三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 3回目の月命日―愛しくて恋しくて―TOPCat ≫ 3回目の月命日―愛しくて恋しくて―

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

3回目の月命日―愛しくて恋しくて―

1月17日は、クータンの3回目の月命日でした。


クータンが亡くなって、もう3ヶ月が経ちました。

毎晩寝る時には、Moguちゃんを抱っこして、「クーターーーン、虹の橋から飛んでおいで」と念じています。
きっとそこにクータンの魂が入ってくれるような気がして。

今年の冬は、お布団に入っていてもなんだか寒くて仕方がありません。
去年よりも一枚お布団を増やしたのに。
いつも一緒に寝ていたクータンがいないことを、身をもって感じています。



先日、ノートPCのファイルの中に、クータンの動画を見つけました。

ただ、お水を飲んでいるだけのものです。




たったこれだけのものなのに、たまらなく愛しくて恋しくて。
最後の方に、チラッとこちらを見る様子が、まるで目が見えているような気さえして来ます。


クータン、魂はいつも一緒だよね。


Comment

編集
クータン!
いくつの時のかな?  つやつやの毛並みがステキ♪
ゆったり歩く姿も、
お水を飲む仕草も、
ちらっとこっちを向いてくれるお顔も、全部全部可愛い~!
例え、目は見えてなくても、Mayuー☆さんの気配をいつも感じているんでしょうね。
ママ、見ててくれてる? お水美味しいね、って問いかけているような瞳。
クータン~、ホントにホントに可愛いね~☆
勿論、Mayu-☆さんとクータン、いつでもどこでもどこまでも一緒です。
2009年01月18日(Sun) 21:41
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009年01月19日(Mon) 18:41
★だまごんさん
編集

だまごんさん、ありがとう。
クータンを褒めてくれて、かわいいって言ってくれて、ありがとね(TーT)
これは、たぶん1年半位前の動画だと思うので、クータンは21歳くらいかな。
目が見えなくなってるのに、結構しっかり歩いてお水までちゃんとたどり着いてるでしょ?
ただ黙ってお水を飲んでるだけの動画なのに、見てたらじわ~っと涙が出て来ちゃったσ(^_^;)
目が見えてないのに、騒ぐこともなく淡々と生きていて、そんなクータンがとってもいじらしくてね。
だから私も出来るだけしょっちゅう話しかけて、クータンが安心していられるように心がけてたの。
今も、しょっちゅう話しかけてます。
きっとどこかで聞いててくれると思うから。
今でも、これからもずっと一緒だよね。

2009年01月19日(Mon) 23:14
★鍵コメさま
編集

昨日は、ありがとね~~~♪
あれから夕方くらいにお電話をいただいて、「とてもかわいい方が来てくれた」って喜んでいらしたわよ~(* ̄m ̄*)
おしゃべり好きな方だから、とてもうれしかったみたいです。
忙しいのに、ありがとね。

クータンの月命日、もうあっという間に3回目になりました。
クータンが亡くなった日のことが、もうずっと昔のような、昨日のことのような、まだまだ不思議な感覚です。
クータンはもういないんだ、って、ちゃんと理解してるのに、それでもまだ一緒にいるような不思議な感じ。
きっと魂は今でも一緒にいるからだよね。

どうして動画の窓が見えないんだろうね~?
他にもそういう方がいるのかな。
毎度苦労させて、ごめんね~(;^_^A
チラ見するクータン、見てもらえてよかった(笑)
ほんとに目が見えててこちらを見てるような気がするよね。
心の目で見てたのかなぁ?

2009年01月19日(Mon) 23:32
編集
クータン、ツヤツヤだし
足取りもしっかりで
最後にちらっと見つめた瞳には
やっぱりMayu-☆さんが映ってますね。
ほんとかわいい(^^)

ひめが失明したときは毎日が不安そうで
本当に不憫だったけど。。
クータンのようにしっかりとした足取りを
私自身が見れていたら
もっともっと希望を持ったかもしれません。

今、かわいい癒し系のお客様がお見えのようで(^^)
女の子のかわいさ満喫してください~。





2009年01月19日(Mon) 23:36
★beesanさん
編集
クータン、私の気がつかないうちに、少しずつ視力が落ちて行ったようなので、完全に失明した後も比較的落ち着いていられたのかもしれませんね。
ひめちゃんは、突然のことだったのでしょうか。
その子その子によって、いろんな状況がありますよね。
不安そうなひめちゃんを見守るbeesanさんのお気持ち、どんなにかお辛かったと思います。
私も、もっと早く気がついてあげられれば良かったと、そのことは後悔が残る部分ですが、何事もないように過ごしてくれたクータンには、本当に感謝するばかりです。

メイちゃんが今うちにいて、私はすっかり孫を見守るおばあさんの心境ですσ(^_^;)
過保護になっちゃいけないと思いながら、かわいいメイちゃんの様子にすっかりメロメロです。
今日は、仕事から帰ってきたら、すごく甘えて大歓迎してくれて、またまた過保護になってます~(笑)
これでカイカイがなければ、メイちゃんもどんなに楽かと思うと、なんだか不憫で(T_T)
クータンに「メイちゃんのカイカイをなくしてあげてね」と祈ることしか出来ない自分が、本当に歯がゆいです。

2009年01月20日(Tue) 19:21












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。