三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 健気に復活(TーT)TOPFlowers ≫ 健気に復活(TーT)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

健気に復活(TーT)

父の介護から戻って、2週間。


先日の20日間の帰省の間、ルーフではいくつものお花が枯れてしまいました(T-T)

姪に水遣りを頼んではいたのですが、まぁ、いろいろありまして。

結果としてはまったくの失敗に終わったわけです。


クリスマスローズが9鉢。

バラが4つ。

クレマチスが5つ。


完全に枯れました。

中でも悲しかったのは、双葉の小さなプラグ苗から育てて、山盛りに咲いていた白のWのクリスマスローズが枯れてしまったこと。
1105ww.jpg
こんなに咲いていたのに。
7年物だったのに(T-T)


そして、これまたプラグ苗からの、実験的交配で生まれた見事なまん丸のグリーンにスポッツのクリスマスローズ。
1507greenspots.jpg
この子は、お花を着けるのに結構時間がかかったんだった・・・(遠い目)


この二つはかなりショックでした。

暑さが苦手なクリスマスローズは、かろうじて生き残っても瀕死の状態のものが多く、次シーズンのお花はあまり期待できないかも orz

これまでの成果が、あっという間にパーですよ、パー (T-T)


でも、枯れてしまったものは仕方がない。

涙を飲んであきらめました。




なんていいつつ、そこはやっぱりあきらめきれず、枯れたと思っていたものにもお水はあげ続けてみました。
えぇ、私って、しつこい性格σ(^_^;)



そうこうするうちに・・・



ななな、なんと!!



全体が茶色くチャリチャリになっていたクレマチスたちに、ポチッと緑色のものが見え始めてきたんですぅ~~~(TーT)



ほらっ!!

1804hie.jpg

冬咲きクレマチス 日枝
花友のROSYさんからいただいた大切な株。
去年はクータンのお世話に追われて、蕾の時期に何度か水切れさせてしまい、満足なお花を咲かせてあげることが出来ませんでした。
今年こそは!と思っていた矢先、全体がそら~も~チャリチャリになっていて、大ショックだったのですが、生きてました~~~
生きててくれました~~~(TーT)



そしてこちらは マクロペタラ

1801macro.jpg

やはり暑さには弱いタイプのクレマチスです。
春先に鉢増しをしたら、生育期間に入ってしまったらしく、春のお花は3つしか咲きませんでした。
株を大きくして来年こそ!と楽しみにしていたので、枯れたと思って泣きましたσ(^_^;)

が、お水をあげ始めたらすぐに芽を出して、もうこんなに茂っています。
おまけにいくつか蕾まで着けちゃって(TーT)
帰宅した時には、この竹の支柱全体にわさわさ茂っていた葉っぱが、ものの見事に茶色く枯れこんでいたことがウソのよう・・・


クレマチス ベティー・コーニング

1806betty.jpg

180×100センチのトレリス全体に茂っていた葉っぱが、みんなチャリチャリになっていたのに、
根元からまたわさわさと復活!!



この春、何十個も咲いてくれた 柏葉アジサイ

1807kasiwaba.jpg

大きな葉っぱをみんな落として、枝の先に小さな芽だけがかろうじて残っていましたが、お水をあげたらこうしてまた葉っぱを展開し始めてくれました。


水枯れという命の危機を迎え、みんな葉を落とし枝だけになって、復活の時を待ちながら耐え忍んでいたんですね。

本当にお花って健気です(感涙)



これを姪に見せてやりたい・・・(-_-;)

お花だって、こうして必死にがんばっているんだぞ。

こんな健気なお花たちに負けないよう、あなたもがんばりなさい。



水切れにも関係なく生き残っていたお花たち。



クレマチス アラベラの3番花。

1808arabella.jpg


暑さにも強い ツルバキア

1811turu.jpg


雑草並の強さの サルビア コクシネア コーラルニンフ

1812salviacn.jpg



みんな、もう二度とあんな辛い思いはさせないからね!!


