三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 茶美ちゃん またねTOPCat ≫ 茶美ちゃん またね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

茶美ちゃん またね

昨夜、午前2時55分、た~こさんちの茶美ちゃんが、旅立ちました。

つい2日前、会いに行ったばかりでした。


ずっと横になってばかりの茶美ちゃんでしたが、それでもシッコをする時にはちゃんと立ち上がって、自分でしっかり用を足せていたのに。

た~こさんからのお知らせのメールを見た時、突然のことで、言葉が出ませんでした。


でも、4月に入ってから、茶美ちゃんもた~こさんも、ずっとがんばって来たんだものね。


茶美ちゃん、もう苦しいも辛いもなくなって、楽になったんだよね。


た~こさん、見守ることしか出来ない日々は、どんなにか辛かったと思います。

そんな中、「茶美ちゃんのニンゲン」としてのお務めを、しっかり果たしたね。


きっと茶美ちゃんも、心から満足して感謝して虹の橋に旅立っていったことでしょう。


そんな茶美ちゃんの気持ちが現れているような、まるで微笑んでいるようなお顔でした。





ちゃーちゃん、遊びに行くと、いつも「くるる、くるる」と甘えて、本当に赤ちゃんみたいだったね。

08chami_20090506223644.jpg


まあるいお顔で、いくつになっても童顔だったちゃーちゃん。


03chami.jpg


いつの間にか18歳になっていたんだね。



04chamicrown.jpg


アメショさんで18歳は、とても長生きだったのだと思います。



08chami_20090506223643.jpg


最期の時を、パパとママに見守られて、旅立って行きました。



今日、最後のお別れをさせてもらって来ましたが、とても綺麗でかわいいままのちゃーちゃんで、元気だったこの頃と同じように、まるでただ眠っているだけのようなお顔でした。

19chami_20090506223644.jpg




ちゃーちゃん、今でもちゃーちゃんの「きゃーきゃー」っていうかわいい声が聞こえるような気がするよ。


おばちゃんがクータンを虹の橋の袂にお迎えに行く時に、そこでまた会おうね。



ちゃーちゃん、またね。








Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。