三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ まだまだ続く orzTOPetc. ≫ まだまだ続く orz

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

まだまだ続く orz


今日は朝から給湯器の交換。

出来あがったら、まずはひと風呂浴びてすっきりするぞ~~~!!


と楽しみにしていたんですけどね。

実際に入ったのは、ついさっき。



いえ、給湯器自体は、予定通り午前中には直っていたんですよ。

ところが、もう気力が残っていなかったというかなんというか・・・・・ orz




それは昨夜のことでした。(って、またこんな不吉な始まりかよ(-_-;))



以下、画像もなにもなくて、無駄に長いです(⌒o⌒;







真夜中、なんだか違和感を感じて目が覚めました。


一瞬、どうしてかわからなかったのですが、



あれ? 非常ベルが鳴ってる?



電気を付けて時計を見てみると、真夜中の2時半ですよ。

おまけに外は結構な大雨。


慌てて飛び起きて玄関を出て見ると、非常ベルがものすごい音量でなっていました。

そして、エレベーターホール(と言うほど立派じゃないですが)には、同じ階の部屋の人も出ていたのですが、その話声も聞こえないほどの大音量。


まず真っ先にしたのは、外階段から、各階のエレベーターホールに入って、火事ではないかの確認。

えぇ、理事長なものですから、一応ね。

2階から7階まで、雨に濡れながら駆けあがりましたよ(-_-;)


ずいぶん長いこと鳴り続けているので、各階も結構人が出ていて、騒然とした雰囲気です。


すべての階を確認しましたが、火も煙も見えていないので、どうやら火事とかではなさそう。


となれば、あとは、大音量で鳴り続けるこの非常ベルを何とかしなければ。


非常ベルを止める配電盤は、管理室の中にあります。

ところが、うちのマンションは常勤ではないので、夜は管理室には誰も入れません。

鍵は、お掃除のおばさんが持っていることに気づき、他の理事のおばさんに電話してもらいました。

真夜中の2時半だっていうのに(爆)

お掃除のおばさん、ごめんね。


鍵を持ってタクシーで駆けつけてくれるようお願いしてしばらくしてから、やっと警備会社登場。

非常ベルが鳴り始めてから、30分も経っています。

遅いよ(-_-;)


で、さっそく管理室に入って配電盤で非常ベルをとめてもらい、管理会社に連絡させて、防火設備関係の会社から、人をよこすよう手配してもらう一方、またお掃除のおばさんに電話して、来てもらわなくてもいい旨を説明しつつ平謝り。


警備会社の人が言うには、2階の火災報知機が反応していたそうです。

でも、誰も押してないし。

たぶん、昨夜の大雨が駆体内に回って、電気関係の接触がおかしくなって、非常ベルが鳴ったと思われ。



で、そうこうしているうちに、今度は何と!!  消防車登場~~~orz


誰だよ~~~、通報なんかしたヤツは!


私の部屋は報知機が感知した2階なので、いろいろ話を聞かれましたよ。
寝ていたお隣の部屋も起こして、火事ではないかどうか確認されてましたし。


で、雨のせいで、電気的な接触不良だと思うことはお話ししたのですが、原因が特定できないことには消防の方でもなかなか帰れないらしく、そんなこんなで1時間。


ああでもないこうでもないと押し問答の末、「どうしても、火災報知機の電源を落としてはいけない」こと、「もし電源を切るのだったら、直るまで管理室に誰かを配置しておかなくてはならない」の一点張り。

う~ん、でも、うちは常駐じゃないんですけどね~


警備会社の人間も、ずっとここに張り付くわけにはいかないと言うし。

いったいどうしろって言うのよ。


そこで、もう仕方がないので、「防火設備の修理の人を待って、もしその場で直らないようなら、私が朝まで管理室にいることにしますから!」

といって、消防の人たちには帰っていただきました。


でも、修理会社の人がなかなか来ないので、警備会社の人に待ち受けてもらうことにして、いったん部屋に帰りました。

「もしもの時には、○○号室ですから、呼んでくださいね」と念を押して。



お呼びがかかったら起きるつもりでベッドに横になりました。

それが4時半ごろだったでしょうか。

で、ついウトウト。






すると・・・・・




またもや、突然大音量の非常ベルが~~~~~(T-T)

ドッキリして起きたら、朝の6時半。



えぇぇぇ~~~~?!!

いったいどうしちゃったの?


と思って慌ててエレベーターホールに出て見ると、 火災報知機の蓋が外されたまま、布切れが突っ込んであって、誰もいない・・・(ボー然)




ま~た朝っぱらから非常ベルかよ。

いい加減にして~~~(T-T)



で、またまた急いで警備会社に電話したのに、今度もやっぱり遅くて待つことしばし。

今度も同じく2階の火災報知機の異常感知でした。



って、修理のおじさん、なんであんな中途半端な修理で帰っちゃったわけ?