1813jaguchi.jpg

ってことで、今日、水道工事屋さんに来てもらって、外に蛇口をつけてもらいました。

今までは、お風呂場からホースを引いていたので、鍵を渡して部屋の中に入ってもらわないといけなかったため姪に頼んでいたのですが、次に留守にする時には、フェンスの方から入ってもらって、お掃除のおばさんに水遣りをお願いすることにしました。

今朝お願いしてみたら、快く引き受けてくれました。

おばさんもお花を育てているので、水遣りに関しても姪よりはずっとわかってくれているし、何より毎朝マンションに来ているので安心です。

あ~あ、もっと早くからこうするんだった。


よしっ!!
これで安心して帰省できる(TーT)


Comment

編集
おお~~っ
立派な蛇口がついている~
これって下のセメントみたいな台から
持ち上がっている棒から
全部新たに作ったの?
私はすでに外を通っている水道管の横腹に
いきなり蛇口というイメージだった。
本格的やん♪
これ、Mayu-☆さん自身も水遣りが楽になるね。よかったね。
2009年08月18日(Tue) 21:27
編集
ああ、良かった。
読んでいてホッとしました。
植物の生きる力って本当に強いんですね。
凄い!ホントに凄い!
それに、Mayu-☆さんのグリーンフィンガーズなら、きっとまたたくさん素敵なお花を咲かせてくれると確信しております(^^)

外蛇口、サエコポンも書いているように、Mayu-☆さんもお水やりが楽チンになりましたね(^^)

2009年08月18日(Tue) 21:58
編集
Mayu-☆さん、キャサリンにお祝いありがとー。

おぉぉぉ、すんばらしい~、復活、生き返ってる~。そーか、葉を枯らし落とし、じっと耐える・・ホント健気。
ギリの所で女神降臨だったんだね。
間に合って良かったです。いやー凄い。

いつか(いつだ?)姪っ子さんに彼らを見て貰って、お話が出来るといいですね。

うちの母も花たちの為に泊りがけなんて、滅多にしないけど(1泊位は父でも頼める)、一度だけ両親とも1週間不在の時は、祖母でも弟でも隣の奥さんでもなく、近所の花好きの叔母に頼んでたっけ~。

外水道でオバちゃんに頼む・・これで安心だわ。でもまたあえて姪っ子ちゃんに頼んでみても良いかも~(笑)。
2009年08月18日(Tue) 22:23
★サエコポン
編集
そうなの~~~、私もまさかこんなに立派なものが出来るとは思ってなかったの(⌒o⌒;
まさに、サエコポンと同じく「水道管から直に蛇口」って思ってた(笑)
なので、これを見た時に、前もって電話で状況を話して料金は「1万4~5千円」って聞いてたけど、「いったいいくらかかるのよ~」ってびびりましただよ。
だって、2人で作業してるし、あれやこれやほんとに良くやってくれるし、ホースのジョイントのところから水漏れがしないようにうまくパッキンもしてくれたり、完璧なお仕事ぶりだったの。
もちろん、台から支柱からすべておNewで、蛇口もサエコポンや私が想像していたであろうあのオール銀色のじゃないのよ?
握りの部分は、ちゃんと透明のプラスチックなの~

でね、頼んだところは電気工事もしてくれるので、点かなくなっていたダウンライトも直してもらって、しめて2万円でした。
私にとってはイタイ出費だけど、工事の内容から見たら、とってもリーズナブルだと思いまふ。
少なくとも、以前の水栓取替え工事と比べたら、格段にお安いよね~?
申し訳ないような気がしちゃったσ(^_^;)

ほんと~、私もこれでいちいちお風呂場でホースつないだり行ったり来たりしないで済むので、すごく楽~♪
ただね、たった今気がついたんだけど、こんな立派な台がついちゃって、大規模改善の時にどうすればいいの~~~?(⌒o⌒;


2009年08月18日(Tue) 22:40
★TAMIさん
編集
TAMIさんも、お花が枯れてしまう悲しさをわかってくれるよね~
それにしても、クレマチスの強さにはびっくりです。
クレマチスって、元々変な強さがあって、枯れたか?と思ってもまた芽を出したりって言うことは結構あるんだけど、水切れにも強いとは知らなかった~(⌒o⌒;
チャリチャリになった葉っぱを取ったらツルだけになっちゃって、マジで完全に枯れたかと思いました。
お花って、すごいよね~
あ、でも、もうこれ以上は増やさないことにします。
だって、そろそろ大規模修繕を視野に入れなくちゃいけない時期だから~
そういう意味では、枯れたものも諦めがつきやすいというものです(爆)

