三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 悩みどころ(⌒o⌒;TOPFlowers ≫ 悩みどころ(⌒o⌒;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

悩みどころ(⌒o⌒;

3月もまもなく終わりという時節柄、クリスマスローズたちは、どれも満開です。

この時期、毎年頭を悩ますのが、クリスマスローズの植え替え(⌒o⌒;

ちなみに、私は、バラもクレマチスもクリスマスローズも、出来るだけ植え替えない主義(爆)
えぇ、徹底的に手抜き園芸ですのσ(^_^;)
どうしても仕方がなくなるまで、植え替えはしません。
スパルタ主義ともいいます。


で、どうしても仕方がない状態になった クレマチス テキセンシス・スカーレット
3、4年前に、根っこをコガネムシの幼虫にやられて瀕死状態になり、その時に一度鉢を小さくして養生させていたのが、株だけはもりもり復活して、ここ2年ほどは春になると10本以上もの新芽を出してくれるものの、どうも花着きがイマイチ、イマニ、いや、イマサンくらい。

地上部の様子から推察するに、これは多分、根詰まりを起こしているものと思われ。
そこで、重い腰を上げて鉢を開けてみたところ・・・・・



これですよ orz
0109clescar.jpg

お~い、土はどこに行っちゃったの~~~?

コガネムシの幼虫にやられた時には、まるで丸坊主になっていた根っこが、いつの間にかこんなにみっちり(⌒o⌒;

鉢の形にぴったりはびこって、とても抜ける状態ではなく、泣く泣く鉢を割って取り出しました(爆)

で、この後、根っこの下の部分(角張って固まっているところ)をごっそりもぎ取って、根っこをほぐして植え替えておきました。
3月初めにこの作業をして、現在は元気に成長中です。
でも、盛大に根っこをいじってしまったので、もしかしたら今年も咲かなかったりして?(汗)


現在の問題は、クリスマスローズ。

スペースの問題などもあり、出来れば鉢増し(鉢を大きくすること)はしたくない。



今年も、たくさん咲いている白のダブル

2002年に、小さなプラグ苗を購入して、最初の開花だった2003年には花芽が一本でした。orient12106.jpg


2年目の2004年には、こんな感じ。
orient12111.jpg

この年までは6号鉢。

多分2005年に8号鉢に鉢増ししたんだったと思います。
(2005年は、なぜか画像がありません(⌒o⌒; )

4年ともなると、もうこんなに大株に。
2006年の春
0603helleww

この頃になると、土もカチカチに固まってしまって、そろそろ植え替えかなぁと思いつつ、それでもまだこのままがんばってもらうことに(爆)

2007年、結構咲いてはくれましたが、もう限界かなという感じ。
05hellevio02_20080327214034.jpg


ああ、それなのにそれなのに、またもや植え替えず(⌒o⌒;
だって、もうこれ以上大きな鉢には出来ないし。
株分けして増やしたところで、場所取りになるだけだし。

ってことで、コフナを撒いて土質改善に期待したら、ハイ、この通り。


2701hellewwall.jpg


今年は40個以上咲きました~♪

なんだ、キミはやれば出来る子なんじゃないの。
株もとの様子を確認して、もう一年がんばってもらうことにしました(⌒o⌒;



このグリーンのスポッツちゃんは、今年が一番いい感じ。
2702hellegsall.jpg

6号鉢でパンパンです。


でも、もう本当に限界を超えて花着きが悪くなってしまった子も。

イエローのオリエンタリス(6号鉢)
2715helley.jpg

花芽の上がり方が少ない上、花茎があちらとこちらに泣き別れ。
こんなに姿が悪くなってしまうと、さすがに放っては置けないですね。

おまけに
2707helley.jpg

株元はこんなに老化してるしぃ(⌒o⌒;

このピンクとグリーンのバイカラー(6号鉢)も同じような感じ。
2716pg.jpg

だいぶ花着きが悪くなってしまいました。

8号鉢にしておけば、また結構何とかなるんですけどね~
スペースがね~

う~ん、悩ましい(-_-;)
とりあえず、イエローは株分け実行するしかないかな。
ピンクのバイカラーは、鉢増しかな。(葛藤中)


ある意味、もっと悩ましいのが、この方。 アトロルーベンス

2719helleatro.jpg

6号プラ鉢なのに、いい感じに山盛りに咲いているでしょう?
これも40個以上咲いています。

それもそのはず。
この子は、下に見えるプランターの土の中に、根っこを張ってしまっているのです(爆)
鉢を持ち上げようとしても、ビクともしやしません(⌒o⌒;

あ~あ、プラ鉢なのに、どうするの~?
もうず~~~っとこのままでいてもらうしかないのかしら?

まったく、ややこしいことになってしまったもんです(⌒o⌒;


Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。