三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 夢を見て 涙ぽろぽろTOPDream ≫ 夢を見て 涙ぽろぽろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夢を見て 涙ぽろぽろ

夕べはなんだかなかなか寝付けずに、いつものようにMoguちゃんを抱っこして、「クーターーーン、クータンはいつも虹の橋の袂でご機嫌でいるんだよね~?」なんて、一人でぶつぶつつぶやいてみたりして。

明け方の4時を過ぎてから、いつの間にか眠りに落ちたようでした。

そして、こんな夢を見ました。







場所は、宇宙基地かどこか(笑)

そこで戦い(反乱?)が起こり、私は片方の将軍ですσ(^_^;)

いろいろ紆余曲折はあったものの、私の軍が勝利を収めました。
よく思い出せませんが、あんなことやこんなこと、結構怖い思いもしたりなんかして(爆)


負けた方の将軍と副将が連行されてきました。

本当に悪いのは、痩せた背の高い副将の方。

でも、負けた方の将軍も、それを押さえられなかった罪で、処刑は免れません。


二人が引き立てられて行こうとするまさにその時、彼の部下が籠を持って進み出て来ました。

「最後に、これをもう一度将軍に・・・・」




籠の覆いを取ってみると、そこには1匹の猫が。

いつも片時も離さずにいるほど、彼はその猫をかわいがっていたのでした。


彼は、もう二度とその子に会うことは出来なくなるのです。

そう思ったら、クータンに対する想いが重なって、涙が溢れて来ました。


「大丈夫。 この子のことは、私が責任を持って守るから」


そう心の中で思いながら、彼に最後のお別れをさせようとその子を抱き上げると、その子は一瞬不思議そうな顔をした後、私の涙をペロペロと舐め始めてくれたのです。


たまらなくなって、つい嗚咽をした瞬間、リアル嗚咽で目が覚めましたσ(^_^;)






目が覚めてみると、本気で泣いてましたよ(笑)

たまにあるんですよね、夢を見て本当に泣いてしまうことが。

久々のことでしたけどね(⌒o⌒;




猫の夢を見て泣いても、それはクータンではありませんでした。

その子は女の子ではあったけれど、三毛猫さんぽい子でしたから。

でも、あの「もう2度と会えないんだ」という想いは、確かにクータンに対するものでした。


自分が出てきたら、私がもうどうしようもなくなることがわかっていて、クータンは登場するのをやめたのかな。

どこまでも優しい子だな、なんて、勝手に思ってみたり。




いや、それにしても、こんなストーリー性のある夢を見る私って、もしかして天才?σ(^_^;)


はい、あくまでも前向きです(笑)



Comment

編集
すごい夢ですね~
いろんな潜在意識がそんな夢を見せるのでしょうが
物語の展開が意表をついていますね。
最近はあんまり夢を見ないのですが
かつてはディズニーのアニメをカラーで見ていたことがあります。
自分でストーリー作って自分で笑っていた。
ミッキーとか出るの。
負け組の将軍、猫好きだったんだね。
悪い人ではないと思うので処刑は許してやれば?
2009年02月13日(Fri) 23:47
編集
処刑って、あの世へ逝っちやいなさいというあれですよね?

何もそこまでしなくても(^^;;;と思う気持ちと

そうしなければ、「二度と会えない」という悲しい気持ちが湧かないだろうし

夢って不思議ですよね~

σ(^_^)ワラシだったら眠りが浅くなってきたときに

自分の都合が良いようにスト-リ-変更の特技があります(爆)

将軍に対しては、「島送りの刑を命ずる! そこでイチからマネ-ジメントの学習を命ずる」なんちゃってσ(^◇^;)

2009年02月14日(Sat) 08:12
笑ろうた~♪
編集
宇宙での戦いなんて壮大なスケールの夢で羨ましいわ。Mayu-☆さんの潜在意識にはとんでもない物語が潜んでいるのでしょうね~(笑)

↑ 愛猫と共に島流しの刑だと、「その後二人はひっそりと幸せにくらしましたとサ」という展開になってしまうわね(笑)それも良いけど、猫好きとしては。
2009年02月14日(Sat) 11:36
編集
その将軍さん・・・二度と会えなくなる事態を招いてしまって、愛猫に申し訳ないんだろうなあ・・。あんまり想像すると涙腺がやばいぞ。

ところで、その痩せた副将を想像すると、どうしてもチョビひげをつけてしまいます。ほら、あの、先っちょがクルンてなったひげ・・・わかります?(笑)
それにしても、Mayu-☆軍とは決して戦いたくないです。たとえ3倍の戦力があっても、なんか負けるような気がします・・。
2009年02月14日(Sat) 19:34
編集
Mayu-☆さんの夢の話を読んで切なくて涙が出ました。
夢なのにね....

