三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 一難去って・・・ (>_<) TOPCat ≫ 一難去って・・・ (>_<)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

一難去って・・・ (>_<)

まだまだ天中殺のようです(T-T)
かなり参ってます。

今日、仕事が終わって8時半ごろサワヤカ先生のところに2回目の皮下輸液をしていただきに行ってきました。

今日は、起きた時にトイレの箱にちょっぴりのゲリPがあって、朝ごはんは一口食べただけのクータンでしたが、仕事から帰ってきてみると、上げておいたご飯は全部平らげていました。
だんだん調子が戻って来たのかな?
これだったらすぐに良くなるかな?
と思いつつ、食欲が完全に戻るまではと思い、皮下輸液に連れて行った。


病院に着いてみると、奥の入院部屋からは「ワン!ワン!ワン!ワン!」と、かなりけたたましいワンコの鳴き声がしている。
聞くと、保護活動をしている方が、捨てられたダックスフントを預けて行かれたのだとか。
きっと知らないところに連れて来られて不安だったのでしょう。
ずっと大きな声で吠え続けています。

かわいそうだけど、困ったなぁ。
目の見えないクータンは、状況がわからないだけに、ワンコの鳴き声を耳にして怖がるんじゃないかと、とても心配でした。

今日の様子などをお話しながら皮下輸液が終わり、代金を清算して、クータンの入ったキャリーバッグを車に乗せたとたん、そのキャリーバッグがいきなり「ガタガタガタガタ!!」と揺れた。
いつもはキャリーバッグの中ではとても大人しくしているクータンです。
これは異変が起きた!!と思い、すぐに診察室にとって返してクータンを診てもらうと、不安的中、腰が抜けたようになっています。
目を見開いたまま固まっていて、どうやらプチ癲癇発作を起こした模様(T-T)

診察台の上に乗せると、涎がタラタラタラ~~~

失禁するまでは行かなかったけれど、表情も固まったようになって、後ろ足が立ちません。
あぁぁぁ、ワンコの鳴き声の中での時間が、よっぽどストレスだったのね。
ごめんね、クータン。

ワンコはまだ大声で鳴き続けているので、待合室の方に連れて行って様子を見ましたが、癲癇発作に対しては出来ることがないので見守るだけしか出来ません。


最後の発作から2年余り。
ずっとそんな気配はなかったのに、本当にかわいそうなことをしてしまいました。
せっかく調子が戻りそうだったのに、今度は癲癇再発?

サワヤカ先生は「やっぱり猫ちゃんは移動したりするのがかなりストレスになるんですね~」とおっしゃっていたが、いえ、普通の状況だったら、クータンは結構平気な子なんです。
騒がしい犬さえいなければ(爆)
ほんとうにうるさくワンワン吠え続けていたんだもの。

サワヤカ先生も、クータンのその様子を見て、「○○さん(私のこと)も、自宅輸液を考えた方がいいかもしれませんね~」とおっしゃった。
さっき診ていただいた時に、「いずれは」なんてことを話していたら、思いもかけず目の前の問題になってしまった(⌒o⌒;

癲癇といっても、以前のように深刻なものではなさそうですが、クータンにかなりのストレスがかかったのは事実。
家に帰ってきてからも、ちょっとビクついているのがわかります。
今刺激を与えたら、きっとまた発作を起こしてしまいそうな感じです。

明日も皮下輸液に行かなければいけませんが、まだあのワンコがいたら行けないかも(T-T)
とにかく癲癇の再発だけは、どうしても避けなければ。

自宅輸液、いずれその時が来たらやろうと気持ちは決めていたのだ。
その時期がちょっと早まっただけのこと。
それも、これからもうずっと続くというわけではないのだから、この際やってみるか?

ああ、一難去って(まだ完全に去ってはいないけど)また一難。

あのかわいそうなワンコがちょっと恨めしかった夜でした(爆)





帰ってきて3時間くらい経つころから、クータンはゴロゴロ言い始め、ご飯も食べるようになっています。
早く完全に食欲が戻りますように。
いいウンPさまになりますように。


私のほっぺたのその後
腫れはだいぶ引いて来たような気がしますが、なんだかまだ痛いっす(T-T)
今日最後の抗生剤を飲んで、もう寝ます(涙)


Comment

編集
あぁ、クータン、心配。
お家で少し落ち着いて来てくれて良かったけど、とっても心配よぉ。
私も茶美の通院のストレスを考えると、自宅でって考え始めているの。。
クータンもとってもワンちゃんがストレスだったんだね。
可哀想に。
このまま落ち着いて、食欲もお腹も早く戻りますように。
Mayu-☆さんのもなんなのかしらね?
耳下腺炎とかかなぁ・・
お顔の腫れじゃお仕事にも支障があるものね。
早く治りますように。
2007年02月04日(Sun) 01:38
編集
★た~こさん
お互い悩ましい日々だよね~(-_-;)
た~こさんちは、また他の子に風邪が移っちゃったみたい?
風邪を引いたといっても、人間みたいにおとなしく寝ててくれるわけじゃないから、大変だよね。
早く風邪の菌が一掃されるといいね!
た~こさんの肩も、早く良くなりますように!!

