三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 腰を・・・TOPHealth ≫ 腰を・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

腰を・・・

痛めてしまいました~~~(T_T)

いや、それほどたいしたことはないんですけどね。


先週の金曜日、夜辺りから、「あれ?ふくらはぎが痛いなぁ。筋肉痛かな」と思っていたのです。

翌日になると、ふくらはぎだけではなく太ももの裏側も痛い。

日曜日になると、お尻からふくらはぎまで、疼痛が・・・・(-_-;)

月曜日には、なんだか腰も変だなぁという感じになって来ました。
寝る時にも、足が痛くていつものように横を向いて寝ることも出来ません。
仰向けになったらなったで、腰が痛いし。
激痛ではないのですが、寝られないくらいの疼痛。

痛いのって、ほんとに嫌だなぁ。
クータンも、もしかしたらこんな風に痛みがあるんだろうか?

なんて考えてみたり。


で、ふと気がつくと、前屈がまったく出来ません。

元々体の固い私ですが、前屈では、手のひら全部と言うわけには行かないまでも、指の長さ全部くらいは床に付けることが出来ていました。
ところが、ちょっと腰を前にかがめると、足の後ろの腱がピキーーーッ!!っと攣ってしまって、とてもじゃないけど痛くて指先すら床に付けることが出来ません。
指先を付けるどころか、床ははるか遠く、腰を90度も曲げられないと言った感じ(⌒o⌒;


これはおかしいと思って、知り合いの皮膚科の先生に紹介していただいた、近くの整形外科に行ってきました。


レントゲンを撮って、いろいろな動きの検査をして、先生にお話しを聞いてみると、「あぁ、典型的な椎間板ヘルニアの症状ですね」ということです(T_T)


ん~~~、どうしてそうなったか、特に心当たりもないんですけどね。
この夏は、クータンと一緒になってずっとゴロゴロしていただけですから(爆)

ただ、それほどひどいものではなく、背骨の間の軟骨も、たいして潰れているわけではないとのこと。

とりあえずコルセット(?)をいただいて、後は腰の牽引と電気をかけていただいて、シップ薬をだしてもらい、ちょっとした生活のコツとかリハビリの運動を教えていただきました。

定期的に通う必要はなさそうですが、なんにしても、かがもうと思うと足の後ろ側が攣るように痛むのが辛くて・・・(T_T)

だって、クータンのお世話は、ほとんどかがみこむような体制ばかりなんです。

もう自分ではお水やご飯の在り処がわからないようなので、日に何度となくお運びして飲んだり食べたりさせています。
床に敷いてあるペットシーツはすぐグチャグチャになってしまうし、ゴミもつくので、しょっちゅうかがみこんで直したり拾い集めてるし。
クータンを抱き上げるにも、4.6キロは結構重いしなぁ。



・・・・あれ?

もしかして、原因はこれ?(爆)




081901makura.jpg




そんなこちらの苦労も知らず、人の枕を乗っ取って爆睡しているクータン。


顔怖すぎ(爆)











Comment

お大事に~
編集
酷くしないように、姿勢には充分気をつけてね。
とにかく「冷え」は大敵です。お腹は出しても(良くは無いけど)、腰は暖かくしているように!

くーたん、怖い顔で気持良さそうに眠るって、器用な子だわ(笑)
2008年08月20日(Wed) 17:20
編集
あ~
やっちまいましたか~
かがむ前にまず膝を折ってしゃがんでね~
私、ぎっくりをやりましたが、あれは動けなくなりますよ。
もう、にっちもさっちもいかない。
それよりはちょっとマシなのかしら?
それとも予後は椎間板ヘルニアの方がまずいのかしら?
大事にしてください。
2008年08月20日(Wed) 22:04
編集
★スタルカさん
スタルカさんの膝は、その後どうですか?
痛いのって嫌だよね~~~(T_T)
今回腰を痛めてみて、スタルカさんやた~こさんの痛みも大変だろうなって、つくづく思いました。
私の痛みはそんなにひどいものじゃないけど、お二人のは痛そうですもんね(>_<)
スタルカさんも、どうぞお大事にね!
雷さんにお臍を取られると嫌なので、腰もお腹も出さないようにして、気をつけます~

