三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 下痢PアゲインTOPCat ≫ 下痢Pアゲイン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

下痢Pアゲイン

といっても、今はもうだいぶ良くなって来たようですので、心配しないでくださいね(;^_^A


昨日の朝一番でしたウンPさまは、とてもいい感じで大量でした。
「うわ~~~、クータン、いいウンチだね~、すごいね~~~」と褒めていたら、またすぐにトイレに戻っていったクータン。
「あれ?そんなに気を良くしちゃったの?」と思ったバカ飼い主σ(^_^;)

今度はトロトロのくちゃ~い下痢Pでした。


それをきっかけに、私が仕事に出かけるまでの間、何度も何度もトイレに駆け込んで、そのたびにビチビチ(爆)
あぁ、また下痢Pになってしまったのね(T-T)
でも、ずっと見ているわけにも行かず、仕方なく仕事に出かけました。

一つ目の仕事が終わったので、3時過ぎにいったん帰宅してみると、トイレの周りは盛大にビチビチになっています。
おまけに、まだお腹の具合が悪いらしく、クータンはお尻からトロトロの透明な粘液を垂らしています( ̄○ ̄;)!
ウンチの中身らしきものはないのに、ただただ透明なのが、トロロ~~~ン。
匂いもありません。

今まで便秘で悩むことはあっても、下痢をすることはあまりなく、ましてやそんな粘液が出るのは初めて見たので、もうびっくり仰天!!

うあぁぁ~~~~、クータン、どうしちゃったのぉぉぉ?!!!

でも、またすぐ次の仕事に出なければなりません。
撫でればとりあえずゴロゴロは言うので、後ろ髪を引かれる思いで出かけました。

二つ目の仕事はすぐに終わる予定だったのに、妙な待ち時間が出来てしまい、結局、終わって家に帰ってきたのが夜の9時。
7時前には帰って来られるはずだったのに、ばかぁぁぁ~~~!!

ドキドキしながら部屋に入ってみると、クータンはちょうどトイレでもなんでもないところで力んでいる真っ最中( ̄○ ̄;)!

そんなクータンを見たのは初めてだったので、よっぽどお腹の具合が悪いのだと心臓がバクバクしました。

もちろんトイレの周り中ビチビチ状態で、床には盛大な水ケーも。
きっと一人でいる間中、お腹の具合が悪くて悪戦苦闘していたのでしょう。
ごめんね、一人で置いといて(T-T)


サワヤカ先生に電話しようかと思いつつ、今日は定休日だし悪いなぁと思い、電話はしませんでした。
クータンも、撫でればゴロゴロ言うし、そんなにグロッキー状態には見えなかったし。

ところが、夜中に近づくにつれて、撫でてもゴロゴロ言わなくなってしまいました。
でも、自分からお水はちゃんと飲んでいるし、脱水している様子はないみたいだし。
もう頭の中ぐるぐる状態です。

一度、ベッドに連れて行ったのですが、自分で出てしまってリビングに戻ってしまいます。
仕方がないので、今夜はずっとヒーターを付けっぱなしにして、トイレに近いところで寝かせることにしました。

離れて寝ていても、心配でなかなか寝付けません。
3時ごろ目が覚めてクータンの様子を見ると、ちゃんとヒーター前で寝ていますが、撫でてもゴロゴロ言わず。

5時ごろにまた様子を見に行くと、今度はやっとゴロゴロ言ってくれたので、一度ヒーターを切って一緒にベッドで寝ました。
目覚ましが鳴る時間には、前もって自動点火したヒーターの前に戻っていましたけどね(⌒o⌒;
クータン、私と一緒に寝るのは、ただ単に寒いからだけなの?
どうやらヒーターの魅力には勝てないようね(涙)

朝になって見てみると、トイレにも下痢Pはなく、クータンもまったく普通の様子に戻っていたので、本当に安心しました。
よかった~~~、このまま具合が悪くなったら、どうしようと思っちゃったよ(TーT)


診察の始まる9時を待って病院に電話をすると、電話口の向こうから、またわんこがギャンギャン吠えている声が聞こえます。
くっそぉぉ・・・・ またいるのか・・・・(-_-;)
わんこに罪はないものの、ちょっと憎らしかったりして(爆)

仕方がないので、クータンの様子をお話して、私だけお薬(腸の粘膜保護剤)をもらいに行って来ました。
下痢止めは、元々便秘気味なので、今回は見合わせました。



今日のクータンですが、ご飯はお昼過ぎからドライを上げてみました。
(ちょうどウェットが切れていて、到着待ち。病院でも在庫が一つもなかったので(-_-;) )、
食欲も戻って食べたがるようになり、お水もちゃんと飲んでいるものの、まだちょっとしぶり腹のようで、さっきもトイレの外で空力みをしていました(⌒o⌒;ヒヤヒヤ
今までに30gくらいは食べていると思いますが、まだウンチにはなっていないようです。


お腹がゴロゴロ言ったりはしてないんですけどね~
どうして下痢Pになっちゃったんだろうね?

寝ている様子も、それほど具合が悪そうではないので、明日も様子を見て、まだお腹がゆるいようだったら、下痢止めをいただいて来ようかと思っています。

明日の朝には、ちゃんとしたウンPさまになっていますように。


Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

下痢について
下痢下痢(げり)とは、健康時の糞と比較して、非常に緩いゲル(粥)状・若しくは液体状の糞のことである。主に消化機能の異常により、人間を含む動物が患う症状である。軟便(なんべん)ともいう。日本語特有の修辞技法|オノマトペを伴った俗な表現では、げりぴーやぴーぴ
2007年02月24日(Sat) 23:02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。