三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 五七日(いつなのか) ―陽だまり―TOPCat ≫ 五七日(いつなのか) ―陽だまり―

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

五七日(いつなのか) ―陽だまり―

ついつい考えてしまうんですよね。
人間の仏事に当てはめて。

今日はクータンの五七日。
クータンがいなくなって、もう35日が経ちました。

人間の場合、四十九日が3ヶ月に渡る場合は、「身(三)を切る」といって嫌い、五七日を忌明けにするそうですね。
そんなことも、クータンが亡くなってみて初めて知りました。





昨日、仕事先でお花をいただいてきました。

111903flowers.jpg


クータンのいるテーブルの周りが、ほんのりと暖かい色に染まっています。






今の季節、日差しが長くなって、寝室のベッドの上が陽だまりになります。

クータンはそこが大好きで、動く日差しを追いかけて寝ていたっけ。

111501utouto.jpg



一緒にお日様に当たりながらのお昼寝、暖かかったね。







お天気が良かった今日も、ベッドの上のお布団が陽だまりになっていて。



でも、もうそこにクータンはいません。




111902flowers.jpg




一人きりの陽だまりは、さびしいよ。


クータン。






Comment

編集
クータン、Mayu-☆さんと過ごした毎日が、全部、陽だまりだったんだろうな。
あったかくて、優しくて、安心できる陽だまり。
大好きな陽だまり。

Mayu-☆さんにとっても、クータンは陽だまりですよね。
クータン、Mayu-☆さんのココロを、これからも優しく暖めてね。
ポカポカにしてね。

お仕事、お忙しいでしょうが、お食事はしっかりとって下さいね。あ、果物も。
今年の蜜柑は甘いと思います。
Mayu-☆さんも、是非勝負を☆








2008年11月20日(Thu) 22:54
編集
五七日、家族ですもの人間と同じように区切りを付けて行くことで、いろいろな思いを心に納めていけるのではないかしら。
母の葬儀の後、七日毎に葬儀社からお花が届いて、切なくも嬉しく思ったことがありました。
クータンも素敵なお花に囲まれて、うっとりしていると思うわ~♪
2008年11月20日(Thu) 23:20
たいした信仰もないのだけれど…
編集
仏事って とてもよくできていると思います。
ひとつひとつ 順に気持ちを落ち着かせ整理し
いえいえ積極的にしてるつもりで無いのだけれど
時ぐすりの効き方とシンクロして優しく感じます。
私も七七日まで精進しようって気持ちになりました。
とはいっても 腑に落ちないところは自分流解釈で都合のよいようにアレンジしてましたけどね。

お花、クータンも大好きだったでしょうから喜んでますね。
2008年11月21日(Fri) 00:02
編集
★だまごんさん
うぇぇぇ~~~ん!
優しい言葉、ありがと~~~(TーT)
私がクータンの陽だまりでいられたのだったら、いいな。
クータンは、確かに私の陽だまりでした。
ほっこり幸せな気持ちでいられる陽だまり。
そんな時間がたくさんあったことを幸せに思わなくちゃね。

だまごんさん、蜜柑にチャレンジ大成功、おめでと~~~♪
ほんと、箱買いして外すと辛いですもんね~(>_<)
私も青かび発生させたこと、あります(汗)
私の箱買いチャレンジは、リンゴなのよ~
去年買って大当たりしたのに味を占めて、今年も買ったの~
これから届くの~~~
果たして結果はいかに?!!
2008年11月21日(Fri) 00:21
編集
>もうずっとこうして一人で暮らしていたような気持ち
でも、この「一人」はクータンがMayu-☆さんと一体なった一人なんでしょうね、きっと。
それでもクータンの形がないと寂しいのはどうしようもないと思いますが。
2008年11月21日(Fri) 00:24
編集
★スタルカさん
人間界のしきたりも、それぞれに意味があるんですね。
7日ごとの区切り、よく出来てるなぁと思います。
区切りだと思うことで、少しずつ気持ちが変化して来るんですよね。
七七日までは、クータンへの想いにどっぷり浸かろうと思っています。
そしたらまた、新しい気持ちになれそうな気がします。
ならなくちゃ、ですね。


2008年11月21日(Fri) 00:32
編集
★moomama
ほんとに良く出来てるなと思います。
といいつつ、やっとこのところになって、泣けるようになって来たというか、なってしまったと言うか。
それだけ感覚が戻って来てるのかもしれない。
でも、どこか落ち着いた涙なんだけどね。
こうして少しずつ日常に立ち戻って行くんだろうな、と思います。

あ、でも、私は精進はしてないかも~σ(^_^;)
やっぱりどこかお間抜けな私~(汗)
2008年11月21日(Fri) 00:42
編集
★MMMinMcityさん
>でも、この「一人」はクータンがMayu-☆さんと一体なった一人なんでしょうね、きっと。

この言葉に、ハッとしました。
そうかもしれません。
「一人になってしまった」という気持ちで寂しいのに、それでも完全に絶望してしまうような寂しさではないんです。
MMMinMcityさんがおっしゃる通りだからなのかもしれませんね。
胸の中で、何かがカチッと収まったような気がします。
ありがとうございます。