クータン、ご飯を食べてくれないの~(T_T)
何度もお運びしてるのに、ほんのちょっとしか食べないのです。
贅沢病にかかっちゃったのかも~(涙)
2008年08月20日(Wed) 22:33
編集
★サエコポン
うん、やっちゃったの~~~(T_T)
っていうか、「やっちゃった」って言う気もしないほど、ジワジワと来てたみたい。
ぎっくり腰、私もやったことがあるよ~
あれはほんとに辛いよね~
もう脂汗が出てくるほど痛かったなぁ(>_<)
今回のは、あれから比べたら全然平気~~~
でも、何かって原因がわからずになったのが嫌だよね。
そうなの、心配なのは予後。
治るのかなぁ?
病院では、今後気をつけることなんかを教えてくれたけど、直接的な治療はないみたいなの。
ひどくならないように注意するだけ?(-_-;)
かがむ時には膝からって、言われた言われた。
何も考えずに動けるって、本当にありがたいことなのねって、改めて思いました(涙)
あぁ、私はこのまま、体の硬い女になってしまうのだろうか?
せっかくがんばって柔軟とかしたのになぁ(T_T)
2008年08月20日(Wed) 22:40
編集
以前、メルカゾールの副作用で筋肉が攣りやすくなったとき、「なんでだよ」と気持ちが沈み、「またビキーっと来るかも」という恐怖で行動まで消極的になる感じがしました。
Mayu-☆さんはそうならないよう、なんとか元気を出してもらおうと思い、うんうん考えましたが、なにぶん語彙貧困なワタシでして・・・。
どうかお元気を出してください。(そのまんま)
気休めですが、クータンのための名誉の負傷なら、カミサマも悪いようにはしないかと。
どうぞお大事に。
2008年08月21日(Thu) 02:30
編集
Mayu-☆ちゃん、おはよう~。
腰、大変だね(;´д⊂) 何をするにも辛いでしょう。

腱鞘炎にしてもヘルニアにしても、赤ちゃんのお世話をしてるときにかかりやすいの。多分、Mayu-☆ちゃんがクータンのお世話してるのと、同じような体の使い方をするからなんだろうね。コルセットはとっても楽でしょう?とにかく無理しないようにね。今度Mayu-☆ちゃんちへ行くときに、ちょい眉唾ものなんだけど、体にいいもの持って行くからねーー♪
来週水曜あたり、いかが?
2008年08月21日(Thu) 07:50
編集
Mayu-☆さん、ギックリ腰辛いですよね。
私もチビが二度目の手術から退院してきてからなっちゃいました。
ケージで世話してたので、自分も四つんばになったり、屈んだりの姿勢が多くて、それで筋肉に変な力が掛かってたみたい。
ギックリ腰って溜まってた筋肉の疲れが、一揆に腰に来るものなので、じわじわとなる場合もあるんですって。
お尻、ふくらはぎ、腿の前の痛み、これもギックリ腰の
症状のひとつなんですよ。
でも私の場合は針で一週間で完全に治しました。
もともと若いころからギックリ腰の癖がついてたんだけど、顔のシワ対策(笑)でコラーゲンを飲みだしてから、ギックリ腰とは無縁になってたんだけど、チビのことで顔なんかどーでもよくなっちゃってたのと疲労で、六年ぶりに来ましたよ~。
私の場合、過去に何度も針で短期間で治した経験がありますし、ギックリ腰には針が一番効くと思いますよ。
2008年08月21日(Thu) 18:38
編集
まっ、まままままMayu-☆さんっ、

いやーん、今年はスイカの会にもご参加で、元気でよかった~なんて書き込みを拝見しておりましたのに、腰、つらいですよね~…。

かつてひどい腰痛持ちでしたが、で、ぎっくりも何度かやりましたが、最近そういえばなってない…。なんでだろう…。でも、低い姿勢の時は、膝をつくようにする癖がついたせいか、膝頭は皮膚が完全に硬化して、色も真っ黒です。かかとのほうがきれい。(号泣)
ちなみに前屈の記録は、ぴっちぴちの17歳のときで-18cm。以降、まったく計る気がしませんわ。

ヘルニアとなると、軟骨保護ということでやはりほたさんの書いていらっしゃるコラーゲンとかよさそうですよね。

クータンもごはん食べてくださいね~。(激念)
2008年08月22日(Fri) 11:04
編集
★かにさん
えっ?!!!
メルカゾールって、筋肉が攣りやすくなるという副作用があるのですか?!!
一緒にして申し訳ないですけど、にゃんこだってそういう副作用が出るかもしれないですよね~(-_-;)
クータンの足腰がすっかり弱ってきたのは、そんなことと関係があるのかなぁ。
今度、病院に行ったら先生に聞いてみようと思います。
ナイスな情報をありがとうございます!!