クータンは、まだ今日もちょっとびくついてる感じが残ってるの。
よっぽど怖かったんだね~
目が見えてれば、声だけで襲ってくることはないってわかるだろうけど、見えないからずっと襲われるかと思って怖かったんだろうと思うと、ほんとに不憫で(T-T)
キャリーバッグの中で、ビクン!ビクン!てなってたの。
ほんっっっとにかわいそうなことしたわ(号泣)

今までは病院に行ったってまったく平気だったのに。
一昨日行った時なんか、最初のうちはゴロゴロ言ってたんだよ。
今回のことで、病院通いがトラウマになったら、困るなぁ。
でも、帰って来てから、食欲はだんだん戻って来てるの。
昨日はなんだかんだあっても、k/d缶を1缶くらいは食べたしね。
今日はまだ半分も食べてないけど。
後は、いいうんPをしてくれれば、だいぶ心配要らなくなると思うんだけどね。

私のほうも、抗生剤を痛み止めを飲んでるので、だいぶよくなったよ。
耳下腺炎、内科の先生も疑ってたけど、どうも違うようですね、って言ってたなぁ。
耳鼻咽喉科を紹介しようかどうか迷ってるんですけど、っていいつつ、そうしなかったから、違うみたいね。
なんかね、ほっぺたの下の方のお肉の中が痛いの。
中に何か出来てるのかなぁ?
こぶでも出来たら、嫌だわ~(⌒o⌒;

お互いがっくりすることが多いけど、がんばろうね~~~(;_;)/~~~
2007年02月04日(Sun) 21:15
編集
クータン、心配ですね
実は、うちのまゆタンも調子よくなくってね(-_-;)
角膜潰瘍が進行して大変なことになってるんだ・・・
それに、腎不全なのに膀胱結石もちだから、どっちを優先するかって状態で血尿も多い
鼻血もしょっちゅうだし、・・・といって暗くなっても居られないから、とりあえず出来ることをエッチラオッチラと病人ふたりで頑張ってるよ
2007年02月04日(Sun) 21:20
編集
Mayu-☆ちゃん、癲癇の発作は本当に怖いよね。
ミントもたまになるから、気持ちわかる。
ミントは「抗かん剤」っていう無色透明
無味無臭の薬を6mlずつ朝ごはんにかけてるの。
それを続けていれば発作は絶対に起きないって獣医さんがおっしゃるから、言われるままにふりかけてる。
副作用もない、っておっしゃるのだけど、本当かしらね?一度も血液検査もしたことがないから、わからないけどね。とりあえず、それでこの3~4ヶ月は一度も発作を起こしてないのよ。昨日なくなっちゃったから、またもらいに行かなくちゃ。
くーたんはお年だから、いろいろ新しいお薬をあげるのも怖いものね。

ところで、Mayu-☆ちゃん自身は大丈夫なの?
なんだか心配よ。
とりあえず抗生剤なんて言われても、納得できなくない?といいつつも、忙しくてなかなか検査している余裕もなさそうだもんね。気をつけてね。

例のアレ、大台でっか?(≧∀≦)♪
2007年02月04日(Sun) 21:43
編集
★ふぅ~にゃんしゃん
まゆタンも調子悪いの?
このところ、あちこちで老猫さんの調子が悪いみたいですね。
いいお天気が続いてるのに、気持ちは暗くなっちゃうね~(T-T)
まゆタン、いろんな病気が合さると、どれを優先すればいいのか、悩ましいね。
少しずつでも、楽になりますように!

ふぅ~にゃんしゃん、お薬変えるの?
薫さんのところで読んで、大変だなぁって思ってたの。
何も力になれないのがもどかしいけど、ふぅ~にゃんしゃん、q(^-^q)ファイト!!
心から心から、応援してますからね!!

2007年02月04日(Sun) 21:58
編集
★佳江さん
昨日のは、まだプチだったからマシだったんだけどね~
ほんとの癲癇は、見てるのも辛いよね(>_<)
ミントも、きっと過度のストレスでそうなるんだろうね。
ガウガウなのも、ほんとは繊細だからなんだもんね。

ミント、抗癲癇剤飲んでるの?
同じ薬でもいろいろ強さがあると思うんだけど、やっぱり肝臓に負担がかかるって聞いたよ。
だからクータンには出来るだけ飲ませないようにしたいと思ってるの。
老猫って、その辺りが諸刃の剣になるからね~(T-T)
後、基本的にはぼ~っとさせる薬だから、症状の強さと飲ませた後のQOLとの兼ね合いが難しいって。
クータンはただでさえボ~ッとしてるのに、これ以上ボ~ッとしちゃったら、私が悲しいかもぉσ(^_^;)
ミントはまだ若いし、元々キリッとした性格(笑)だから、多少ボ~ッとするくらいでもいいかもしれないけど。
それと、ずっと飲ませなくちゃいけなくなるでしょ?
確かに飲ませてる間は発作が抑えられるみたいだから、やめるタイミングがはかりにくいらしいね。
難しいところだよね。


私のほうは、原因はわからないながらも(爆)だいぶ良くなって来たよ。
8割がた直って来てるって感じかな。
痛みと腫れがなくなれば、大丈夫だよ~
もしこのままずっと続くようだったら、ちゃんと検査に行って来ようかと思ってるけどね~(^^ゞ
いい加減すぎ?σ(^_^;)

えぇ、例のアレ、大台行きましたわよ~、奥様(* ̄m ̄*)
意地でも行ってみせる!!と思って、ギリギリまでがんばりましたの。
これからは、またリバウンドが来ないように気をつけますわ~(爆)
賽の河原にならないように(⌒o⌒;
2007年02月04日(Sun) 22:15












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。