三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ あぢぃ~~~(;^_^ATOPFlowers ≫ あぢぃ~~~(;^_^A

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

あぢぃ~~~(;^_^A

今日も初夏のようなお天気。
朝起きてみると、ビオラなどぐったりうなだれているもの多数。
慌ててお水を上げました(;^_^A
あんまりお天気が良すぎるのも困ったもんです。
って、わがままな話ですけどね~


この暑さで、バラが結構咲き進んできました。


今年、新苗で買ったつるソンブロイユ。
0501somb.jpg

青っぽいさわやかな香り。

朝には一輪だけだったのに、夕方には4輪全部咲いていました。
0502somb.jpg

株に負担をかけないためにも、明日は切ってしまいましょう。

マダム・イザック・ペレールも一気に開花。
0509izac.jpg

このバラはとても強い香りなので、思いっきり吸い込んだらむせてしまいました。
えぇ、まじで(^◇^;

このくらい開いてきたら、もういい香り♪
0510izac.jpg


今年は、八重のクレマチス シロマンエ と合わせてあります。
0511izac.jpg

色としてはいいと思うのですが、ぽってりしたお花同士、これからどうなるかなぁ。

アルキミストも開花。
0514alche.jpg

今年はそれほどたくさんの蕾ではありません。
残念なようなうれしいような、ちょっとビミョーな気分(笑)

マドモアゼル・フランチェスカ・クルーガーです。
0504kluger.jpg

いかにもティーローズだわ~という咲き方。

枝振りの割りに大きな蕾にうなだれて。
0503kluger.jpg

去年はコガネムシの幼虫に入られて瀕死の状態でしたが、いただきものなので枯らしてなるものかと、必死に養生させました。
元気が出てきて、良かった~~~。・゜゜⌒(T∇T)⌒゜゜・。
でも、やっとのことで蕾が二つ。
これでベーサルシュートが出てくれれば、安心なんですけどね~(ため息)

へザー・オースティンは、今日はここまで。
0521heather.jpg

花びらが日差しに弱く、ちょっと照り付けるとすぐにくちゃくちゃになってしまうので、出来れば曇りの日に咲いてくれると最高です。
その代わり、この柔らかい花びらが、ローズぺタルジャムを作るのに最適なんです。
あちらを立てればこちらが立たず、って感じ?(⌒o⌒;

草花のような白い小さな花を咲かせるフランシーヌ・オースティン
0518fran.jpg

今年は仕立て直そうと思って、剪定をきつめにしてみたら、全体にこじんまりとまとまって咲いてくれそう。
おまけに、根元から元気なベーサルシュートが3本出て来ています。
楽しみo(^o^)o

植えっ放し放りっぱなしのミニバラ イースターパレード
0519easter.jpg

混植してある斑入りのアイビーにも負けず、今年はちょっと復活気味?
健気です(感涙)

いい感じに蕾を着けている粉粧楼
0517fen.jpg

今までで一番樹形がまとまったかな。
このくらいになってから雨に当たるとボーリングしやすいので、開花まで雨に当たらないように軒下で管理します。

今日、特筆すべきだったのは、このチャリティーの香り!!
0506charity.jpg

まさしくティーの香り。
それも、上等なダージリンのような、マスカット香を感じさせるえもいわれぬ良い香りで、何度も何度もクンカクンカ。
思わず「う~~~わ~~~、いい香り~~~」と叫んでしまいました。
一人でσ(^_^;)
まるで変なおばさんです(笑)
でも、それくらい素晴らしい香りなの!!
こんなにいい香りなのに、余り育てている人がいないのは、なぜでしょう?

ちなみに、バラに限らず、お花の香りは朝(午前中)が一番です。
いきおい早起きになる季節。
でも、こんな幸せな早起きなら、いっか~♪

日中は日が当たり過ぎてコントラストがきつくなるので、夕方にもう一枚撮ってみました。
0508charity.jpg

これだけ咲いてきたら、今週末までもってくれるかしら?
クレマチスのアフロディーテもこれからだから、ゆっくり咲いてね~~~(^人^;

クレマチスのアラベラとシロマンエを一緒のオベリスクに絡ませています。
0501arasiro.jpg


その横には、マダム・イザック・ペレール
0502arams.jpg

アラベラは、今年は大きな鉢に植え替えたのに、さほど期待通りの花数にはならない模様。
山盛りに咲いてくれることを期待したのになぁ。

シロマンエは、鉢の大きさの割りに、今年も驚くほどの花着きの良さです。
0501vera.jpg

購入一年目、何度も立ち枯れして泣かされたのがウソのようです(⌒o⌒;


さて、ベランダの遠景。
大き目のままですので、画像をクリックして見てくださいね。

0505veral.jpg


0503vera.jpg

わはは、ごちゃごちゃです~~~(;^_^A

ま、雰囲気ってことで(汗)

Comment

編集
ベランダの遠景、ぜんぜんゴチャゴチャなんかしてなくて色使いとかイングリッシュガーデン風で素敵です~。
特に下の画像なんかシルバーリーフの使い方が絶妙でとてもベランダとは思えないですよ。
ちなみにニンニクや唐辛子って意外とバラと寄せ植えすると絵になるんですよ。

じつは18年間連れ添った愛猫が一週間前に亡くなったのですが、ポッカリと心に穴の空いた空虚な思いでこちらのベランダガーデンをボーッと拝見するうちに、ガーデニング魂にめらめらと火が付いてしまい、おもわずネットでグラミスとマッキントッシュと長年の憧れのピエールをポチってました。
久しぶりのガーデニング再開でわからない事も多いと思うので(七年前から始めたものの我流のうえに、三年間のブランクあり)いろいろ教えていただけると有難いです。
これからよろしくお願いしますね。
2007年05月06日(Sun) 01:29
編集
☆ほたさん
えっっっ?!!
もしかして、ほたさんて、ホタルちゃんのお母さんですか?
ひぴさんのところで書き込みを拝見して、胸を痛めていたのです。
うちにも老猫がいるのですが、ダメ飼い主なのにもかかわらずたまたま長生きしてくれているだけなので、何のアドバイスも出来ずにいました。
亡くなられたことも拝見しました。
いろいろな病気も併発されたようで、見守っていらっしゃったほたさんもお辛かったと思います。
でも、ホタルちゃんも、ほたさんに穏やかに見守ってもらって、安心してその時を迎えることが出来たのではないかと思います。

ほたさんのお気持ちを思うと言葉もありませんが、お花の画像が少しでもほたさんのお気持ちに届いたのなら、私もとてもうれしいです。
ガーデニング魂にめらめらと火がついて、良かったです。
にゃんこにはかないませんが、お花もいいですよね。
ほたさんのお心が、少しでも慰められますようにと願っています。

グラミスとマッキントッシュ、おそろいです~♪
グラミスは今朝、咲いてましたよ。
どちらもあまり大きくならない樹形なので、ベランダにはうってつけですよね。
ただ、ピエールは大きくなりますよね~
ってか、枝がものすごく太いですね。
お花は綺麗なんだけど~(⌒o⌒;
以前持っていましたが、あまり元気のない苗で、ガンシュにかかってお亡くなりに・・・
あぁ、こうして考えてみると、いったいいくつ枯らしてしまったんでしょうか?って感じです(爆)
こんな私ですが、こちらこそどうぞよろしくお願いしますね!

バラ、咲いたら掲示板の方で、ぜひ見せてくださいね。
楽しみにしていますo(^o^)o


2007年05月06日(Sun) 13:32












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。