そうそう、外蛇口にしたら、気のせいかお水の勢いも強くなったみたいで、ベランダのお掃除にもとってもいいの~♪
いろんな意味で楽ちんになりそうです(^^)v


2009年08月18日(Tue) 23:01
★キャサさん
編集
どうにかギリで間に合ったみたい~~~(汗)
間に合わなかったものもあるんだけどね(T-T)
それにしても、自然て、ほんとにうまく出来てるよね。
お花は何も言わないけど、生きようとしてじっとがんばってる。

一生懸命やって枯れてしまったものならあきらめもつくけど、姪っ子のやつ、
朝寝坊したとかでパスしたなんて言うのよ~
そんな責任感のなさ、信じられない~~~(T-T)
なので、今回はちょっと「反省せよ」との意味も込めて、あえて頼らないことにしたの。
ちゃんと感じるかな。
それとも「面倒がなくなってラッキー!」なんて思ったりしてね~(爆)

やっぱりお花のお世話は、気持ちのある人に頼んだほうが安心だよ。
1日とか2、3日くらいまでなら大丈夫だけど、1週間ともなったら余計にね。
お母様のお気持ち、とってもよくわかります(* ̄m ̄*)
2009年08月18日(Tue) 23:14
編集
ああ~、ホントだ~、お花達復活~!
健気ですね、見事ですね、いやん、良かった~(T_T)
ベランダに蛇口があると便利ですよね。
お花の水遣りもそうだし、窓や網戸の掃除も一気に出来ますね。
きっとこれからも、どんどんキレイなお花、咲いてくれるはず♪

↓のアレルギー、お気持ち分かります~。
私も結構良い大人になってから発症しました。
ちゃんと調べた事ないけど、春先は、鼻・喉・眼、全てグシュグシュのイガイガですもん。
今年は特に酷くて、とっくに終わるはずの7月になっても喉の違和感取れなかったんです。
耳鼻科で、鼻からの内視鏡で見てもらったけど、特に何も無し。
とりあえず、薬で様子見してたけど、イマイチスッキリしないので、
心配になって胃カメラまで飲んじゃいました。
でも何も無くって、(軽い胃炎が見つかったけど(^_^;))
心因的な物かもと、漢方薬出されて飲んだら、大分楽になりました。
でも、外に出ると、また復活することもあるんです。
私も一度、アレルギー検査しようかな~。
自分の状態を知るだけでも、何となく安心するような…。
とりあえず今は、紫蘇ジュース飲んで、頑張ります(アレルギーに良いらしい)
気休めですけどね(^_-)
Mayu-☆さんもお大事に。
2009年08月19日(Wed) 00:08
編集
一部だけでも、お花の復活おめでとうございます。

お花が枯れてしまったことを読んだときは私も呆然としてしまいました。
春に見せていただいたのが見納めだったのか、とショックでした。
クリスマスローズは哀しいけれど、素敵な蛇口がついて、災い転じて、になったかも。

私はこの間久しぶりに3日間、家を留守にしたので、息子に犬猫と植物の世話を頼んで行ったのです。信じていたけど、内心ひやひや。
犬猫は大丈夫だろうけど、植物には気持ちのない息子なので、枯れるかもと覚悟しました。
植物が多すぎるのが問題なんですよね。もう増やすのはやめようと思いましたよ。

2009年08月19日(Wed) 14:59
編集
すごいのが出来たね~
これで楽ちんだし ほんと早くにやっておけば だね。
まぁ 修繕のことは考えない・笑

花たち、強いね。健気だね(/_;)

アレルギーの話ですが、
ひょっとして猫(メイ)だったらどうしようと思ってました^^;
良くないけど スギで良かった・爆
2009年08月19日(Wed) 18:22
編集
MAYU☆ちゃ~ん♪♪
超×幾つ?ってなくらいおヒサです~
(でも覗き見はしているのよ^^;)
「日枝」大事にしていてくれたうえの復活劇、感激♪♪
冬咲は、この時期はお休み中だから平気だったのかもね。

ついこの間、MAYU☆ちゃんに株分けした事のある「エリック・スミシィ」が
突然株元から凄い勢いで腐ってダメに。。。。
丸弁で梅みたいで可愛くてお気に入りだったのに。。。
去年も今年も100個以上咲いたのに。。。
水遣りに関係なく枯らしている私。。。トホホ