私の腰のほうは、だいぶ良くなって来ています。
ほんのなりかけのところで病院にいったのが良かったのかもしれませんね。
語彙貧困だなんて、かにさん、全然そんなことないですよ~♪
うーちゃんのブログ、いつも最高ですもん(* ̄m ̄*)
続けるのも大変かと思いますが、楽しみにしてますよ~♪
2008年08月22日(Fri) 20:22
編集
★佳江さん
昨日まではなんとなく嫌な感じだったけど、今日はそんなに気にならなくなって来たよ~♪
一人暮らしの気楽さで、調子が悪いときには思いっきりグダグダ出来るからね(^^ゞ
赤ちゃんのお世話って、重労働だよね~
にゃんこみたいに4、5キロで止まってくれなくて、どんどん成長するだろうし。
いや、成長が止まっちゃったら大変なんだけどさ(⌒o⌒;
佳江さんも、育児時代はやっぱり痛めたりしたんだろうね~
みんな、偉いよね~

来週の水曜日、オッケです♪
お待ちしておりますわ~~~(^^)/~~~
2008年08月22日(Fri) 20:26
編集
★ほたさん
ご心配いただいて、ありがとうございます~~~(TーT)
ほたさん、ぎっくり腰常習なんですね~
癖になるって言いますもんね~~~
私も、昔一度だけやったことがあって、幸いなことにそれっきり大丈夫だったんですけど、四つんばいになったりかがんだりって、ほんとに腰に来ますよね。
ほたさん、今回もひどく痛めちゃったのですか?
でも、鍼をすると良くなるってわかっているから、その展は安心ですね。
鍼って、したことないんです~
というか、マッサージすらあまり経験なしσ(^_^;)
うまい下手がありそうだから、どこに行けばいいのかわからないのが怖いですよね。
ほたさんは、ちゃんと上手なところがあって良かったですね。

コラーゲン、毎朝飲んでるんですよ~
右の膝が痛かったりしたことがあったので、もうだいぶ前から飲んでるんですけどね。
あまりひどくならずに済んだのは、そのおかげもあるのかなぁ?
お互い、ひどくならないように、気をつけましょうね~~~!
2008年08月22日(Fri) 20:34
編集
★雨さん
どあっはっはっは!
雨さん、体硬すぎーーー(笑)
17歳のピチピチ時代に-18センチ?
な~んて、実は私も雨さんのこと笑えないの~σ(^_^;)
私なんて、15歳のピチピチ時代に、やっぱり-15センチくらいだったもん(爆)
で、最近、このままじゃいけないと思って柔軟とかやって、やっと指全部くらいはつくようになってたの~
整形外科で検査してもらったとき、-40センチって言われました(爆)
痛くて、腰すら曲げられないんだもん。
でも、今日はどうやら-10センチくらいまで回復してるよ~(^^)v

あ~~~、膝~~~~、わかる!わかります~~~(T_T)
私はそれが嫌で、出来るだけ膝をつかないようにしてます。
でも、もううっすら黒っぽくなってるかも・・・(T_T)
後気になるのは、正座した時に当たる足の甲の一点。
ペットシーツの上に座ってるのなんてほんのちょっとだけなのに、タコっぽくなりかけてます~~~(爆)
年を取ると(一緒にしちゃ申し訳ないけど)、角質化しやすくなるよね?
こうなったら、ンコ座りとか体育座りするしかないかなぁ。
お尻は、黒くなったところで誰も見る人はいないから~~~\(; ̄∇ ̄;)/ 

雨さんも、腰痛めないように、気をつけてね!!
2008年08月22日(Fri) 20:50












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。