いや、きっと「これで応急処置はした」と思ったんでしょうね。

それに、私を呼んで管理室にいさせるのにも遠慮があったのかもしれません。



でも、結局朝からまたジリジリ言っちゃうんじゃ、元も子もないでしょ?



またもや、何人か顔を合わせて、もうみんなイライラですよ。

私なんか、もうがっくりしちゃって、怒る気力もない始末。


ところが、隣の隣のお部屋のパパが怒っちゃってね~~~(⌒o⌒;



もう一度修理の人を呼んで、事情を聞いたはいいですけど、いやはや、怒る怒る(爆)

修理のおじさん、余ほど怖かったのか、手がプルプルしちゃってて。


なので、もうすっかり怒るのはそのパパさんにお任せしました(笑)



今回は消防は来なかったので、とりあえず2階の火災報知機だけ電源が入らないようにしてもらって、後は水が乾くのを待って、防水処置をすることになりました。


そう言っては身も蓋もないですが、消防さえ来なければ、最初からそうしてれば良かったんですよ。

ったく、どこの誰だかわからないけど、余計な通報なんかしちゃったもんだから。


そんなこんなでてんやわんやしているうちに、もうすっかり給湯器の修理の人が来る時間。

あぁぁぁ、なんだか眠い。



給湯器の修理が出来るのを待ちながら、管理会社に電話したり、怒ったパパさんが再度呼んだ消防の人たちとの話し合いに立ち会ったり、なんだかすっかり疲労困憊。



出来あがって、ほっとしていたら、今度は事務所から電話があって、なんだか納得のいかない話をされて、またもやムカ入っちゃったり(爆)


なんだってのよーーーーー!


もういい加減にしてーーーーー!!




ってなわけで、午後は不貞寝を決め込みました。


じゃなくちゃ、もうやってられなくて。



あぁ、なんだかすっかり嫌になっちゃった。


なんでこうも次から次へと降って湧くように嫌なことばかり起きるんだろう。

さすがの私も、がっつりへこんでます。

お風呂には入ったものの、出て来る元気も残ってやしませんて。







追記:朝になってお掃除のおばさんが来てから、管理室の鍵の予備をもらいました。
これで、もしまたベルが鳴り響いても、とりあえずすぐに止められるぞと。

マンションのロビーに、今回の顛末と今後の対応について&「初期の素早い対応は重要ですが、発煙や火の手が上がるなどの確認をしたのか? 消防が来てもベルは止まるわけではないので、冷静かつ適正な判断をしてください」というような内容を書いた張り紙をしておきました。

ぜひともお願いしますよ orz



Comment

おつかれ~~( ^^) _旦~~
編集
時計やら給湯器やら非常ベルやら大騒ぎ続きやね~~ (゚∇゚ ;)
なんでかしら~、ひとつ起きると数珠繋ぎでなんやらかんやらズルズルッと起きる事あるよね。
エンガッチョ!!
読んだだけでこっちまでドッと疲れましたわ。
2010年11月02日(Tue) 00:03
★薫さん
編集
ふえ~~~ん(T-T)
もう怒る気力も残ってないよ~
なのに、なんかイライラして寝付けないし(爆)
録画してあるテレビを見ようかと思うけど、目がゴロゴロして痛いし。

ほんとに、今年はなんだか踏んだり蹴ったりです。
なんとかガックリ来ないように踏ん張らなくちゃと思って来たけど、
最後の事務所からの電話で、すっかり打ちのめされてしまいました。
牧伸二の気分(古っ>(⌒o⌒;)
私も、ぜひともエンガチョしたい~~~~~!!!!!(切望)


2010年11月02日(Tue) 00:21
編集
まあ。それは大変な目に…。
気持ちの持って行き所が無いですね。

家も洗濯機が届いてほっとしていたら、
ポストに管理組合&理事会からのお知らせが。

「そろそろ給湯器の交換の時期です」って…。

思わずMayu-☆さ~~~~んって
天を仰ぎました。

どうかどうかMayu-☆さんにも私にも
これ以上orzなことが続きませんように。
次は何かとってもはっぴぃなことが
起こりますように。

クータンとみおんちゃんと
ミルヒとグリを通して猫神様に
お願いしましょう!!
2010年11月02日(Tue) 00:58
編集
もう、本当にお気の毒すぎて言葉がないですがv-406
これだけ不幸な事が続いて起きたら、きっとこれからはもう
良い事しか起きませんよ!!
そう、人生はちゃんと帳尻が合うはず・・・
私も奈落の底に突き落とされるような事があっても
そう言い聞かせて頑張ってます(^_^;)
みおんちゃん、ママを慰めてあげてね!
2010年11月02日(Tue) 09:38
編集
Mayuー☆さま。
大変お疲れ様でございました。

理事長さんをやってるんですかぁ!
大御所じゃないですか!v-411って年寄りって意味じゃないですよ!(爆)

火災報知機の誤作動。
人騒がせだけど・・・よくあるんですよね。 しかも何故か雨の日が多い。

その度に、管理人やら警備会社は出動を余儀なくされるので堪ったもんじゃあないですけど、一度あると次回に起こった時は
スムーズに対処出来ますからね!ねっ!

