三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 出た!TOPCat ≫ 出た!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

出た!

と言っても、ク-タンのうんPさまのことではない。
今日もすっきりとは出ずに、私がベランダでお花の世話をしている時に、部屋の中でバタバタ走り回って「わお~ん、わお~ん!」と、欲求不満気味に叫んでいた。
ちょっとは走って運動するのがいいと思います。

で、本題。
何が出たかと言うと、

以前、真夜中にクータンを襲おうとしていたあのデブ猫。
お昼頃、ベランダに出る窓のところにひょっこり顔を出して、部屋の中を覗き込んでいる。
中から声をかけると、ちょっと聞き耳を立てている風で、こうして間近で見てみるとそんなに不細工と言うわけでもないんだな。
(人さまの猫に、なんていい草(^◇^; )

近づいていくと、少しずつ逃げるようなそぶり。
でも、さすがに飼い猫らしく、ぴゅーっと逃げていくわけではなく、こちらがどう出るのか見極めている様子。

そのまま窓ガラス越しに撮ってみた。
0314.jpg

う~ん、不細工ではないけど、やっぱりクータンの方が1000倍かわいい。

それにしても、でかい!!
この角度からだとよくわからないが、本当にクータンの1.5倍はありそうだ。
トコトコと歩いていく後姿のでっぷりしていること。
うぅ、抱っこしてみたい・・・・

はっ!いけない、いけない。
あれはクータンの天敵。
しかも、多分夜中にシッコをしていっているはず。
ベランダを出た辺りで、クータンがいつもフレーメン反応をしているのだもの。
ニオイノンノで消臭しているからいいようなものの、窓を開ければにゃんこのシッコの匂い、はいただけない。
去勢されているのかどうか確認したかったが、尻尾を下げたままだったので出来なかった。
まさか女の子ってことは、ないよね~(爆)
どうせ来るなら、夜中のうちにチューの1匹や2匹、退治していてくれるといいんだけど。
それで入場料を払ってもらおうじゃないの。

今日のデブ猫の登場で、また思い出してしまった。
この前来てくれたあのキジトラにゃんこ。
また来ないかな。

Comment

編集
ずいぶんと貫禄のあるにゃんこですね。
よかった~MAYUさんも「デブ猫」とおっしゃられていて。。。(^^;
うちの近所にはたくさんの野良猫がいます。
なかでも、何代かにわたってあっちこっちで子を産み、いろんな家の隅で育ててるにゃんこもいます。
子猫が庭でじゃれあってる姿なんかはけっこうかわいいんですけど、でもでも。。。
冬の寒い時期、花壇にこんもりとうんPをされるのだけは許せない!
庭のじゃりならまだ許すのにぃ。。。(家族は大変だろうけど・・・)

あっちこっちに猫よけ対策をたてても、あちらもなかなかやるざんす。
せっかく種まきして植え付けた苗をだめにされるほど悲しいものはありません。
でも、ようやくチューリップの芽もではじめ、ようやくそれから開放されつつあります。
春はほんとに待ち遠しかったぁ~
MAYUさんちはまだちゅーがでるんですね。
ほんと、一匹や二匹退治してくれるとちょっとは違うのでしょうに・・・

キジトラにゃんこ、現れてくれるとよいですね。
2005年03月15日(Tue) 10:23
編集
こいつね、すごいデブで大きいの~~~(^◇^;
ちょっと警戒して縮んでる体でこれよ。
伸びたらどうなることか、でしょ?(笑)

yasuさんのおうちの周りにも、野良猫がたくさんいるのね。
別にいる分には全然構わないんだけど、シッコやウンチされるのが困るよね。
特に、よく手入れされた花壇ほど、土が耕されて柔らかいから、思う壺だよね(⌒o⌒;
猫のシッコって、酸性がきついからお花が枯れちゃうでしょ?
球根なんかも掘り返されちゃうしね~(;^_^A
ほんとに悲しいよね。うちは猫じゃなくてチューの被害だけど、気持ちがすごくよくわかるわ。

うちではそういう被害はないんだけど、窓を出たところにおいてある空き鉢や土の袋のところに、マーキングのシッコをしていくのよ(爆)
たまに、窓を開けたとたん、「お、臭い~~~(>_<)」ってなるのが嫌で。
クータンのフレーメン反応を見るのは面白いんだけどね(笑)

猫の場合は、芽が出たり、草花も大きくなって来ると、だいぶ違うよね。
でも、チューの被害はずっと続くの。
葉っぱが茂ってきて球根が掘り返せなくなると、茎を齧り切るの。泣けるよ。
どっちもお花にとっては天敵だけど、にゃんこの方がまだいいかなぁ。
自分自身好きだしσ(^_^;)
でも、チューはいろんなところに入り込むし、心底、嫌いだ~~~!!(号泣)
yasuさんちは、もう被害が出ないといいね。
私は、まだまだ戦うぞ~~~(T-T)
2005年03月15日(Tue) 21:07
うわぁ~(◎_◎)
編集
何が出た!のかと思って、まさかデカイねずみでも出たのかと思ったらこれまたデカイニャンコ( ̄∇ ̄*)
MAYUさんちのベランダって外から猫なんて入れるのね~。
うんうん、そりゃ~クータンのほうが1000倍、いや10000倍可愛いよぉ(^^;)
でもデカイドップリしたニャンコって触ってみたくなりますよね。
いかんいかん、クータンの天敵だったよね。
それにマーキングも困るよね(-_-;)

チューは相変わらずなのかしら・・。
金網が張ってあるところにMAYUさんの苦労が見えます~~(>_<;)



2005年03月16日(Wed) 01:08
編集
じゅんさ~ん、大変だったね~
ブログ読んで、なんと言葉をかければいいのかわからなくて、ごめんね。
その後どうなったか、聞きたいような、聞くのが怖いような。
こんな臆病な自分が情けないです。
難しいところだよね。

で、デブにゃんこ!! すごい面構えでしょ~?(⌒o⌒;
多分少なくとも7、8キロはあるんじゃないかな。
怖いもんみたさで抱っこしてみたいよね(笑)
私のベランダって、2階だからにゃんこだったらどこからでも上がって来れるの。
お掃除のおばさんも毎朝ガチャガチャお掃除に来るし(;^_^A
マーキングさえしなかったら、OKなんだけどね~
あ、おばさんじゃないよ、猫のことね。

あは~、金網、今年も大活躍よ(涙)
金網に入れてないパンジーやビオラは、ことごとくやられて観葉植物状態なの。
粘着板を買いに行かなくちゃと思いながら、ちょっと手抜きになってるよ。
最近の暖かさで、やっと金網の中のお花だけは復活してきたの。
ほんとに気が重くなっちゃうわ(T-T)
2005年03月16日(Wed) 21:46












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。