三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 買っちった~~~♪TOPCat ≫ 買っちった~~~♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

買っちった~~~♪

今日のカテゴリー、「etc.」にしようか「cat」にしようか迷ったのですが、被写体がクータンなので、「cat」にしました(⌒o⌒;

で、何を買ったかというと・・・


デジタル一眼レフカメラ~~~♪



実は、今お花を撮っているカメラ(3代目)を買うときに、一眼レフにしようかずいぶん迷ったのです。
でも、当時はデジ一はお高くて、同じくらいの本体価格の上にレンズ代がかかるので、デジカメに10万円以上は出せないと思い、そのカメラにしたのでした。
それでも、そのときに買ったデジカメも10万円をちょっと切るくらいで、私にとっては結構お高かったんですけどね(⌒o⌒;

お花の寄りのショットが結構ドアップで撮れるので気に入って使ってはいたのですが、でもやっぱり一眼レフに比べると、周りのボケ感が違う。
デジタル一眼レフ、ずっと欲しいと思ってはいました。

先日、花友のさとこさんのお宅でオフ会があった時に、カメラを忘れて行ったら、さとこさんがデジ一を貸してくれました。

んもぉ~~~、素晴らしいのなんのって!

マクロレンズでの寄りは、周りがきれいにボケ、重厚感のあるシャッター音。
いいわぁぁぁ~~~(TーT)


忘れかけていた「デジ一欲しい病」がぶり返してしまったというわけです(爆)


ちょうど今月は事務所番のアルバイト代が入ったので、いろいろとデジカメの最近の価格動向などを調べてみたら、ずいぶんお安くなっているんですね!
もうびっくりですよ。

ってことで、写真が上手でとても詳しいみゅえりさんにも相談に乗っていただいて、買ってしまいました。
デジタル一眼レフカメラ。

NIKON D40のレンズキットとマクロレンズTAMRON90mmです。

機種選定の際に、デジタル一眼レフに求めた条件は、

・画素数は600万あれば十分
 (逆に1000万はいらない。PCにアップするくらいのものですから。
 印刷なんて、したとしても普通の写真サイズくらい?)
 
・撮るのは主にお花とクータン。
 被写体はあまり動きがないもので、接写もしたい。
 (遠景などはほとんど撮らない。持ち歩くなんてしないと思うの   で。 
 お出かけカメラはEXILIMで十分満足)

ということです。

D40にしようというのはわりとすぐに決まったのですが、レンズに関しては皆目わからないので、みゅえりさんに教えていただきました。
それじゃなかったら、危うくダブルレンズキットを買ってしまうところでした。
遠景なんか撮らないって言うのに(爆)

そう考えて行くと、その条件にぴったりでコストパフォーマンスのいいNIKON D40レンズキットに、別途マクロレンズを追加するという選択になったわけです。
みゅえりさん、ありがとね~~~(TーT)

ところが、D40は、本体価格がお安いだけあって、使えるレンズが限られているのです。
というか、AFで撮るには、レンズにもモーターが搭載されているものでなければならないというわけ(爆)
追加で買ったマクロレンズのTAMRON90mmには、モーターが搭載されていないので、マニュアルでピント合わせをするしかありません(T_T)
ま、仕方がないか~
D40に付けられるモーター搭載のレンズは、10万円以上するんですもんね。
とても買えましぇん(涙)

せっかくデジ一を買ったんだから、マクロレンズ装着の時には、それらしくマニュアルでピント合わせをすることにしましょう。
標準レンズはAFオッケだし。


で、買っては来たものの、今日は雨でしかももう夜。
お花を撮ることが出来ないので、のっけから超難関「夜の室内の黒猫」に挑戦しましたよ(⌒o⌒;


え~っと、ISO感度を一番高いのにして~
そしたらだいぶ白飛びして撮れてしまったのとシャッタースピードが遅かったので、露出をアンダーに設定して~

これで、どう?

053002bed.jpg

ん~~~、こんなもんかなぁ(⌒o⌒;

ちょっと暗い気がしたので、もう少し露出を上げて
053009bed.jpg

あらら、今度はピントがちょっとずれちゃった。

これもちょっとピンが甘い?
053010bed.jpg


あら~、後ろのごちゃごちゃがボケててナイス~(笑)
053012.jpg


ドアップ。
053006bed.jpg

惜しい! もう少しピントが鮮明だったら良かったのに~

一番好きな画像は、これ
053008bed.jpg

周りのボケ感もいい感じで、一番クータンらしい表情で撮れました。



あ~~~、撮った撮った!
途中、ISO感度を変えたりいろいろ試しながら、今日は、私にしてはた~~~くさん撮りました。

といっても、全部で30枚くらいですけどね(⌒o⌒;