でもホントの火災じゃなくて良かったじゃないですか。
もし、火災が起きてたらもっと大変な事になってたかもしれませんし。
ちょっとした?火災訓練と・・・
人事みたいな言い方ですみません。^^;

後は、今回の誤作動で住人さんが火災報知機の音に慣れるのがちょっと心配かなって思います。

しかしまぁ 一難去って又一難。でしたね。
今日は少しは落ち着きましたでしょうか?みおんちゃんと一緒に、暖かくして寝るのが一番ですよ!

2010年11月02日(Tue) 19:10
★saharaさん
編集
あはあはあは~~~(⌒o⌒;
そこまでタイミングが合っちゃうと、もう笑うしかないですね~(脱力)
でも、saharaさんちの給湯器はまだちゃんと働いているんですよね?
ってことは、一応のお知らせってだけですよね?ね?
saharaさんのマンションは、何年目ですか?
前の騒ぎの時にも書きましたが、給湯器って、12、3年すると、交換用の部品が無くなってしまうんですって。
なので、10年過ぎたら、一度点検をした方が良いそうです。
そのタイミングなら、まだ部品があるから。
下の記事のお友達のコメントにもありましたが、25年ももったところもあるようなので、お知らせが来たからと言って、すぐに交換しなくても大丈夫かも。
とりあえず、一度点検してもらうのがお勧めです。

それにしても、なんだかおソロのことが多いですね(ため息)
ほんと、お互いにもうこれ以上の負の連鎖は断ち切りたいですね!!
これだけ続いた後は、きっとはっぴぃなことがあると、信じましょう~~~(ToT)/~~~
2010年11月02日(Tue) 22:10
★MIHOさん
編集
ほんとに次から次へと、嫌になってしまいます(T-T)
でも一番がっくり来たのは、実は最後の事務所とのやり取りだったりして。
なんだかものすごくテンション&モチベーションが下がってしまって、いつもポジティブを心がけている私も、さすがに力尽きそうです。
あぁ、もうほんとに仕事なんてやめてしまいたい!!

でも、そんなことを言っていても仕方がないので、なけなしの気力をかき集めて、またがんばります!
きっと良いことがありますよね。
励ましの言葉、ありがとうございます(TーT)


2010年11月02日(Tue) 22:16
★ウニノコさん
編集
うちのマンションて、25戸あるうち半分が分譲で、半分が賃貸なんです。
で、分譲の12戸のうち、実際にオーナーとして住んでいるのはたったの5軒。
そのうち2人は、完全な変人で(爆)
てなわけで、なり手がいなくて仕方なくやってます。理事長σ(^_^;)

マンションて、古くなるといろいろ出て来ますね~
非常ベルの誤作動もさることながら、一方でエレベーターの不調も同時進行してたんですよ。
今日も一日、エレベーター修理の人たちががんばってくれてました。
どういうわけか、隣の隣のパパさん(賃貸入居)が急にクレーマーに変身しちゃって、ちょっとおかしくなってて~
直接修理会社に連絡してクレーム付けたり、管理会社とやりとりしたりしてるんです。
「上の人間が説明に来い!」なんて、結構過激なことを言うんですよ。
昨夜も深夜にエレベーター会社の人を呼びつけて、延々文句を付けて、挙句の果ては隣の交番に行っての話し合いになったとか。
朝になって、管理会社の担当者からその話を聞いて、ちょっと不愉快になりました。
賃貸入居で理事会に直接なんだかんだ言って来られるのも迷惑ですけど、かといって飛び越して勝手にあれこれやられるのも、不本意な気がするんです。
そんな風に思うのって、私が変なのかなぁ?
これ以上何か言いだしたら、今度はこっちが切れちゃいそうです(爆)



2010年11月02日(Tue) 22:41
お疲れ様でした
編集
うは~
読んでるだけでこちらもどっと疲れちゃいましたw

私も築年数25年以上・約350戸のマンションで
理事をやった事がありますが
所有&居住している部屋が少ない方が
なにかと大変そう…
しかも理事長なんて~

Mayu-☆さんは責任感が強いから
よけい色々背負い込んじゃうんだろうなぁ…

今回は火災報知機の故障で良かったと思いましょう!
うちのマンションは今年2回もボヤ騒ぎがありました…_| ̄|○
大型マンションなので
駆けつける消防車の数がハンパ無いのですw

