三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 問題解決?TOPCat ≫ 問題解決?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

問題解決?

ハワイから帰って来て10日。
19日にクータンが癲癇の発作を再発してからというもの、久しぶりにてんやわんやの日々でした。

前の記事を書いた23日の夜、ちょっと落ち着いたと思っていたのに、またヒコヒコがひどくなり、今度は体中の力を入れて「グゥ~~~」といいながら力むようになってしまいました。
血尿は出ていないものの、クータンもかなり辛そうです。

サワヤカ先生のお見立てでは、「膀胱炎ではないのでは?」ということだったので、お薬ももらっていません。
仕方がないので、手元にあったコロイダルシルバーを飲ませて、様子を見ることに。

私がお布団に入るまでは、ひどく力んでいて寝るに寝れないような感じだったのに、抱っこをしてお布団に入ると安心したのか、ぎゅっとしがみついたまま寝始めました。
その様子があまりにも静かなので、心配になってしまうくらいでした。

「クータン、クータン」と呼んでも目も覚まさず、本当に熟睡しているのか、それともだいぶ具合が悪くて反応がなくなっているのかわからない感じなのです。
しばらく様子を見ていましたが、どうやら熟睡している模様。

コロイダルシルバーが効いたのか、私に抱っこされて安心したのか、昏々と眠っている様子です。
うぅ、いじらしい・・・(T_T)



24日の朝になると、ひどく力む感じは消えていたので、ひとまず安心しました。

でも、相変わらず横になったままヒコヒコとお漏らしをしてしまい、なかなか採尿が出来ません。

そうこうしているうち、夜になって、まだひどく力むようになってしまいました。
おまけに、今度は血尿付き・・・orz


思い出してコロイダルシルバーを飲ませてみましたが、見ているうちに、血尿の量がどんどん増えてきて(爆)

もう見ている場合じゃないと思い、診察時間は過ぎていたのですが、サワヤカ先生に電話してお薬をいただきに行ってきました。

クータンが使っている輸液パックを持っていって、そこに止血剤を注入していただき、飲み薬の抗生物質のオフロキサシンをいただいて、帰ってきてからさっそく皮下輸液と投薬をしたら、だいぶ楽になったようでした。


一夜明けて、今日は朝から血尿も出ていませんし、ヒコヒコ力むことも止まったようです。
夕べは、お布団に敷いたペットシーツの上にひとつだけお漏らしのシミがありましたが、今日は今のところ横になったままのお漏らしはしていません。
あぁぁぁ、良かった~~~(TーT)

もうひとつうれしいのは、今日はちゃんと立ってシッコが出来たこと。
ただし、トイレの箱の外で、ですが(⌒o⌒;
もう完全に、ペットシーツの上は「どこでもトイレ」の認識になってしまったようです。
普通、猫ちゃんはトイレにはこだわりがあって、環境が変わるとなかなかしてくれないと聞きますが、クータンに関してはその心配は要らないようです。
このおっとり加減が、クータンの偉いところ。
出ないよりは、どこでもオッケ!
クータン、ありがとね~~~(TーT)

気のせいか、足腰も、このところにしては一番しっかりしているような気もします。

ハワイから帰った直後には、驚くほど衰えていたのに、ちょっと回復したような気さえします。

このまままた持ち直してくれたらいいなぁ~~~!

ただ、すっかり甘えが強くなってしまい、仰向けに赤ちゃん抱っこをすると熟睡するのです。
もうアルバイトもやめてしまったし、出来るだけクータンの望むようにしてあげようと思っているので、しょっちゅう仰向け抱っこ。
おかげで、何も出来ません(⌒o⌒;

ま、いっか。
このためにやめたんだもんね。

考えてみると、クータンは私が出かけるのが嫌だったのかなぁという気がします。




ご心配くださったみなさま、本当にありがとうございます。
クータン、なんとか持ち直してくれたようです。
しばらくは、クータンも私も、ベタベタの日々を満喫することにします。


また7月に入ってすぐ、ハワイに行かなくてはならないのが、とっても気がかりではありますが・・・orz




Comment

良い判断だったと思います
編集
早めの止血は大事。
きっとどこか血管が切れてしまったのでしょうね。
鮮血でしたか? だと出口近くかな。
血をみるとドキドキだよね。
初めてのとき私 泣きながら電話した~ 今思うと恥ずかしいけど。
痛みがなければ落ち着くと思うから。
いっぱいべたべたしてね。
2008年06月25日(Wed) 20:20
編集
ク-タン、持ち直してくれたのですね?
良かった~~~~!!♪♪

そこまで緊迫した状態だとは知らずにKYな投稿だったな!!と気になっていました。
でも、その緊迫した場面でも「なんだかMちゃんS君て、アヤシクないですか?
え?考えすぎ?(⌒o⌒;」

(?_?)え??????
何が???
で、よく考えてSのほうを先に読めば…かなりヤバイ!
う~む本当!ツッコミ体質です~(爆)
2008年06月25日(Wed) 20:58
編集
★moomama
ほんとにいろいろありがとね~~~(TーT)
老猫飼いとは言っても、介護に関してはまだまだ初心者なので、これからもアドバイスよろしくお願いします。
今までクータンはほんとに手のかからない子だったんだなって、今回改めて思ったよσ(^_^;)

いや~、さすがに夕べの血尿には焦りました。
今までも膀胱炎で血尿が出たことが一度くらいはあったけど、あんなに大量なことはなかったのでビビッちゃった(汗)
うん、鮮血。
あんまり力みすぎて、血管が切れちゃったのかしらね?
止血剤と抗生物質、効いたよ~
今日は2、3回、立ってシッコが出来ました。
明日にでも採尿して、一度検査してもらうことにします。
ストルバイトとかではないと思うんだけど。
どうして膀胱炎になっちゃったかなぁ。
あ、結膜炎にもなってるみたいで、今、目薬も差してるの。
これまた原因不明。
クータン、災難だったわ~

明日はもっともっと元気になってくれてるといいな♪
2008年06月25日(Wed) 22:43
編集
★サザンさん
KYな投稿だなんて、そんなこと全然ないですよ~♪
普通のやりとりも、気分転換になってありがたいものです。

うっひゃっひゃっひゃ!
なんだか暗い話ばかり書いていたら、ちょっとふざけたくなっちゃったんですよ~σ(^_^;)
突っ込みどころ、ありがとうございます~(笑)
2008年06月25日(Wed) 22:46












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。