三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ほんとにバラバラTOPFlowers ≫ ほんとにバラバラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ほんとにバラバラ

って、オヤジギャグじゃないですよ~(⌒o⌒;
今年のバラは、ほんとにバラバラに咲くのです。

あれ?やっぱりオヤジギャグ?(爆)

グラミス・キャッスル
2302glamis.jpg

前に3輪ほど開花して、しばらく間が開いて、やっとシュートの先の蕾が咲き出しました。
いつもは、一気にパ~ッと咲いてくれるんですけどね。

たくさんの蕾が自爆してしまったソンブロイユですが、10個くらいは咲いてくれそう。
2305sombcaro.jpg

これまた、先に3輪ほど咲いたところで自爆が始まり、このところになって残りの蕾がほぐれ始めて来たと言うわけで。

ファンタン・ラトゥールは、今日で全部の蕾が開きました。
2303fantanelega.jpg

一季咲きなので、後は来年まで見られないかと思うと、ちょっとさびしい(T_T)
クレマチスのエレガフミナとのツーショットも、見納めですね。

ちょっと盆栽風な感じもするツルバキア
1801turu.jpg

す~っと伸びた茎の上に、かわいいお花をつけます。
2201turu.jpg

去年は、今頃から冬までずっと途切れずに花芽があがり、びっくりしました。
花期が驚くほど長いのです。
冬に株分けして、何人かのお友達のところにお嫁に行きました。
嫁ぎ先でも、かわいがってもらってね。

猫友のひぴさんのところからお嫁に来たネモフィラは
2301nemo.jpg

まだこんなに咲いています。
ネモフィラって、こんなに花期が長かったっけ?

お嫁に来たはいいけれど、なかなか焦らしてくれるワーレンベルギア・メルトンブルーバード
2302warlen.jpg

蕾が出現してから、咲かないのなんのって(笑)
やっとここまで来て、明日には咲いてくれるのかなぁ?

チビ苗から大きくなったラークスパー
2203delphy.jpg

たくさんの花穂を上げていますが、ちょっと暑苦しい色~~~(⌒o⌒;

最後に、クレマチスのプリンセス・ダイアナとベティー・コーニング
2301dianabetty.jpg

今年は、ベティーさんの花着きがあまり良くありません。
75センチくらいの野菜用の深型プランターに、ベティーとダイアナとニオベが植えてありますが、ついに根っこがいっぱいになってしまったかなぁ。
でも、もう植え替えようにも出来ない状態になっているので、なんとかこのままがんばってもらうしかありません。
ニオベは完全に負けてしまって、もうほとんど咲かない状態で、ベティーとダイアナの女性対決になっています。
さて、どちらに軍配が上がるのでしょうか?(違)

って、いや、勝負事じゃないんですから、両方うまく元気になってくれるといいんですけどね。




Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。