三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ いい子のクータンTOPCat ≫ いい子のクータン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

いい子のクータン

しばらくクータンのことを書いていませんでした。

5月初めの血液検査で、BUN=77 Cre.=3.2  という、今までで一番悪い数値が出てしまい、自宅輸液を開始したクータン。
とてもおとなしく輸液させてくれます。
ほんとうに涙が出るほど従順な良い子です(TーT)

ホットカーペットの上に寝ているクータンに輸液の翼状針を刺して、私はソファーの上に上がって、吊るしてある輸液パックを押すのですが、その間、何事もないようにず~っとおとなしくしています。
たまに降りて撫で撫ですると、ゴロゴロ言ったりして。
これだったら、圧をかけずに自然落下での点滴も可能なくらいです。

相変わらず食欲もばっちりあって、一日にk/d缶1缶とドライを少々食べてくれます。
クータンの体重からみたら、ちょっと多いかも?と思うくらいの食欲で、何の心配も要りません。


ところが、このところ、後ろ足の力がめっきり弱ってしまいました。
かなり良くない状態です。

前足は普通に動くのですが、後ろ足が利かず、あまり歩こうとしません。
たまに歩くと、2、3歩歩いてはへたり、また少し歩いてはへたりを繰り返してしまうのです。

ホットカーペットの上にいても、座っていると前足がスススーーーッと滑って寝てしまったり。

ご飯の用意をしてクータンを連れて行っても、後ろ足がうまく踏ん張れないので、こちらがちゃんと後ろ足を開いて踏ん張れるようにしてあげないといけません。
自分ではうまく開けない模様(⌒o⌒;

で、やっぱりそのうち踏ん張りが利かなくなって、食べながら体が回ってしまうのです。

ご飯を食べるのにこんな様子ですから、トイレのときなどは言うに及ばず(爆)
もうヨロヨロです。

これは、トイレに入ろうとしたのに、足がへたっているところ。
052303hetari.jpg

後ろ足が利かなくなっています。
こんな感じで、しまいにはここでこのまま横になってしまって・・・(T_T)

夕べは、ベッドから降りるのにとうとう転げ落ちてしまいました。
もうベッドで一緒に寝るのは無理なのかなぁ。
リビングにお布団を敷いて、そこで寝ようかな、なんてことまで考えてしまいました。

今は、暇を見ては後ろ足のマッサージをしています。
そんなことくらいしか、してあげられることがないから。

もしかしたら、このまま寝たきり街道まっしぐらかもしれません。

でも、いいのです。
生きていてさえくれれば、抱っこして撫で撫ですることもできますから。

なんていいつつ、ちょっと切なくなってしまう今日この頃のクータンです。




実は、今年も仕事で海外に行かなくてはなりません。
6月と7月の2回。
おまけに今年はどちらもハワイ(爆)
ちなみに、6月は、諸事情により今までよりも4日短くなって4泊6日、7月はタッチ&ゴーの3泊5日です(爆)

でも、今のクータンの様子を考えたら、短いのがかえって好都合かもしれません。

なんだか気になるなぁ。
ハワイは大好きですけど、かなり複雑な心境です。


Comment

編集
クータンの記事でうれしいので、何か書きたい。
書きたいど、うまく言葉がでません~。

でもクータンを見れてうれしいのです。また書いてくださいね。
2008年05月24日(Sat) 15:11
編集
クータン、輸液しながらゴロゴロしてくれるなんて、なんていい子さんなんでしょう♪
輸液でBUNやCreが下がるといいですね。

クータンを置いての出張。とても気がかりだと思います。
本当にかえってハードスケジュールでよかったですね。
マッサージがいい効果をもたらしますように☆
2008年05月24日(Sat) 23:00
編集
そうかぁ。輸液が始まったんですね。
でも一時的なものであれば、次回の結果次第では減らせるかもしれないし、やんなくてもOKになるかも。
もし継続しなくちゃいけないとしても、クータンがゴロゴロいってくれるならぜんぜん平気ですよね!
素早く入れるほうが違和感はあるみたいなので、クータンさえいやでなければ、ゆっくり入れてもいいのかも。
それにしても食欲もあってツヤツヤさんで、クータンは本当にイイコで可愛いわ~。
リビングでの添い寝、いいかも~。
私も今のマンションの和室で布団で寝てたことあるよ~。布団で寝るのも新鮮でよかったよ~。
2008年05月25日(Sun) 21:27
編集
こんにちは。
お花も楽しませていただいていますが、クータンが見られるとさらに嬉しいです。
クータン、ほんとに「いい子」。いろんな変化を、慌てず騒がず、上手に受け止めているんですね。
あとは輸液で少しでもクータンが楽になってくれますように。
2008年05月26日(Mon) 00:35
編集
★かにさん
ありがと~~~(TーT)
クータンのことを気にかけてくれて、ありがとうございます!
そうですよね~、最近お花の話題ばっかりでしたもんね(^^ゞ
クータンはいつもあまり変化がないので、なかなか記事にしにくくて~
何もないのがよい便り、なんちて(笑)
そんなこと言ってないで、これから出来るだけクータンの様子もアップしますね。
今日は朝からずっと仕事だったのですが、お利巧にお留守番しててくれました。
明日も、超朝早くから半日はお留守番です。
いけない母でございますσ(^_^;)
2008年05月26日(Mon) 19:58
編集
★TAMIさん
クータンて、本当に何をしてもゴロゴロ言う子なんです。
私のことを心から信頼してくれているんだなって、いじらしくなっていまいます。
お薬も、本当は嫌なんでしょうけど、まったく抵抗もしないで飲んでくれるんですよ。

ハワイ、仕事以外は旅行などしない私なので、いつもなら楽しみなんですけど、そろそろ心配の方が大きくなってきました。
また姪っ子に来てもらって、クータンの面倒を見てもらうことになっていますので、その点はまあ安心なんですけどね。
とっとと行って、とっとと帰って来ま~す(笑)
2008年05月26日(Mon) 20:02
編集
★じいやさん
そうなの、いよいよ始まっちゃったよ(T_T)
でも、クータン自身はそんなに具合が悪そうではないんだけどね。
6月に入ったら、もう一度血液検査をしてもらって、それからまた考えることになってます。
皮下輸液を続けることになったとしても、ま~ったく手がかからないから大変じゃないんだけどね。
次の点滴は、圧をかけずに時間をかけてやってみようと思ってるの。
10分くらいなら平気でいてくれそうだから、簡単なの♪

リビングでの添い寝、したいんだけどね~
ひとつ問題なのは、目が見えないから、状況が変わるとクータンが迷っちゃったりしないかなと思って、踏み切れずにいます。
クータンが一人で寝る方がいいのなら、私がさびしいのなんて我慢しなくちゃね~σ(^_^;)
2008年05月26日(Mon) 20:07
編集
★MMMinMcity
最近、お花の話題ばかりで、面目ないです~~~(^^ゞ
かにさんのレスにも書きましたけど、クータンは全然エポックメイキングじゃないんですよ~(笑)
記事にすることもないくらい平穏なのが一番ですよね。
目が見えなかったり、お留守番をさせられたり、いろいろ大変だと思うのに、クータンは本当に穏やかでいい子なんです。
にゃんこって、すごいなぁと思います。

気にかけてくださって、ありがとうございます♪
これから、出来るだけクータンのことも書くようにしますね~(^^)/~~~
2008年05月26日(Mon) 20:13












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。