三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 踏んだり蹴ったりTOPCat ≫ 踏んだり蹴ったり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

踏んだり蹴ったり

今朝、クータンを獣医さんに連れて行きました。
(サワヤカ先生ではない方の、元々のかかりつけの病院です)
実は、何日か前、空ケーをした日、目の中で出血していたのです。
それに、まったく食べないというわけではないけれど、なんとなく食欲が落ちているように見えること、少し前から口をクチャクチャさせている時があるので、腎不全の具合が心配だったことから、血液検査をしてもらおうと思ったのです。

病院に到着すると、先に診察室に猫ちゃんが入っていて、待合室は私一人。
そんなに待たなくてもいいみたいで、よかった。
と思っていたら、後からビーグル犬を連れたおばちゃんが入ってきた。

げ・・・( ̄□ ̄;) 
私の嫌いなおばちゃんだ。
最近、この病院に来ることは滅多にないのに、どういうわけかいつもこのおばちゃんと鉢合わせする。
ついてない。

だって、このおばちゃん、犬のしつけがまったく出来ていないのだ。
今日も、クータンのキャリーバッグを椅子の上において、その前に私がかがみ込んで正面をガードしていたら、そのビーグル犬め、私の膝に足をかけて、クータンのキャリーバッグの側面に鼻を付けてフンフン嗅ぎまくりやがった( ̄‥ ̄)=3

おい!こら!
ちゃんとリードを引っ張って、自分のところに引き付けて置きなさいよ!!

このおばちゃんは、いつもこう。
自分の犬が好き勝手しているのを平気で放っておく。
まったくどういう神経をしてるんだ( ̄‥ ̄)=3

「すみません。リードを引いていただけますか?」といったら、
「ほらほら、猫ちゃん、怖いんだってよ」
と来たもんだ。


ばぁぁっかやろぉぉ~~~!!



あんまり呆れて、口あんぐりですよ。
ババア、頭悪すぎ。


なんでも、自分のうちでは猫も飼っているので、その犬は猫が好きなんだと。

それはお前のうちのことだろうがっ。

他所様の猫はたいていのところ犬なんか大っ嫌いなんだよっ。

そんなこと、子供だって知ってる常識だろうがっ。

お詫びの言葉の一つも言わないで、それかよ。


おまけに、受付が間違えてそのババアを先に呼んだら、先に来ていた私に何の一言もなくさっさと診察室に入って行ってしまった。

普通、変に思わないか?おばさんよ。
一言「あら?こちらが先でいいんですか?」くらい言わないか?大人として。
アンタに良識を求めるのは、土台無理な話だと思うけどさ。

相手が馬鹿なオバサンだとわかっていても、ヒッジョーーーに不愉快な思いをしました。


で、クータンの血液検査の結果が、これまたがっくり。

BUN 48.5   Cre 2.2

BUNは、このところなかったほど悪い数値でした。
やっぱり口をクチャクチャしていたのは、気持ちが悪かったのね。

目の出血のことも聞いてみたのだけれど、今日は出血が見られなかったので、先生はよくわからず。
少し前にクータンが空ケーをしたのは、目の出血が起こる直前だったので、私としては「もしかしたら目の激痛か何かで吐いたのでは?」と言う気がして仕方がなかったので、そのことを言うと、「そうだとしても、原因がはっきりしない限りは対処療法も取れません」という。

原因を突き止めるためには、また目の専門医に連れて行かなければならない。
専門医についても、前に行ったところにはもう二度と行きたくない旨を伝えると、調布の方に大学病院があるというが、目の検査のためには鎮静化させる必要があるかもしれない、つまり、麻酔をかけるわけだから、それはクータンには無理な話で、じゃあ、どうやって原因を突き止めるって言うのよ?

慎重な先生なので、確かに言うことはわかるんだけど、原因を突き止めることが出来ない現状なんだから、その中でなにか手探りでもクータンを楽にしてやれる方法は模索してくれないの?
痛いかどうかだって、それは確かにわからないけど、いつも一緒にいる飼い主としては、クータンの様子を見ていればなんとなく感じるところはあるんだけどなぁ。
数値で確認しないとダメなんですか?

じゃあ、いったいどうしたらいいの?



