三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 朝から一騒ぎTOPCat ≫ 朝から一騒ぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

朝から一騒ぎ

あ~、眠いです。
まだお昼前だというのに。



今朝、6時前、ふと目が覚めました。

隣では、クータンが一緒に寝ています。
夕べ抱っこしたのと同じ体勢で。


ところが、何かが変・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・ちょっと臭い?



タオルケットをめくってみると、シーツが濡れています。

クンクンするまでもなく、クータンのお漏らし。



あぁぁぁ、シーツからベッドパッドから、マットレスまでしっかり染み通っていますよ orz
おまけに、タオルケットまで。


クータンをひっくり返して見てみると、体の半分がびしょ濡れです。

いくら目が見えなくなっているからといって、寝ているところで、それもマットレスの上でお漏らしをして、そのまま寝ているなんて。



慌てて、まずはクータンの体をきれいに拭き拭きしましたが、ゴロとも言いません。
ぐったりしていて体がグニャグニャで、放心状態のような感じ。

そのまま寝ていたというよりは、起き上がれずにぐったりしていたのかもしれません。







一瞬、嫌な感じに捉われて、胸がギュッとしてしまいました。



まさかこのまま・・・・?



夕べにはあんなに元気だったのに、急にどうしてしまったんだろう?

もしや私が寝ている間にまた癲癇の発作でも起こしたんだろうか?

隣で抱っこして寝ていたのに、気が付かなかったのか?


お水を飲ませようと思っても、首も立たないような感じなので、シリンジを使って舐めさせてみると、どうにか飲んでくれました。
でも、頭がくたくたの状態です。

シーツやベッドパット等を洗濯機に放り込んでから、クータンのところに戻ってみると、何とか体を起こすことは出来るようになっていたので、試しにご飯を上げてみたら、驚くような勢いで爆食。

この狂気に駆られたような食欲は、やはり寝ている間に癲癇の発作を起こしたのかもしれません。

それにしても、気が付かないか?ぢぶん orz


その後、もう一度ご飯を追加で食べて、今はだいぶ落ち着いてきました。

よほどサワヤカ先生のところに連れて行こうかと思いましたが、そっとして様子を見ている方がいい気がして、そのままにしています。
なんとなく、このまま落ち着いてくれそうな気がしています。


「老猫介護は一歩進んで二歩下がる」とは言うけれど、いきなり4歩も5歩も下がらないでよ。
クータン。






追記 (19時)

今のクータンの不調は、どうもフェノバールを増量したことに原因があるような気がします。

そういえば、フェノバールを飲ませ始めたころにも、同じように足腰がへたっていました。
発作の後遺症かないかかと思っていましたが、徐々に薬の量を減らすにつれて、足腰がしっかりして来ていましたので、たぶんそのせいではないかと思います。

この2日間、始めと同じ量を飲ませましたが、もう1段階少ない量にして様子を見ようと思います。
2段階減らすと発作が再発するし、増やすと足腰がへたる。

なかなか難しいものです(-_-;)

どうか、1段階減らした量で落ち着いてくれますように。




Comment

編集
さじ加減ってヤツですね~
難しい。でもMayu-☆さんが考えながらやっていることが正しい結論を導くと思う。
常にいい結果が出るわけではないでしょうが、
上がったり下がったりしているうちに、
落ち着きどころが見つかるのではないでしょうか?
2008年09月14日(Sun) 19:31
びっくりした~
編集
コメントしようとクリックしたら、テンプレートが変わっていて、どうなっちゃったのかと驚きました~~~。
また表から入りなおしてきましたわん。

ところで、Mayu-☆ちゃん、本当に毎日山あり谷あり・・・一喜一憂・・・
薬って難しいんだね。

人間の子もそうらしいけれど、その子に一番合った匙加減ってのを見つけるまでが大変なんだってね。

クータン、Mayu-☆ちゃん、頑張ってね。

----

レレレ やっぱり元に戻った?
2008年09月14日(Sun) 22:15
編集
きゅ~~、胸がイタイ(T-T)
薬の加減はホントに難しいのですね。
足腰と発作、あちらを立てればこちらが立たず・・・。
でもでもすぐに、クータンにぴったりの方向が見つかると思います。
なんてったって、Mayu-☆さんがついているのだから!

昨夜はキレイな満月でしたね。
全ニャンコの健康と幸せをお祈りしました。
クータン、まだまだ、まったりノンビリね。
2008年09月15日(Mon) 10:56
編集
Mayu-☆さん、朝から大変でしたね。お疲れさまです。
本当に薬の加減は難しいです。調子がいいと減らしたくなるし、悪いときはお薬に頼りたいし。
私も何度も失敗しています。一難さってまた一難。一歩進んで二歩さがって、でもまた二歩もどることもありますよ。
今度のお薬の量がどんぴしゃでありますようにお祈りしてます。
2008年09月15日(Mon) 12:22
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008年09月15日(Mon) 22:16
編集
Mayu-☆さん、コメントするのは久しぶりですが
FC2が携帯で見れなかったり、PCからコメントしても消えちゃったりしていました。
PCからはマメに覗いています。
くーたん、落ち着いてきたとのこと、何よりです。
サワヤカ先生もフェノバールをそんなに使ったことはないように思います。
トラちゃんいセルシン(だっけか?)を使ってヘロンヘロンになったとき、その様子を報告したら驚いていたし、まだまだ若者なので、気になることはどんどん伝えたほうがいいかもです。
そうすると先輩や恩師の先生に訊いてくれます。
ピッタリの量がみつかって、もっともっと落ち着きますように。
いつもいつもお祈りしています。
2008年09月15日(Mon) 22:33
編集
★サエコポン、佳江さん、だまごんさん、りきさん、鍵コメさま、じいやさん

みなさま、ありがとうございますm(__)m
コメントレスのタイミングがすっかり遅くなって、すみません~~~

クータン、何とか持ち直してきました。
ほんとによかったですぅぅぅ(TーT)
2008年09月17日(Wed) 01:04












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。