みおんちゃんの手術が無事に済みますように!
2010年11月04日(Thu) 10:59
★shimejiさん
編集
もうね~、いろいろあってぐったりです(笑)
shimejiさんも、理事をされたことがあるんですね。
それもすごく大きなマンションなんて、それはそれは大変そう~~~(⌒o⌒;
何かの時に、なかなか意見がまとまりそうにないですね(爆)
うちは別の意味で大変というか、賃貸の人たちって、責任無く好き勝手言いますからね~
時々、ちょっとムッと来ちゃったりしますσ(^_^;)

うちでも、私が留守の時に、消防車出動騒ぎがあったらしいです。
前の幹線道路を交通規制して、そら~も~大変な騒ぎだったとか。
実際には何にもなくて、通報した人はこってり叱られたらしいですけど。
で、この前の深夜に消防署から来た時にも、そのことをチクリと言われました。
「前にその騒ぎがあったので、今回の通報でもすぐに『あ、あそこか』ってわかりましたよ」って。
「関係ねぇ~~~」って言いたかったです~

みおんの脂肪腫、様子を見る手もあったんですけど、何となく大きくなっている気がしないでもなくて、この際すっぱり切っていただくことにしました。
出来れば、全身麻酔の手術なんてしたくないんですけどね~(ため息)
でも、日帰りで済むと聞いて、そんなに大手術ではないのかなと、思ってみたり。
どちらにしても、かわいそうなのには変わりないですけどね~
悩むところです。


2010年11月05日(Fri) 01:52
ほんとにお疲れ様~
編集
なんだか人事ではないわ。
うちも今年は理事長なの(鍵を持ってないのも一緒~(笑)。管理人さんは常駐でないし、何かのときは警備会社(某A社)がやってくるの。
おまけにお宅とは反対でまだ3年くらいしかたってないのでよく知らない人ばっかり。
なんだか明日はわが身って感じですぅ。
せっかくゆっくりとお風呂が楽しめるハズだったのにね(>_<)

みおんちゃん、手術するの?無事に終わります様に。
2010年11月05日(Fri) 22:43
★どりちゃん
編集
えっ!どりちゃんも理事長さんなの?!!
「今年は」ってことは、一年単位で交代なの?
いいなぁぁぁ~~~(T-T)
うちなんか、なり手がいないものだから、もう3年もやりっ放しだよ。
おまけに、いつ交代できるかも不明(爆)
ここを出るまでやめられないかも~~~(涙)

どりちゃんのところは、新しいから顔見知りじゃないのね。
うちは古いけど、半分以上が賃貸入居だから、それこそ交流なんてまったくないよ。
後は環境が似てるね~
管理室の鍵がないと、いざって時に困るよ~
ものすごい音量の非常ベルが30分もなりっ放しって、かなりきついものがあるから(爆)
どりちゃんのところはまだ新しいマンションだから、非常ベルの誤作動なんてないかもしれないけど。

そうなの、みおん、右足の付け根あたりにしこりがあって、細胞診では良性でしょうとのことなんだけど、念のため切っていただくことにしました。
悩んだんだけどね~
みおんにはかわいそうだけど、がんばってもらうことにします。


2010年11月05日(Fri) 23:05
いやはや、大変でしたね
編集
火災報知機では、皆さん、なかされますね。
うちも、仕事場の火災報知機が、鳴り響き。
お客様を退避させ、検知場所に駆けつけたら、白い煙。
火は見えないが、ねんおため、消防に相談。
相手が気楽な感じで、いちおうしゅつどうさせましょうか~~?なんてきくもので、1台位来て、調べてくれるのかな?っておもったら、十数台の消防車、周りは封鎖、TVまできて実況中継。
結局、エアコンガスの煙を感知しただけだったのですが。まわりはすごいことに。
いや~~そのごも、かじだいじょうぶでしたか?ってだいぶ聞かれました。
僕の施設からの通報は、市内全域からの出動になるそうで、それ早くいえよな~~!!
泣きました。
2010年11月06日(Sat) 09:00
★takasiさん
編集
ご無沙汰してます~~~m(__)m

やっぱりみなさん、火災報知機ではご苦労の経験があるんですね~
takasiさんのところは医療機関だから、消防署も、いざという時には万全の態勢を取るんでしょうね。
それにしても、一応と言った割には十数台にテレビ中継まで?!!
ひゃぁ~~~、それはおおごとです~~~_( ̄▽ ̄)ノ彡☆
ほんと、先に言って欲しいですよね~~~
takasiさんは泣いたようですが、すみません。笑っちゃいました(*`▽´*)

でも、本物の火事じゃなくて、本当に良かったですね!
いや、それにしても、消防車十数台にテレビ中継て・・・・
すみません、やっぱり受けちゃいます~(* ̄m ̄*)

2010年11月08日(Mon) 00:04












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。