2008年11月21日(Fri) 01:01
編集
月命日・・・
だんだん時間がたってでもやっぱり寂しかったり
元気がでたり。。
繰り返してだんだん日常が戻ってきますよね。

きっとMayuさんのそばにCootanはいるのかも。。
あるいは元気に虹の橋でみー太と話しているかも・・

昔夢でアビが100匹いてどれがみー太なのかを
探す夢を何度か見たことがあります。
(まだまだみー太が元気なときです)
夢なのでなんとなく変な探し方なんですが
すごいあせって探すんです
でもなかなか見つけにくって
でも夢の最後には見つけれるんですよ。
なぜかというとみー太は指が一本奇形で
うまんれた時からつながっているんです。
それでどんなにアビがいても私はみー太を
見つけ出せる!!と自信がありました。
へへへ・・
今でもそばにきたらまた
見つけられるとは思っているんですよ。
ホントかな~
2008年11月23日(Sun) 00:21
編集
ひだまりの中のクータン、とっても幸せそう。
素敵なお写真ね。
七日毎に時間薬は効いてきているのかしら。
この連休も、きっと忙しかった事でしょう。
秋の忙しい時期の真ん中のひょっこり空いた週末めがけピンポイントで旅立つちを決めたクータン。
お別れの時は気がつかなかったけど、後からの事までちゃんと気遣ってあの日を選んだのね。
今更ながらクータンはMayu-☆さんの事、どんなに愛していたかわかるわね。
自由な体を得た今はもういつでもクータンはMayu-☆さんと一緒。
きっとお仕事にもついていってキラキラ光ってるMayu-☆さんの事見てくれてると思います。
後一息忙しい時期をクータンと一緒に乗り切ってね。
2008年11月25日(Tue) 02:33
さびしいですね…
編集
仏事にはまったく疎くて
Mayu-☆さんの記事を読んで「そうなんだ~」と感心しています。
ポカポカベッドの上、クータンの写真の可愛い事。

最後の2行を読んで
涙と鼻水がボタボタボタ~っと溢れてきました。
やっぱりさびしいですよね。

2008年11月25日(Tue) 19:25
編集
★ライムさん
お返事が遅くなってしまって、ごめんなさいm(__)m
やっと3連休が終わりました(汗)

時間が経って、毎日少しずつ少しずつ気持ちが落ち着いて来ています。
たまに波が来ることはありますけどね。
今日は、暗くなってから近くのスーパーまで買い物に出かけ、その帰り道、なんだか涙が出て来てしまって、暗いのとマスクをしていたのをいいことに、そのまま泣きながら歩いてしまいましたσ(^_^;)
完全に危ないオバサンです(笑)
クータンは、もう辛いのも痛いのも苦しいのもなくなって、幸せで楽しくてうれしいだけになって、私の胸のところにちゃんといてくれると思っていても、やっぱり寂しくなる瞬間はありますよね。

みー太君、ライムさんにちゃんとシルシを残して行ってくれてるんですね。
生きていた時のシルシとは同じかもしれないし違うかもしれませんけど、また巡り合う時には、そのシルシがライムさんにはわかると思います。
きっとね。
大丈夫。
2008年11月25日(Tue) 20:45
編集
★Mintmama!
日々、落ち着いて来てるよ~
そうなの、3連休はまたまた忙しくてバタバタしているうちに過ぎて行きました。
こうしてあっという間に四十九日になるんだろうね。

そうだよね、Mintmama!が言うとおり、クータンは「今だっ!」って思って逝っちゃったんだろうね~
その後、忙しくて落ち込んでる暇がないのを見越してたのかなって、私も思います。
そんなことを気遣ってくれるほど愛されてたんだね、私。
そう思うと、ほんとにうれしい。
Mintmama!、ありがとね。

仕事に出かける時にね、いつも「クータンも一緒に行こうね~」って声をかけるの。
車を運転しながら、「クーターーーーン!」て、叫んじゃうことがあるよ(笑)
電車でそんなことしたら完全に危ないヤツだけど、車だからね。
運転しながら、車の中で一人で叫んでるおばさんがいたら、それは私ですσ(^_^;)

2008年11月25日(Tue) 20:54
編集
★shimejiさん
この写真、私も気に入っているんです。
デジイチ、無理してでも買って良かった(笑)
黒猫ちゃんて、うまく撮るのがほんとに難しいですよね。
そうそう、この前、shimejiさんのブログを拝見して、クロたんがクータンに良く似て見えて、ちょっと泣けました~σ(^_^;)

クータン、日向ぼっこが大好きで、この時期になると午前中はヒーターの前、午後からはベッドの上が定位置でした。
目が見えなくなってからは、日差しが動くたびに移動させてあげてね~
ついでに、つい一緒になってお昼寝しちゃうんですよ(笑)

今まで、ずっとクータンを中心にして生活していたので、何をするにもクータンがいないのが心にチクチク来てね~
心が勝手に「あ、こんなことしたらクータンのために良くない!」って動いてしまうのが、悲しいです。
たとえば、何か物を落として音が出た時とか、クータンが匂いに反応してしまうお出汁を使った時とか。
もうそんなことを気にすることもないんですけど。
きっとこれも慣れでしょうね。

2008年11月25日(Tue) 21:14












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。