三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ すったもんだは続く・・・(⌒o⌒;TOPCat ≫ すったもんだは続く・・・(⌒o⌒;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

すったもんだは続く・・・(⌒o⌒;

まったくもぉ~~~

このところの私、なんだかアンラッキー続き。


今日も、もう呪われてるとしか言いようのない現象が・・・




今日は朝からとてもいいお天気。

忙しかった週末が終わり、今日はお休みだったので、久々にルーフの片づけを兼ねて、朝から土いじりをしていました。

みおんが、網戸にかじりついているので、ガラス戸もきちんと閉めて。

えぇ、きちんと閉めてね。








さて、そろそろ作業が終わって、部屋に入ろうかと思ったら・・・・・




・・・・・開かない。




ガラス戸が開かない~~~(T-T)




よくよく見てみると、サッシのロックが勝手にかかっています orz


ってか、元々取っ手の付け根がクルクル回るようになってしまっていて、取っ手を下げてもロックが外れないことが多いのです。

つまり、


本来こうなるべきなのに ↓
111602rock.jpg


これ↓
111601rock.jpg


もちろん、自分でルーフに出る時には、この丸い部分はちゃんと外したのに、何故かはまっちゃってる・・・(-_-;)



ってことは・・・・・



締め出されてしまいましたよ・・・

( ̄□ ̄;)!!




えぇ、文字通り身一つで(爆)






どうするよ?



少し迷いましたが、ガラスを割ることにしました。

だって、そうでもしなくちゃ入れないし(爆)




丈夫そうな剪定鋏で、結構強くガンガン叩いてみたのですが、割れるもんじゃありません。


う~ん、参った・・・・・



あ!


そう言えば、姪っ子に鍵を預けていたんだった!!


でも、携帯電話がないと電話番号がわからない・・・・orz


ルーフに出るのに、携帯電話なんて、連絡待ちしてる時くらいしか持って出ませんよ。

いわんや部屋のカギをや。



ん~~~、どうしたら連絡が付けられる?

と、考えをめぐらす私と来たら、小銭一枚すら持ち合わせていません。

おまけに長靴姿だし(爆)



そこで、いつもフェンス越しにおしゃべりしている隣の隣のお宅をピンポン(恥)

フェンス越しに1階に降りられる構造で、良かった・・・・・(TーT)



運よくパパさんがご在宅だったので、事情を話して携帯をお借りし、実家の母に電話して(電話番号がわかるのはここだけ>爆)、姪に連絡を付けてもらおうと思ったら、

折悪く  実家は留守電・・・(/_;)


お母さん・・・・・

こんな時に限って、お出かけですか・・・・・(放心状態)



うっわ~~~ん、どうしたらいいのぉぉぉ~~~~~?(号泣)


母に連絡がつくまで、ずっと待機になるかとあきらめかけました。



ところが、ニンゲン、本当に困ると何か思いつくもんですね~

そうだ! そういえば、姪っ子の会社の名前はわかるから、パパさんのiPhonで検索してもらえばいいんだ!!



ってことで、やっとのことで姪っ子に連絡がついて・・・(TーT)



バイク便で大至急鍵を送ってもらうことにしました。



到着を待つ間、日当たりのいいルーフで、パパさんに缶コーヒーまでご馳走になり・・・(TーT)

いや、ほんとにお世話になりました。



そうして待つこと30分。

やっと届いたーーーーー!!

これで入れる!!




と、思いきや・・・・・



今度はこれですよ。(この画像は後から撮りました)

111603door.jpg

玄関から出たわけではないので、室内から、ドアチェーン代わりの金具がもちろんかかってます(爆)



ってことは、


鍵は開いたけど、ドアは開かない・・・・・orz


もう次から次へと災難は続くわけで(/_;)


これを、
111604door2.jpg
                  どうにかしてこうしないと。

ドアの外から(爆)




でもね、ここまで来たらもう開いたも同然。

一度はガラスを叩き割ることまで覚悟した私ですよ?


こんなの全然チョロイもんですよ。


すぐさまルーフにとって返し、ガーデニング用の太目のワイヤーを持って来て、端を折り曲げて郵便受けから腕を入れてクイッとね。


簡単簡単♪



なんて言いながら、ドアが開いた時には、あまりの安堵に涙ちょちょ切れそうでしたよ(TーT)



その間、みおんは、部屋の中からずっとギャーギャーわめきっ放し。


えっとね、みおんさん、どうしてこんなことになったんでしょうか?

