。

血圧が上がって具合が悪くなったりはしていないだろうか。


今日のお昼頃、ちょうど「最近大きな地震が多いね。大地震なんか来ないといいね」と、電話で話していたばかりだったのに。



テレビの前でただひたすら画面を見つめています。



地震の大きさもさることながら、迫りくる津波の恐ろしさ。

車も家も、何もかも飲み込み、押し黙って進んでいく様子に戦慄を覚えます。



そんな中、父が入所している介護施設が倒壊して、十数人が下敷きになっているというニュースが飛び込んで来ました。


思わず、耳を疑いました。

でも、次の瞬間、「津波だ」と、思いました。



海から3キロも離れていないところに建つ介護施設。

何も遮るものもありません。

そして、父の部屋からは、ちょうど海が正面に見える位置なのです。



比較的新しい建物なので、耐震性などには問題はないはず。

とすると、考えられるのは津波。


でも、ニュースでは「倒壊して」と言っているので、もしかしたら地震で壊れただけかもしれない。

父がいる建物は、正確には「ヨッシー4」という名前だから、報道されている通りの「ヨッシーランド」ならば、違うかもしれない。


ずっとわずかな希望を持っていたのですが。



ついさっき映った映像を見て、その希望も打ち砕かれました。

眼を皿のようにして施設の様子を観察したのですが、どの建物も「倒壊した」と言うわけではない模様。


建物自体が流されたりはしていないのですが、津波で中身を持って行かれたというのが正しい状態でした。

ということは、海の方向に窓がある父の部屋では、かなり厳しいでしょう。



もうだいぶ泣きましたから。




明日は仕事です。


こんな中で本当にするのか、ちょっと気持ちを疑いますが、先方が希望するなら仕方ありません。




母にはまだ連絡がつきません。

兄からもメールの返事はありません。


姪は、兄とは一度メールで連絡がついたと言っていましたので、その点は大丈夫。

あとは、母がどんな様子なのか、それだけが気がかりです。










Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年03月11日(Fri) 23:14
あぁ~
編集
Mayuさん、Mayuさん
辛いね。辛いね。
不明なのがさらに辛いね。。。
2011年03月11日(Fri) 23:54
★カギコメ様  ★てれじあさん
編集
ご心配をおかけしてすみません~~~
お言葉、とてもありがたかったです。
その後の動きで、父は無事だと確認出来て、本当にホッとしました。
父がいた棟もしっかり画面で確認出来て、その状態を見たら、一時は本当に「もうダメだ」と思いましたから。
助けて下さったスタッフの方には本当に感謝ですし、残念なことに間に合わなかった方たちには、何と言えばよいのか言葉が見つかりません。

せっかく助かった命、今の状況が早く落ち着いて、幸せに穏やかに過ごせればいいのですが・・・
2011年03月14日(Mon) 14:42












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。