なんだかちょっと落ち込んでしまった。
活性炭についてもちょっと聞いてみたけれど、どうも今までのクータンの経緯をまったく覚えてないような発言もあったし(これは前々からちょっと感じていた)、もうあの病院は行かないかも。



そんなこんなで、がっくりしながら帰ってくると、今度は騒音だよ・・・(-_-;)

一階の店舗部分がバイク屋になるというので工事が始まり、今日は天井(つまりうちの部屋の床下部分)を、「ガガガガガッッッ!!!」と、ものすごい音ではつっている。
床に立っていると、轟音と共にビリビリと振動が伝わって来るほど。

肝心のクータンはものともせずに落ち着いているからいいようなものの、これが癲癇発作を起こしていたころだったらと思うと、ぞっとする。
早く終わらないかなぁ。


まったく踏んだり蹴ったりの一日だった。

クータンは、帰って来てからはすぐにゴロゴロ言っていて、そんなに不調な様子ではないけれど、やはりいつものような食欲はない。
食欲がなくなるって、本当に心配。
なにしろ、いつもは爆食女王さまのクータンだから(⌒o⌒;


明日、明後日は一日中仕事で身動きが取れないけれど、今度はサワヤカ先生のところに行って、相談してみよう。
ちょっと皮下輸液に通ってみようかとも思っている。
クータン、ちょっとだけ待っててね。






Comment

ご無沙汰
編集
Mayu-☆ちゃん、元気かな?と思ってきてみたら
あ~ら~ 昨日は散々な一日だったのね。
本当にそのオバサン、ちょっとずれてるよね。

場所が病院なんだから、具合悪くて来てるにきまってるのに、そんなことがわからないのね。
困ったもんだね。

食欲ないと心配だもんね。
さわやか先生のところへ行って診てもらうのが
一番いいと思うよ、私も。

Mayu-☆ちゃんが取り付かれたようにベランダの掃除をしているのを見て笑っちゃった。
実は私も昨日から 取り付かれてるのよ(≧∀≦)♪
なんだかどこか通じてるようで、おかしいわん。

やっと少し気持ちに余裕ができたので
今度遊びに行かせてね。
クータンにも会いたいな。
2007年02月01日(Thu) 18:24
編集
一般常識のないお方はトコトンムカつくのです。
自己チュウな御人はマジムカつくです#
それもそうじゃなくても神経質になる環境での遭遇は、
もうその時間、その場所を選んじまった自分を呪いたくなる(笑)
ご心中、お察しいたします。
それに輪をかけて騒音被害。
イラつく神経逆撫でされちゃって、 Mayu-☆さん可愛そう(T_T)

ク~タン、ケ~とお口クチャクチャはそういう訳だったのね…
心配…目の中で出血するのはケ~する時のいきみで毛細血管が切れちゃったかなぁ?
Creの数値が思ったほど上がってなかったのが不幸中の幸い。
ただBUNが急激に上がるとやっぱ気持ち悪くて吐いちゃうことあるよ。その原因がどこにあるのか…明確な答が出せたらどんなにいいだろう。
ただ、うちのセンセだったら迷わず輸液するだろうな。
食欲が復活するまで。血中窒素を薄めておしっこで出しちゃう方法。

腎不全って本当に辛いけど、何とか食欲魔神ク~タン、復活して欲しいです。食べること、出すこと(ケ~じゃないぞ!)、寝ること。これが元気と健康の三大要素だからね。 Mayu-☆さん、ク~タン元気出せ♪
2007年02月01日(Thu) 19:31
編集
Mayu-☆さま、元気を出してくださいね。
高齢だというだけで諦めなければならない事は、確かに多いですが
そんな中でも、どんなわずかな事でも「出来る事」を探してあげるのが私達の使命でっす!

へなちょこな先生や、先生と呼ぶのも腹のたつ「あの眼科専門医」は放っておいて
サワヤカ先生とタッグを組んで良い方法を模索してくださいね。

負けるなー、Mayu-☆さま!
2007年02月01日(Thu) 20:28
編集
Mayu-☆さんこんばんは^^
きのう、↓の記事を読んで、病院へ行くって
書いてあったから、クータンどしたかな~って思って
覗きにきました。
うーん、確かに食欲が無いって心配になっちゃいます。
お口クチャクチャって、気持ち悪いんだよねぇ(T.T)

そのオバサン( ̄_ ̄ i)ちょっと考えてほしいですねっ(-_-#)
ウチの能天気なホワホワさんでさえ、犬は苦手なの。
動物病院でキャリー越しに犬を見ただけで
ウーッって言ってたもん。

おまけに工事の騒音やらで、イライラだったんですね(>.<)

クータン、数値だけ見ればちょっぴり悪い状態なのかもしれないけど、お出かけも嫌がらないし、ゴロゴロ言ってるなんて、それがまたケナゲで可愛いなぁ・・・(涙)

サワヤカ先生のところへ行って
いい対処法が見つかるといいですね。

Mayu-☆さん、クータン、がんばって~~~!!!


