三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 四十九日 ―猫鈴―TOPCat ≫ 四十九日 ―猫鈴―

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

四十九日 ―猫鈴―

今日も朝からとてもいいお天気。

クータンが亡くなった日も、見送った日も、ちょうど今日のような良いお天気でした。

クータンには晴れ渡った空が似合うね。



いよいよ今日はクータンの四十九日です。

私にとっても、大きな区切りの日。


クータンの祭壇には、昨日ライムさんが持ってきて下さったバラのアレンジと
120305rosesnekosuzu.jpg

手前にあるのは、moomamaに作っていただいたクータンの猫鈴。



箱を開けて見たとたん、「あ!クータンだ!」と思いました。

120303nekosuzu.jpg

ちょっと垂れ目のお目目。
目が見えなくなって、いつもまん丸だった瞳孔。
そんなところもちゃんとわかって、moomamaが作ってくれたのでした。



振ってみると、カランコロンとかわいい音。

一目で気に入ってしまいました。


moomama、ありがとう!!





猫鈴をカランコロンと鳴らしながら、お香を炊いて、しばしクータンとの時間を味わいました。

そして、あることを発見しました。






猫鈴を両手で包んで鳴らすと、澄んでいた音が低くなって、中に入っている玉が転がる振動が手に伝わって来て、まるでクータンがゴロゴロ言っているようなのです。





ずっとずっと、もう一度聞きたいと願っていた、クータンのゴロゴロ。



クータン、これからは、ここでずっとゴロゴロご機嫌さんでいくれるんだね。



120302nekosuzu.jpg





ママはね、たぶんもう泣かないでいられると思うよ。

寂しくなっても、ここにちゃんとクータンがいてくれるもんね。




猫鈴の中にも。

ママの胸の中にも。



ずぅっとね。




Comment

編集
Mayu-☆ちゃん、こんばんは。
今日は四十九日だね。
いいお天気だったよね。クータンは晴れ猫だね(^^)

moomamaさんが作られた猫鈴。
びっくりするくらい
まるでクータン。
ゴロゴロまでしてくれるなんて・・
嬉しいね(*^_^*)

Mayu-☆ちゃんも落ち着いて元気にしているようで
よかった。
猫鈴クータンに会いに、近いうちに遊びに伺おうかな~♪

2008年12月04日(Thu) 22:26
編集
四十九日だったのね~~
月日は経つよね~~
身体はなくても心はそこにあるよね。
身体もあったほうがいいんだけど、身体には期限があるから・・・。
心は永久。
↑佳江さ~ん、
この前は体調悪しでリース作りでお会いできなかったけどもう大丈夫ですか?
Mayu-☆さんも風邪などひかないよう身体大切にね♪
2008年12月04日(Thu) 22:57
編集
ク~タンが紡いでくれた仲間の糸は
これからもずっと解けずに永遠に・・・。
心に沁みる49日を迎えられてよかったね。
メイちゃん、窓の外で遊ぶク~タンを眺めてたの?
moomamaの猫鈴、これから先もずっとク~タンのゴロゴロを奏でてくれるんだ。
Mayu-☆さん、幸せだね。
2008年12月04日(Thu) 23:09
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008年12月04日(Thu) 23:50
編集
もう、七七忌ですね。

私も同じ経験をしていますが
それまでは時計の針の進み方の感覚が
よく解らないような感覚の日々だったのが
この時期を過ぎて
少しずつ元に戻って行く感じでした。
猫鈴。やっぱり優しくし上がりましたね。
陶芸のお教室で
ク~タンのお鈴を創られている時のmoomamaさんは
とっても優しいお顔だったんです。

心に響く音色と
ク~タンのすべてを見通すようなお目目。
ク~タンにお会いした事はなかったですが
ク~タンそのものですね。




2008年12月05日(Fri) 00:12
編集
良いなあ、クータンのゴロゴロ~。
moomamaさんの素敵な猫鈴のお陰で、
クータン、これからもMayu-☆さんに、愛!のゴロゴロを伝えられるね。
Mayu-☆さんのココロもゴロゴロにしてね~。

いつも思うのですが、Mayu-☆さんのお料理サイコー!です。
長いもの漬物、サクッと作ってしまうなんて凄い~。
中華風おにぎりも、牡蠣のみぞれ煮も美味しそう~。
クータン、自慢のママなんだろうな~。
これからも美味しいご飯、沢山作って食べて、サクッと体重戻して下さいね。えっ嫌?