アレルギーお大事にね♪
いつも元気で美しい♪MAYU☆ちゃんでいて欲しいけれど、
ちゃんと自分の体もいたわりながら介護も頑張ってくださいね。
2009年08月19日(Wed) 20:27
★だまごんさん
編集
ほんとにお花って健気なのよ~(TーT)
枯れたと思ってたものが息を吹き返した時には、思わず目頭が熱くなるような気がしたわ(大げさσ(^_^;))

蛇口、まだなんだか慣れてなくて、お水をあげようと思うと、ついお風呂場に行きそうになります(笑)
これからは部屋の中にホースを引かなくていいので、すごく簡単なの♪

だまごんさんもアレルギーなのね~
春先ってことはたぶんスギ花粉?
スギ花粉て、早い年はお正月明けくらいから始まって、5月の連休の頃には落ち着くんでしょ?
今年は長くかかったの?
ってことは、私のもやっぱりスギ花粉かしらね~(まだしつこく疑ってるσ(^_^;))

えぇぇ~~~っ?!!
軽い胃炎て、アマちゃんのことを心配しすぎてるからだったりして?
だまごんさん、繊細なのね~(T-T)
それくらい愛されてるって、きっとアマちゃんにも伝わってると思います。
でも、あんまり心配しすぎないでね~
アマちゃんのためにも、だまごんさんの健康が一番大事なんだから。

私は、薬を飲み始めて3日目、少しずつ効きはじめてるような気がします。
あくまでも「気がする」って感じだけど(⌒o⌒;
早く鼻声が治ってすっきりしたいわ~~~
だまごんさんも、お大事にね!!

2009年08月20日(Thu) 00:09
★りきさん
編集
クレマチスの復活には、本当に驚いちゃった(笑)
一部だけだけど、復活してくれたことで、すごく気持ちが救われました。

でも、結構たくさん枯れたはずなのに(10鉢ちょっと)、全体を見るとなぜかそんなに減ってないと言う・・・(⌒o⌒;
うちも多すぎるのよね~
今回のことをきっかけに、私も何とかしなくちゃと思ってます(汗)
でも、大事なものとか気に入ってるものが死んじゃったのが悲しいわ~

動物は主張するけど、お花は黙って枯れちゃうもんね~
慣れていないと、やっぱり難しいのかしら。
といっても、今回のは人為的なミスだから~
ちゃんとやってても枯れちゃったのなら、私も何も言わないんだけど、そうじゃなかったってのがちょっとショックでね~
もう怖くて頼めないかも(爆)
いや、その前に、私ももう増やさないことにしますσ(^_^;)
2009年08月20日(Thu) 00:25
★moomama
編集
あれ?moomama、今どちら?
そろそろ帰ってくる頃なのかなぁ?とか、いろいろ考えてたんでした。
ご実家はどうだった?
行き帰り、メイちゃんは大丈夫だった?
気になってたのσ(^_^;)

水道栓、私もこんなに立派なのが出来るとは思ってなくて、びっくりした(笑)
今日、ちょっと台が動くものかどうか試してみたんだけど、どうやらセメント製の重いものみたい(⌒o⌒;
大規模修繕~~~(涙)

メイちゃんは関係ないよ~
だって、クータンがいた時だってなんでもなかったんだもん。
もしかしたら「猫がいないアレルギー」なのかも~(笑)
2009年08月20日(Thu) 00:30
★ROSYさん
編集
こちらこそ、ご無沙汰しっぱなし、メールもいただきっぱなしになってて、ごめんね~~~m(__)m
ずっとずっと気になってたの。
ほんとに申し訳ないです(汗)
katomamanさんも、元気?

日枝、ずいぶん大きくなってるよ~♪
去年は蕾もたくさん着いたんだけど、蕾の時期にしけちゃったの。
ごめんね~~~(;^_^A
ちなみに、いただいた時のまま、植え替えもしてないよ~
コフナをあげて土を改良してそのままなのに、すくすく育ってくれてる良い子です。
今年こそ山盛り咲かせてあげたいと思ってます。
そうそう、いつも夏の時期は葉っぱが枯れるもんね。
今回の水切れは、葉っぱの整理にちょうど良かったかも(⌒o⌒;