後は、明日、雨が上がってからお花を撮るのが楽しみです。
って、その前に、ちゃんと取扱説明書、読まなきゃ~(汗)
なんでも「習うより慣れろ」タイプなもので、まだ一度も読んでません(⌒o⌒;


デジ一、やっぱり面白いかも~~~♪




Comment

すごいすごい!
編集
買いましたね~。おめでとうございます~
すごいすごい、黒猫がこれだけ撮れればカメラ設定力は
ばっちりですよ!
多分私撮れないですよ??^^;
なるべく「目」にピンが来るようにあわせるとベストですが、
どの写真も綺麗!私は一番上も好きだな~♪
後ろがボケるのがマクロのいいところ。(*^m^*)
マニュアルは厳しいかもしれないけど、私もCONTAXはMFです。
視力ド近眼なのに。(爆)
でもなんとかなってるから。しかもクータンは大人しいから
ピンもあわせやすいよね。
今度うかがったらカメラ触らせてください~♪
あ、今回は出張帰りなのでムスリーヌは次回ね~^^;
2007年05月31日(Thu) 08:08
おめでと~~♪
編集
Mayu-☆さん、ついに一眼デジーね、おめでとう~!
Mayu-☆ちゃんの最近のカシオの写真なら私の一眼デジーとちっとも変わらないわ、と思ってたけれど、
やぱり大きなカメラ持つと、気分も変わってぐ~よね~!!
クーたんの写真、ボケ感も良いし、やっぱり迫力が違うよぉ。
私的にはドアップの写真が好き。
クータンの表情がうまく出てるわ~。

だけど、先日のお友達が遊びに来ても平気だったクータンには驚いたわ。
この綺麗なお目め、やっぱり見えてないのね。(T-T)
とはいえ、気配は感じるだろうに、クー姉さん、キモ座ってますね。(笑)
2007年05月31日(Thu) 08:37
編集
★みゅえりさん
いろいろ相談に乗ってくれて、ほんとにありがとね~~~(TーT)
デジ一、楽しいわ~♪
やっぱりコンデジに比べたら、優秀だね。
夕べ、室内でクータンを撮った時にも思ったし、今日、お日様の下でお花を撮った時にも感じました。
今までのカメラだと、直射日光の下だとべた~っとした感じになるか、コントラストが強すぎてうまく撮れなかったけど、一眼レフだと、その光までいい感じに捉えることが出来るのね~
結構感動しましたσ(^_^;)

目にピント、私もそう思ってるんだけど、クータンの目って、網膜はく離で眼底の色が薄いから、なかなかピントが合ってるかどうか、わかりにくいの~(爆)
おまけに、黒もわかりにくいと来たもんだ(⌒o⌒;
ファインダーでは合ってるかと思っても、PCにアップしてみて初めて合ってないのがわかったり(笑)
お花よりも難しいわ~
でも、ほんと、クータンはあまり動かないから、まだいいんだよね。
これも枚数をこなしていくしかないよね。
今度、ぜひ試してみてね!
お安いけど、とってもお気に入り~~~♪

2007年05月31日(Thu) 15:27
編集
★さとこさん
デジタル一眼レフ、やっぱり買おうと思ったのは、さとこさんのおかげです~~~m(__)m
あの日、使わせてもらわなかったら、ここまで「買おう!!」って気にはならなかったと思うの。
運命だわね~(* ̄m ̄*)

CASIOもすごく気に入ってるけど、いや~、やっぱりコンデジのぼけ方とは迫力が違うよね~
改めて「買ってよかったなぁ」と思ってます。
D40ね、本体価格は安いけど、なんら不満はないです(笑)
あ、マクロレンズでAFにならないって言うのがあるけどね。
それもまた楽しみと思えばいいのよね。
でもさ~、ファインダー覗きながら撮ってると、つぶってる方の目尻のしわが固定されるんじゃないかと、心配だわ(⌒o⌒;

今日もお花を沢山撮ったよ。
楽しいわ~~~♪

クーばあちゃんね、目が見えない不自由さもあるけど、目が見えない幸せもあるのかなって思ったわσ(^_^;)
本当は他のにゃんこは苦手なはずなのに、全然動じてなかったもん。
一昨日も、病院に行ったんだけど、診察台の上で撫で撫でしてたら、ゴロゴロ言ってるの。
気が付かないって、ある意味幸せなのかな(笑)
でも、その分、しっかり守ってあげなくちゃって思ってるけどね。
体重、4.7キロに増えてたよ~~~(⌒o⌒;
2007年05月31日(Thu) 15:42












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。