三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 世界のクレマチス展TOPOff line party ≫ 世界のクレマチス展

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

世界のクレマチス展

今日は久しぶりにお花の仲間が全員揃って、池袋で開催中の「世界のクレマチス展」に出かけた。
結構よく集まってはいるのだが、仲良し7人が全員揃うのは久しぶりの気がする。
みんなが揃ったところで、会場へGO!
今回はチケットがあったので、足りない分の1枚だけの購入ですんでラッキー!
だって、あの展示で800円はないと思うよ、はっきり言って(爆)

今回はカメラを持って行かなかったので、携帯で撮ってみた。
これで、はっきりしました。
やっぱり100画素の携帯カメラ、使えねーーー!(怒)

cle032701.jpg

どう加工してみても、悪い画質はどうにも出来ない。
cle032705.jpg

次は絶対200万画素の携帯を買うぞ!と誓ったのであった。
じゃなかったら、携帯に便利なコンパクトカメラを買うか。
4台目?(爆)


初めは展示を見ていたものの、「あのクレマチス、もうなくなったらしい」など、販売所の様子が耳に入ってくる。
そうよ、のんびりしている場合じゃなかったわ。
展示は後からいくらでも見られる。
まずは販売所のチェックをしなくちゃ!ということで、バタバタとそちらへ(笑)
これでこそいつもの私たち(* ̄m ̄*)

いや~、充実した販売所でした。
今年はいつもの松屋の趣味園展がなかったので、みんなお目当てのクレマチスを購入することが出来ず、その分までこっちで盛り上がってしまった。
いや、というよりも、趣味園展の販売よりも充実していたといった方がいいかもしれない。
あちらで売られているのはほとんど挿し木1年のちび苗が主で、大株も売られてはいるもののとても買う気にならないほどのお値段ばかり。
ところが、今日は岩手のクレマチスナーセリーの及川さんが出展していて、そこの苗が立派で格安!
なんでも4年ものの苗らしいのだが、それが1500円~1700円くらいなのだもの。
そりゃみんな目の色が変わりますって。もちろん私も。
お話した及川さん(多分)ご自身が、これまた岩手弁の暖かいおじさんで、クレマチスが好きなんだろうなぁと言う雰囲気が溢れていてかわいらしかったな(笑)

一番欲しかったフルディーンは、ツルがよく伸びて地植え向きと言うので泣く泣くあきらめ、同じく白花でみんなにも人気のギリアン・ブレイズを選ぶ。
gillian.jpg

佳江さんがBBSに貼ってくれた画像を借用。すんまそん(;^_^A
こんなに素敵なお花が咲く♪

もう一つ、花着きが大変良いと言うので「白妙」を探していたら、花着きの大株発見!
ここで会ったが百年目。ちらりと迷ってつい購入(爆)
だって、その大きさで3000円はお買い得だと思ったんだもん(言い訳)
これで白いお花のクレマチスが2つ。
後はブルーのH.F.ヤングを買おうと思っているが、これは園芸店でもお安くGET出来るので、もう買ったも同然(笑)

みんなでお買い物をして燃え尽きた後、例のごとくビールを飲みながらランチを食べ、サンシャインの中の300円ショップ1000円ショップでまたまた盛り上がり、楽しい一日はあっという間に終わった。

お天気が良くなったら、さっそく鉢増しをして誘引しよう。
どのバラと合わせて置こうかな。
頭の中ではもうすでに満開になっている(笑)
お花の時期が本当に待ち遠しい!!

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。