夢で人を泣かせるなんて、Mayu-☆さん天才ですわ!!




2009年02月15日(Sun) 13:03
★サエコポン
編集

なんかほんとに変な夢だった~(⌒o⌒;
っていうか、それがどうして猫との別れと言う展開になるのか、我ながら驚愕です(笑)
だいたいが、どうして宇宙で戦争?みたいな。

サエコポン、ディズニーアニメが好きだったの?
なんか意外~(* ̄m ̄*)
楽しそうでいいなぁ。
昔、「色つきの夢を見るのはナントカ・・・・」って言わなかった?
でも、夢って色が付いてるよね?
私もいつも総天然オールカラーの夢です。

>悪い人ではないと思うので処刑は許してやれば?

これね~、絶対誰か言うと思った~(笑)
真っ先にサエコポンがいったね(* ̄m ̄*)
「猫好きに悪い人はいない」
って、猫馬鹿界隈ではデフォルトだよね。
夢の中では、処刑が敢行されちゃうまで言ってなかったけど、どうなったかな(⌒o⌒;
2009年02月15日(Sun) 23:22
★サザンさん
編集
> 処刑って、あの世へ逝っちやいなさいというあれですよね?

そうで~~~っす!
命を取っちゃうアレです(⌒o⌒;

> そうしなければ、「二度と会えない」という悲しい気持ちが湧かないだろうし

そうそう、そこがポイントなんですよね~
愛するものを完全に別ってしまう一番の要因は、「死」ですもんね。

> 将軍に対しては、「島送りの刑を命ずる! そこでイチからマネ-ジメントの学習を命ずる」なんちゃってσ(^◇^;)

んもぉ、サザンさんたら、温情主義~(笑)
てか、やっぱり猫好きの将軍に同情票一票ですか?
わ、私って、オニ?σ(^_^;)
2009年02月15日(Sun) 23:30
★スタルカさん
編集
> 宇宙での戦いなんて壮大なスケールの夢で羨ましいわ。Mayu-☆さんの潜在意識にはとんでもない物語が潜んでいるのでしょうね~(笑)
>
> ↑ 愛猫と共に島流しの刑だと、「その後二人はひっそりと幸せにくらしましたとサ」という展開になってしまうわね(笑)それも良いけど、猫好きとしては。
宇宙での戦いと言う壮大なスケールにも拘らず、猫が登場ってギャップが笑えますよね~(*`▽´*)
実は私、大のSFファンで、うちにある大きな本棚のほとんどはSFの本で埋め尽くされてるのです(爆)
だから戦いの場も宇宙?

スタルカさんも、猫好き将軍に温情的~(* ̄m ̄*)
島流しでもいいんですけどね~
でも、悪い副将を見逃すわけには行かず、かといって、副将だけ処罰するのも整合性がないし、勝軍の将も辛いところなのですわσ(^_^;)
で、どうなっちゃったんでしょうね?
猫好き将軍(笑)
2009年02月15日(Sun) 23:36
★かにさん
編集

かにさんて、ほんとに優しいですね~(* ̄m ̄*)
確かにかわいそうではありますよね。
でも、かにさんが仰るとおり、そういう状況を導いたのは、自分自身なんですよね。
いいとこ見てるわ~

あはは、カールひげね。
あの、卵の白身をつけてピン!とさせるやつ(笑)
でも、残念でした~
その悪い副将は、ひげは生えてなかったなぁ。
かなり陰険そうなやつでした。

> それにしても、Mayu-☆軍とは決して戦いたくないです。たとえ3倍の戦力があっても、なんか負けるような気がします・・。

かにさん、なんかかなり私のこと怖がってません~?(* ̄m ̄*)
いや、なんとなくわからないでもないですけどぉ(笑)
私もMayu-☆軍とは戦いたくないかも~
2009年02月15日(Sun) 23:44
★ういさん
編集

お久しぶり~~~♪
ういさんもサワガニ君も、お元気ですか?
最近はどんな感じなんでしょう?
良かったら、BBSの方にも近況などお知らせくださいね(^_-)-☆

みんな、猫好きさんは「猫との別れ」に、つい反応しちゃいますよね~
この世で一番悲しいことの部類に入るかも。
だからこそ、愛猫ちゃんが元気なうちに、たくさんたくさん愛おしい時間をすごしてくださいね!
2009年02月15日(Sun) 23:50












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。