1601hannin.jpg

ママは、ちゃんと緩んでたロックは外しておいたんですよ?

あにゃた、確かガラス戸に張り付いて、なんかジタバタしてましたよね?

1602e.jpg



もしかして、犯人はあにゃた?


1603siranai.jpg


Comment

編集
ごめんね~
悪いとは思いながら読みながら笑ってしまいますた、あ~はっは~笑い事じゃないよね。
一難去ってまた一難、お疲れ様
みおんちゃんのえ?ってなお顔がまた最高。

私もむか~~し子供が3歳くらいのとき、ごみ出しに行ってるあいだに中から鍵を閉められちゃったことアリ!
そのときは団地の3階に住んでたんだけど、ちょうど工事に来てたお兄さんにお隣のベランダから中に入ってあけてもらったわ。
2010年11月16日(Tue) 17:17
編集
>しらにゃいでしーーーあっはっはっは~。
のみおんちゃんに、マジうけv-422
しかし・・・

ガラスを割らなくて良かった。
お部屋が高層階じゃなくて良かった。
お隣さんがいて良かった。 ですよ~。

こうゆう事って思いがけずに突然やってきますもんね。
そして、頭の中が色んな選択肢を考えてグルグル高回転する。
火事場の脳力的な感じかな。(笑)

あっ今後の災難に備えて、ベランダにも予備キーを設置しとけば焦らなくてすむかもv-363
といっても、次回は注意するんで起こらないでしょうけど・・・。
でも、念には念をいれて・・・(思い出し笑v-423

しかし、最近のMayuー☆さん、ネタ豊富っすよね!
今年も残りわずかのこの時期にイロイロおこりまくるアナタが素敵v-352

もう無いでしょうけど、楽しみにしてます。^^;

2010年11月16日(Tue) 17:51
★どりちゃん
編集
いえいえ、笑っていただいてナンボですので~(笑)
かく言う私も、思い出し笑いばかりしてるからσ(^_^;)
もう次から次へと、どうしてこうも壁ばかり立ちはだかるのかしら?って感じで、最後、鍵を開けたのにドアが開かなかった時なんて、困ったのを通り越してマジで笑っちゃったよ。

子供に締め出されるって、結構聞くよね~
どりちゃんも経験者なのねん(* ̄m ̄*)
ベランダ側の窓は、鍵が開いてたの?
もしベランダ側の窓の鍵が開いてなかったら、それこそ窓を割るしかなくなるもんね。
今回の私のように。
いや、結局割れなかったんだけど。
おまけに工事のお兄さんがいてくれたなんて、どりちゃん、運がいい~♪

ゴミ出しに行く時、鍵を持って出ないの?
私は必ず鍵は持って出るよ~
一人暮らしだと、その辺りは大変用心深くなります。
でも、それだけ用心深くても、今回のような不慮の事故が起きてしまうのは、全く想定外ですたorz


2010年11月16日(Tue) 21:39
★ウニノコさん
編集
ガラスって、あんなに厚いものだとは思ってもみませんでした。
ほんとに強くガンガンやったんですよ。
一度だけじゃなくて。
それなのに、ちょっと傷がついただけで、ビクともしないのです。
結果的には、割れなくてほんとに良かった~~~(TーT)

私のマンションて、ちょっと変わった作りになっていて、よくあるベランダがずらりと並んでいるタイプじゃないのです。
もしそうだったら、おまけに高層階だったら、多分今もきっと私はベランダに取り残されているに違いない(爆)

私の部屋の鍵、特殊なタイプの鍵と、300キロの力で引っ張っても壊れない見えない鍵がついているのです。
だから、鍵がなかったら、ドア自体を壊さないと入れないのです~(T-T)
おまけに合い鍵も、パスワードを記入して注文しないと複製が出来なかったり、もうひとつのは開けるのにリモコンが必要なものだったり、複雑だからそれぞれ3つずつしかないのです。
一つを姪に預けておいて、ほんとに良かった・・・・・(TーT)
これからは、ルーフに出る時には、鍵は必ずポケットに入れておきます!!
あ、後、先の曲がったワイヤーも(⌒o⌒;

>しかし、最近のMayuー☆さん、ネタ豊富っすよね!

