三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ ホットヨガTOPetc. ≫ ホットヨガ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ホットヨガ

先日、仕事でお会いした方のお嬢さんが、ホットヨガなる事業を立ち上げてがんばっているということを聞いた。
ご自慢の娘さんらしく、お父様としてはかなり力を入れて応援して上げたいご様子。
私にも、ぜひ行ってみてくれとおっしゃる。
そこまで言われては行ってみないわけには行かない。
でも、ヨガか。
自慢じゃないが、体が超硬い私なのに?

ということで、お嬢さんと何度かメールでやり取りをさせていただいて、本日体験クラスに行ってみた。


ホットヨガとは、室温38度くらいのところでゆっくりと体を動かす。
高温の中でポーズを取ることによって、体の歪みを直し筋肉をやわらかくし、その上驚くほどの汗をかくという。
私は元々余り汗をかかない体質で、お風呂に入って一汗かこうと思っても、あまり効果が上がらない。
仕事柄、汗をかくというのも困るのでいいと思っていたが、最近運動不足もたたって足のむくみがひどいのも気になっていたし、せっかくの機会なので体質改善に励んでみるかと思ったのだ。
おまけにそのスタジオには高濃度の酸素カプセルがあるというのにも興味を引かれた。
ベッカムが、骨折を早く直すのに使ったあれである。
高圧のカプセルの中で酸素を取り込むことによって、細胞の修復を促したり、若返りにも効果があるらしい。
う~ん、後者の響きのなんと魅力的なこと!


渋谷にあるそのスタジオは、最近テレビで取り上げられたりしたこともあって、かなり混んでいた。
事前に予約をしてあったので、受け付けで「○○さんのご紹介で」と伝えたのに、どうも反応が芳しくない。
話が通ってないの?
その上、ウェブサイトにはウェアの貸し出しをしているとあったから借りようと思っていたら、「原則的に貸し出しはしていません」と来た。
こら。話が違うぞ。
まだ始まったばかりなので、いろいろと落ち着いていないのは仕方がないとして、あまり態度がよろしくない。
渋谷と言う場所柄か、若いお客が多いのでそれでも済んでいるのかもしれないが、年配者に対してはそれ相応の対応をしなければ、いつまでたってもグレードが上がらないわよ。
(思いっきり口うるさいおばさん状態σ(^_^;) )
新規事業では何が大変と言って、人材教育の一言に尽きるのはよくわかっているので、統括する立場の知り合いのお嬢さんのご苦労が偲ばれる。

ちょっとむっとしつつO2(オーツー)カプセルへ。
ここで担当してくれたスタッフはとてもよい感じの子だったので、あの受付にいたスタッフの個人的資質に問題ありか?
私が店舗の責任者なら、ビシビシいうかも。
って、今の子はちょっときつく言うとすぐに止めちゃうからな。
まったく人を使うと言うのは難しい。

O2カプセルの感想は、すぐにどうこうと言うものではないので、特にこれと言うことは感じられなかったが、疲れている時などはとてもすっきりするそうだ。

その後、50分間の初級者クラスを受けてみた。
2Lのお水を持っていかなければならないのだが、こんなにたくさん飲めるのか、あまりお水を飲む習慣がない私にとっては半信半疑だった。
が、50分間のうちに1,5Lほどは飲めてしまったのにびっくり。
ホットヨガ自体は心配したほどハードなものではなく、これなら私にも出来そうだ。
なにより心肺機能には負担がかからないのに、結構汗をかくのがなんとも気持ちがいい。
腹式呼吸をしながらゆっくりした動きなので、体が気持ちよく伸びていくのがわかる。
痩せると言うよりも、体の歪みを矯正したり老廃物を排出したり、体調を整える効果はありそうな気がした。
これならおばさんの私でも続けられるかも。
それに、紹介なので「お友達価格」で格安に通うことも出来る。
態度が良くないの何のかんのと言っても、結局「お得」に弱い、やっぱりおばさんな私なのであった。ふう。

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。