エリック・スミシーも、今年は調子がいいの♪
今葉っぱがワサワサに茂ってます。
今度のシーズンはたくさん咲いてくれそうな気がしますo(^o^)o
原種のクリスマスローズって、大株になると急に枯れちゃう事があるから、ROSYさんちのもそのせいじゃない?
うちの、そろそろ株分けしてもいいくらいになってるから、よかったら分けてお里帰りさせるよ~(^_-)-☆


2009年08月20日(Thu) 00:38
大変でしたね
編集
今頃スギ花粉?????!!?
よく(全く判りませんが)もしかして南半球から飛んできたのかな?
私自身罹ったことがないので、苦しんでいる方には失礼ですが、てっきりMayuさんの文化人度を推し量るともう前から花粉症ではないかと思っておりました‥‥
お見舞い申し上げます。

夏のルーフはほんとう大変ですね。
姪御さんへのコメントでまた爆笑してしまいました。
長い文も一気に読ませる文章力といい、適度にユーモアを散りばめた構成力は相変わらずすばらしく、やはり花粉症になる要素はお持ちであると思います。



2009年08月20日(Thu) 18:01
★ガイさん
編集
そうなの~、今頃って、どういうことなのかわからないの~(T-T)
え、ガイさんは花粉症じゃないの?
ガイさんの方こそ花粉症っぽい感じがするけどなぁ(笑)
私は、ほら、根っからの野生児だから~σ(^_^;)

また週末から帰省するんだけど、灼熱のルーフだとこの季節は1に1日1回の水遣りは欠かせないの~
本当は明日の仕事の後帰りたかったのに、お掃除の叔母さんは日曜日はお休みだから、日曜の朝は自分で水遣りしなくちゃいけなくて、一日遅くなってしまいました(T-T)
姪っ子は、土日はいないとかで、使えませんでした。
出来るだけ長く帰省してあげたいのに、まったくダメダメです~
誰が?とはあえて言わないけどぉ(-_-;)

そうそう、花粉症って、いつなるかわからないから、ガイさんも気をつけてね~ん(^.^)/~~~

2009年08月21日(Fri) 19:58
花芽形成時期
編集
スギの花芽形成時期は1季咲きのバラと同じ今頃で、花が付くのは梅の咲く頃です。田舎に住んでいますとよく見かけますが、こちらでは3月末頃に杉の林から緑から黄色の花粉が煙幕のようにもうもうと舞って行く様子が見え、あれをもろに吸ったら花粉症のない人でも間違いなく咽るなりくしゃみがでます。なので今の時期はスギの花粉は日本には存在しないはずなので????となったんです。ただ専門医の方がそう見立てたのですから、今も頑張ってどこかに花粉が浮遊していたということなのでしょうけど‥
以前会社のお姉さんが花粉症になって、受診したらお尻に注射打ってもらい緩和したと言ってました。声があれるのは困りますよね。今の進んだ医療技術でなんとかならないんでしょうかね。
2009年08月21日(Fri) 21:42
★ガイさん
編集
そうなの~、何で今頃?と言うのが疑問なんだけど、たぶん消去法でいったんだと思うのです。
CTでもファイバースコープでもレントゲン(前の耳鼻咽喉科で撮ってもらった)でも何も異常がないのに「鼻声」なこと。
処方されたステロイドがとても良く効いたこと。
ということから、「アレルギーじゃないか」ってなって、12種類のアレルゲン検査で唯一引っかかったのが、スギ花粉てだけで。
だから、本当はなんなのかは確定できてないんじゃないかと思うのよね~
もしかしたら、検査していない他の項目かもしれないしね~

もし花粉症だとしても、不思議なのは、鼻水とか涙、目のかゆみなんてまったくないし、鼻も詰まってないの。
ただ鼻声だけが、この4ヶ月ずっと続いてます。
いずれにしても、とにかく鼻声を治したいの~~~(T-T)
今も、2種類のお薬を飲んで点鼻薬もちゃんと使ってるのに、あんまり効いているとは思えないような・・・
はやくすっきりしたいわ~(涙)

スギ花粉、ゴルフ場ですごい光景にはよく出くわしたよ(笑)
春先なんか、房になって花が咲いてるもんね(⌒o⌒;
今までは笑って見ていられたけど、これからは気をつけなくちゃ。
いや、最近はトンとゴルフもしてないから関係ないんだけどね。
2009年08月21日(Fri) 23:34












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。