これ、私も同じこと思いました~(爆)
なんでこう、次から次へと私ばっかり変なことが起きるの~?って。
これはもうブログネタにするっきゃないですよね(笑)
今日の場合は結果オーライだったので、思い出しては自分でも苦笑いです(;^_^A
これからはもう、ぜひとも穏やかに過ごしたいものです~(懇願)


2010年11月16日(Tue) 21:54
編集
おひさです~。
いや~、すんません、笑った、笑った( ´艸`)プププ
でね、私も人ごとじゃないのよね~。
気をつけよ~っと♪
2010年11月16日(Tue) 22:54
★タイピィさん
編集
そうよそうよ~~~、自分ひとりだと、誰かに中から開けてもらうわけにも行かないのよ~
にゃんこじゃね~
何かの拍子に閉めちゃうことはあっても、決して開けてはもらえない・・・(T-T)

今日はあれからずっと、思い出しては一人でエヘラエヘラしてます。
笑っていられる程度で済んで、ほんとに良かったよぉぉぉう(TーT)

2010年11月16日(Tue) 23:49
わっはっは
編集
ご当人にとってはかなりの艱難辛苦だったと思うけど、やっぱり笑える~ m(_ _)m
みおんちゃんに錠開けの術を覚えられても困るしね~。
次なるブログネタも後で笑えるような事件でありますように(祈)
2010年11月17日(Wed) 09:24
★スタルカさん
編集
ほんと、かなりマジで困ってたんですけど、どうしてこんなに笑えるんでしょうね_( ̄▽ ̄)ノ彡☆
喉元過ぎれば、ってやつでしょうか?
でも、これからは喉元過ぎればで忘れずに、「ベランダに出る時には忘れずに」を心がけるようにします。
厳重な鍵も2つ掛けてるんだから、ドアのチェーン代わりはかけないようにしようかな、なんて思ってみたり。

みおんね、ロックが外れていたとしても、多分うちのガラス戸は開けられないんじゃないかなぁ。
ものすごく重いガラス戸で、私でもたまに爪を割ることがあるくらいなんです。
若い頃のクータンはガラガラッと開けて入って来ましたけど、みおんはチビで、そんな力も頭も無さそうだし(笑)
なんて、ゆめゆめ油断はしないようにしますけど~(;^_^A

もうこれからは、笑い事で済むようなことだけにして欲しいです~(切望)
2010年11月17日(Wed) 10:52
編集
Mayu-☆さんこんばんはー!
あぁ・・・一体何が?と思ったけど、予想を超える
すったもんだでしたね(涙)
無事に解決したから、まぁ笑えますけど(^_^;)
実は私も7月に似たような事があったの~~~
私は簡単に言うと職場に持ち物全部(携帯・財布・家の鍵などなど)
置いたまま、ドアが閉まっちゃって、身一つで締め出されたの。
残ってたのは私だけで、管理会社とも連絡が取れず
3時間近く放浪したという、簡単に言えばそんな話なんです(T_T)
一番困ったのは、その日に限って夫が出張だったから、
職場の鍵が開かないと家にも入れないという・・・
極めつけは大家さんとも連絡取れず(;一_一)
翌日まで家に入れなかったら、にゃんずのご飯がーーー!と、
もう泣きそうでした。
あーなんか自分語りしちゃってごめんなさい!
そういうわけで、とってもお気持ち分かります~
これからはお互い気を付けましょうね(T_T)
しかし、みおんちゃんのお顔ったら(爆)
2010年11月17日(Wed) 20:29
★MIHOさん
編集
うわぁ・・・・
MIHOさんのケースも、一大事でしたね~(>_<)
勤務先で身一つで、っていうのも、かなり辛いものが・・・(涙)
おまけに、そう言う時に限って、ご主人が出張だなんて。
重なる時には本当に重なるんですよね~
よりによって、どうしてそんな日にそんなことに!って、恨めしくなっちゃいますね。

>簡単に言えばそんな話なんです(T_T)

いやいや、全然簡単じゃないから。
3時間の放浪、お疲れさまでしたm(__)m
で、結局どうやって無事に荷物を手にして帰ることが出来たのか、とっても気になります(笑)

でも、一度そういうことが起きると、次からは本当に気を付けますよね。
心配なのは、その思いが遠のいたころにまた、ってことなんですけど、私も、もう絶対に嫌です。
今回は仕事の日じゃなかったから良かったようなものの、もし仕事が入っていたら死んでました。マジで(爆)
ほんと、お互いに気を付けましょうね~~~(ToT)/~~~


2010年11月17日(Wed) 23:04












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。