三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 春だから?TOPCat ≫ 春だから?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

春だから?

今朝方早く、クータン一人で運動会!
うっすらと空が白み始めた頃、ダダダッ!!と走っては「アオ~~~~ン!」ダダダッ!!「アオ~~~~ン!」と吼える。

こういう時のクータンは、いつもとは人(猫)が変わったような鳴き方をする。
野性味たっぷりとでも言おうか。
ベッドでそれを聞きながら、ああ、クータンも猫なんだと思う瞬間。
どうして急に野生を思い出したんですか?
春だから?
久しぶりの運動だから、もうちょっと走ってなさい。




そのうち騒ぎ飽きたのか、ウルル♪と声を上げてベッドの足元の方から上がってくる。
気が付かないフリをしていると、私の頭の方に回って来て、早くも小さくブツブツいうように喉を鳴らしている。
私の顔を見ているだけでゴロゴロ言うの?
うふふ、かわいいやつめ。

薄目のまま少しだけ知らん振りしてから、ぱっと目を開けて「あ、クータン」と初めて気が付いたような風を装うと、一気にゴロゴロの音量が大きくなる。
一緒にいれば、それだけでうれしいのね、クータンも私も。

お布団を持ち上げるとすっと入ってまたすぐに眠ってしまった。
さっきの運動会は、一体なんだったの?
まさか、またウンPがすっきり出なかったとか?




昼間は日も差してとても暖かかったので、窓を開け放してヒーターも切っていたら、年寄りクータンには寒かったらしく、すぐにひざの上に登って来る。
そうなると何も出来なくなるので、少しだけそうして撫でてやってから、「お外に出る?」と声をかけると、いそいそと一緒に出て行く。

そうこうしているうちに、部屋に戻っていったはずのクータンの姿が見えないなぁと思って探したら、ベッドの上の掛け布団がこんもりと盛り上がっている。
あれ?と思って覗いてみると、いつの間にかクータンが潜っていて、目が合ってしまった。
う、失敗!
そのまま放っておくんだったな。
構われたと思ったクータン、さっそくお布団から出て来てしまった。
そのまま寝んねしてればいいのに~~~。
仕方がない。
またヒーターを付けてあげるから、そこで寝ていなさい。
ちゃんとわかってるよ。
ママのひざの上は単なるヒーターの代わりだって。
朝のクータンはとてもかわいかったのに、昼間のクータンは現金なやつだ。

1702.jpg

いつも代わり映えしないクータンの様子。
もしかして、ママよりもヒーターの方が好きですか?

Comment

編集
ブログってコメントに画像は添付できないんですね。
ようやくこちらも暖かくなりはじめ、うちの外ネコどもも夜明けとともに庭で騒いでいます。
昨日もクリローの銘品が植えてある高級(?)テラコッタ植木鉢がバラバラになっていました(爆)
まあネコのすることですのでしょうがないですけどね~

ところで↓の秘密って何????
2005年03月24日(Thu) 21:58
編集
ガイさん、今晩は~~~♪
そっか、ガイさんちの外猫ちゃんたちも明け方の運動会してるのね。
そういう季節なのね~
高級テラコッタ、残念だったね~~~(⌒o⌒;

え?秘密って、何???
何かそんなこと書いたっけ?
あ、Passの下の「秘密」のことかな。
多分、ここにチェックを入れると、管理者(私)以外の人には読めなくなるんだと思うよ。
なので、何でしたら愛の告白していただいても良くってよ~~~\(* ̄∇ ̄*)/おほほ~
2005年03月25日(Fri) 00:16












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。