2008年12月05日(Fri) 16:27
編集
四十九日が過ぎると「忌明け(きあけ)」 、クータンも虹の橋で居心地の良い場所に(まさか、温風ヒーターの前では無いと思う・笑)落ち着き、Mayu-☆さんを見守り続けてくれることでしょう。
ゴロゴロは猫鈴で伝えられるしね♪
2008年12月06日(Sat) 08:22
猫鈴
編集
Cootanの猫鈴は目の色が
本当にCootanに似ているんですよ。
特に光を反射するときの色がそっくりです。
びっくりしました。さすがmoomamaです。

Mayuさんのお料理は本当においしかったです。
山芋は2日間漬け汁につけてそれから食べたのですが
味がしみてすごーく美味しかったです。
(朝食にもいけます)
家族にも好評でした。
自分でも作ってみますね。

私は料理が得意ではないので勉強になりました。
盛り付けも大事ですね!汗
心がけてみます。

2008年12月06日(Sat) 08:41
編集
★佳江さん
時間が経つのは早いね~~~
あっという間に四十九日になっちゃった。
大きな区切りを迎えて、不思議なことにほんとに気持ちが落ち着いてるの。
クータンが亡くなる前には、こんなに静かな気持ちでいられるなんて思ってもみなかった。
もっともっと苦しいかなって思ってた。
こんな気持ちでいられるのも、クータンとみんなのおかげです。
いつもありがとね。

クータンの猫鈴、ほんとに感動ものだから、ぜひぜひ会いに来て~~~♪


2008年12月06日(Sat) 22:58
編集
★サエコポン
ほんとに早いよね~~~
もう四十九日だなんて、なんだか信じられないよ。
身体はね~、ほんと、期限があるもんね。
切ないけど、仕方がないと思うしかないよね。
これまで十分たくさん一緒に過ごしたから。
でも、そう。心は永久だよね。
サエコポン、いいこと言う~(TーT)

この前のリース作り、4人て聞いてたのに、そっか、佳江さんは体調が悪かったのね。
もう大丈夫なのかな。
サエコポンも、今年はインフルエンザなんかかからないように、気をつけてねん(* ̄m ̄*)
私はもう予防接種もしたし、帰ってきたらちゃんと手を洗ってるし、出かける時にはマスクをしてるから、大丈夫よ~♪
かなり怪しい格好だけどね(爆)
2008年12月06日(Sat) 23:04
編集
★薫さん
「クータンが紡いでくれた仲間の糸」
ほんとにね、それに支えられてるの。
こんなにみんなに心にかけてもらって、クータンも私も幸せ者だよね。
そんなことも考えながら、ほんとにしみじみとよい四十九日を迎えられたと思います。
薫さんも、いつもありがとね。
猫鈴も、みんなとの友情も、私の大切な宝物です。

2008年12月06日(Sat) 23:12
編集
★鍵コメ様
クータンの猫鈴、ほんとに素敵ですよね。
箱から出して見たとたん、一目でクータンだとわかりました。
moomamaの想いもたくさん込められた、大切な猫鈴です。
これからもずっとクータンと一緒って、しみじみとしました。

2008年12月06日(Sat) 23:17
編集
★beesanさん
四十九日って、不思議なことに、やはり大きな区切りになりますよね。
ほんとにうまく出来てるなと思います。
こうして少しずつ気持ちも落ち着いて行くんですね。

猫鈴の創作過程、beesanさんはご覧になっていたのですね。
moomamaがそうして心を込めて作ってくれたことに、本当に感謝しています。
それと、うまく焼きあがったことも(* ̄m ̄*)
焼き物って、窯出ししてみないとわからないところがあるじゃないですか。
うまく焼けたクータン猫鈴、偉いぞ!って思いました(笑)
どこまでもよい子です~(親ばか)
仰るとおり、クータンそのものの猫鈴なんですよ。
とてもうれしいです(TーT)
2008年12月06日(Sat) 23:27
編集
★だまごんさん
猫鈴を両手で包んで揺らすと、ほんとにゴロゴロ言ってるみたいなのよ~
そっか、クータン自身も、ゴロゴロを伝える手段が出来て、喜んでるかもね!
もしかしたら、その方法、クータンが教えてくれたから思いついたのかもしれないよね。
そんな気がしてきたσ(^_^;)