2007年02月01日(Thu) 21:59
編集
★佳江さん
うん、元気じゃなかったの~σ(^_^;)
でも、今日サワヤカ先生のところに行って、気持ちの方は余裕が出てきたよ。
やっぱり獣医さんとの相性って、大切だね。
前の先生、このところ行く回数が減ったせいか、クータンのお薬を他で調達してることに気が付いたせいか、なんとなく突き放すような発言が気になってたの。
もうこれで気持ちが決まったわ。
これからはサワヤカ先生一筋で行きますわ(* ̄m ̄*)

ベランダのお掃除、まだ半分残ってるの(汗)
でも、バラのお世話は、結構ちゃんとやってるのよ♪
後は、もう少ししたら肥料を上げようと思ってるところ。
今年はちゃんと復活してくれるといいなぁ。
なんにしても、動き出すのは暖かくなってからだから、早く暖かくなるといいね~~~o(^o^)o

教え子さんたちの英検、終わったのね。
ご苦労様~~~♪
私ももう少ししたら落ち着くので、部屋の方も片付けようと思ってるから、遊びに来て来て~~~♪
そうそう、あれ、1月はがんばったんだよ~~~(^-^)vブィ!

2007年02月02日(Fri) 22:22
編集
★薫さん
そうなの~~~、仰るとおり、その日その時間を選んだ自分を呪いたくなったわ(笑)
滅多に行かないのに、どうして鉢合わせするのかしらね~
ちょっと変わり者みたいなおばちゃんなのよ。
話し方とか立ち居振る舞いとか、まったく品がないし。
いや、人のこと言えないけどぉ(;^_^A

今日、サワヤカ先生のところに行って来たんだけど、前の先生のところでしてもらった血液検査の結果を持っていったのね。
そしたら、皮下輸液はしなかったんですか?って言われた(⌒o⌒;
前の先生は、こちらから言わないとしてくれないの。
「した方がいいですよ」って、言わないの。
そのこと自体がなんだか冷たいような気がして、その時点ですでに私は、「サワヤカ先生のところでしてもらう!」って、心の中で誓ってたのよ~(爆)
休診日の時に困るからと思って、両方で診てもらおうと思ってたけど、もういいやって思いました。

クータンは、食欲がないだけで、他は元気みたいなの。
よくゴロゴロも言うし、ちょっと気持ちが悪いだけなのかなぁ。
早くまたあの気持ちいいくらいの食欲を拝みたいわ~

2007年02月02日(Fri) 22:32
編集
★かよさん
ありがと~~~(TーT)
今日、サワヤカ先生のところに行って、いくつかお薬をいただいて、なんだかまるでお守りでももらったような安心感を得ました。
いろいろ聞いてもちゃんと答えてくださるし、あれこれ考えてくださるし、本当に行ってよかったと思いました。
そうですよね、高齢だからってあきらめてたら、何も出来ないですもんね。
少しだけでもクータンにしてあげることが出来て、それが心強い気持ちになりました。
しょげてちゃ、いけないですよね。
使命感を持って、がんばりまっす!!

2007年02月02日(Fri) 22:39
編集
★じゅんさん
クータンが2日も食べないって、滅多にないことなので、ほんとに焦っちゃったの~(T-T)
このところずっと一日1、3缶くらい爆食してたのに、急に食べなくなるってどうしたのぉぉぉ?って感じでした。
それに、急にBUNが上がっちゃったのも不可解で、特に思い当たる理由がないのが余計不安を掻き立てられるのよね~

ただでさえ気持ちに余裕がないところに、あの無神経なおばさんと鉢合わせしちゃって、ほんとにムカついたわ~(-_-;)
自分のうちじゃ犬と猫を一緒に飼ってるんだろうけど、それがどこでも通用すると思ってるのか?って、その想像力のなさに腹が立ったわ。
それ以前に常識の欠如にもね~
いろんな人がいるよね。
もう二度と会いたくないわ。
ってか、会わないけど。

このところ、日中家にいないので、どの程度の騒音が続いてるのかわからないのが辛いわ~(T-T)
今日、帰って来てから下を覗いてみたら、床の造作にかかってるみたいだから、そんなに騒音がしてないといいんだけど。

サワヤカ先生、「原因はわからないけど、対処療法をしましょう」ってきっぱり言ってくださったので、とても安心したの。
何かしてあげられることがあるって、救われるもんね。
クータンは相変わらずゴロゴロ言ってるので、後は食欲が戻るのを待つだけです。
2、3日もすれば良くなると信じてます。
ありがとね~(TーT)


2007年02月02日(Fri) 23:00












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。