三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 行ってきま~~~す!TOPetc. ≫ 行ってきま~~~す!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

行ってきま~~~す!

今日も朝からいいお天気!
夕べのうちに出かける支度をほとんど終え、後はクータンを病院に連れて行くだけ。
出来るだけクータンと離れている時間が少なくなるように、午後の診察が始まる4時に連れて行くことにした。

クータンには、3日ほど前から「お仕事に行って来るからね。ごめんね、いい子でねんねしてお留守番ね。待っててね。」と、言い聞かせていた。
クータンが理解していると思う言葉を並べて。

「お仕事」「ごめんね」「お留守番」「ねんね」「待っててね」。
この他にもいくつか、クータンが確かに理解している言葉がある。
そのせいか、この2日ほど、クータンの甘えが強くなった気がする。
寒い間はヒーターの前が一番だったのに、パソコンをしている私の足元に来て、抱っこをせがむ。
抱き上げると大きくゴロゴロいいながら、私にぺったりしがみつくようにして抱かれている。
置いて行かれることに気が付いているのか?
なんていじらしいんだろう。

ごめんね。仕事だから仕方なく行くんだからね。
ちゃんとお迎えに行くから、さびしいと思うけど待っててね。

病院ではちゃんとペットシーツでオシッコをしてくれるだろうか。
ウンチもちゃんと出るだろうか。
ずっとケージの中で寝てばかりで、老化が進んでしまうのではないだろうか。
病院に預けるのだから、何かの時にも心強いし、病院の方が一日中暖かいのだからクータンにもいいと思うのだが、後から後から心配の種は尽きない。

そんなことを考えていると、ますます後ろ髪を引かれてしまう。
というより、ただ単純にクータンと離れていたくないだけなんだけど。
病院に行くまでまだちょっと時間があるから、それまでたくさんクータンに謝って撫で撫でしてあげよう。

では、行って来ま~~~す(;_;)/~~~

Comment

今頃
編集
クータンは無事にお預けできたかな?
今頃はもうハワイの人かしら・・?
無事にお帰りくださいませ~♪
2005年02月06日(Sun) 20:12
こんばんは
編集
今頃もう常夏のハワイ(なんか言い方古い?)についたかしら~クータンきっと良い子にお留守番できてるてるよ。でも早く帰ってきてね~
2005年02月06日(Sun) 22:45












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。