お料理ね、どれも超簡単なのよ~
何せ私が作るくらいだから(笑)
牡蠣のみぞれ煮は、流水で洗った牡蠣の水気を切って(ザルにあげて置くだけ)、片栗粉をつけてから揚げするの。
たれは、麺つゆを元にして、みりんやお酒、お砂糖なんかを適当に足して、鷹の爪で辛味をつけた甘辛味(ちょっと濃い目)に作って、それで牡蠣のから揚げを暖めて大根おろしにかけるだけ~♪
簡単でしょ?
中華風おにぎりは、ひき肉入り(ここポイント)の麻婆豆腐の元一袋にお米三合、豆板醤をちょっと足して、適当に味付けを直して炊くの。
炊き上がったところに金ゴマをたっぷり入れて混ぜて握って、韓国海苔(ここもポイント)で巻けばオッケ!
種明かしするのも恥ずかしいほど簡単よ~(⌒o⌒;

体重はね、今、理想体重より500g~1キロほど多めです(爆)
う~~~ん、年末年始に向けて、今のうちにちょっと調整しておかないと、また元の木阿弥になっちゃう~~~(T_T)
2008年12月06日(Sat) 23:40
編集
★スタルカさん
四十九日を過ぎたら、クータンは完全に虹の橋に行っちゃうのかなぁ。
でも、魂猫さまになったら、どちらにもいるってことも可能な気がしてます(笑)
というか、虹の橋は、思ってるよりもすぐそこにあるのかも。
クータンは、今でもその辺にフワフワしてますよね。
これからもずっと一緒だし(* ̄m ̄*)
2008年12月06日(Sat) 23:46
編集
★ライムさん
moomamaの猫鈴、ほんとにすごいよね。
すべての猫を愛してやまないmoomamaだからこその作品だと思うの。
お願いして、ほんとによかった~(TーT)

対面2回目だというのに、こき使ってしまって、ごめんね~~~m(__)m
ライムさん、お料理が得意じゃないって言ってたけど、食べるのが好きなら、上手になれる要素は十分あると思うので、後はやるだけですよ~
でも、お仕事に子育てに、今一番大変な時期だから、仕方がないよね。
あ、ネタにしちゃってごめんね~~~(⌒o⌒;
突っ込みたい質なので、つい(笑)
これに懲りずに、これからも仲良くしてね!

2008年12月07日(Sun) 00:03
編集
クータンのゴロゴロ、切なくも優しい気持ちで胸がいっぱいになってしまいました。
うんうん。猫鈴を通してクータンは愛しい気持ちをMayu-☆さんに伝えてくれるのですね。
これからもずっと。

私もハル様猫鈴で試してみようっと♪

月日が経つのは本当にあっという間ですね。
愛しい存在と歩いたキラキラの日々が、たちがこれからを歩いていける力になってくれているのですよね。
ずっと一緒。
ずつとずっと一緒。

でもたまには夢にくらい出てきてくれてもいいんじゃないの?なんて思ったりもします(^^;
2008年12月08日(Mon) 22:11
編集
★TAMIさん
ハル様猫鈴は、どうだった?
moomamaが書いてたけど、最初のころの猫鈴は、中の玉が小さいから、ゴロゴロの感じが違うみたいなのね。
まさかそんな鳴らし方をするとは思ってもいなかっただろうからね~(笑)
でも、また新たな猫鈴の役割が増えて、これからはそんな意味も含めて作ってもらえるようになるかもね。
偶然の産物とはいえ、我ながらいい発見でした~(自画自賛>笑)

クータンも、夢には出て来てくれないよ。
TAMIさんは、夢でもハル様に会いたい派?
私はどちらかと言うと、会わなくてもいい派かも~σ(^_^;)
だって、夢から覚めた後が、もっと悲しくなってしまいそうだから。
それがわかっているから、きっとクータンも夢に出て来てくれないのかもね。
あ~、まだまだへなちょこな私です。
2008年12月10日(Wed) 20:38












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。