三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ オーストラリア 2日目 夜の部TOPTravel ≫ オーストラリア 2日目 夜の部

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

オーストラリア 2日目 夜の部

モノレールに揺られ、みんながいるホテルに向かう。
途中、イルミネーションに飾られた、そのコンラッド・ジュピターが見えて来た。
1818view.jpg

このホテルには、ゴールドコースト唯一のカジノがある。

会場の準備の方は順調に進んだらしい。
海外にしては珍しく、現地のスタッフはみな気のいい人たちで、相次ぐ変更にも嫌な顔一つせず素早い対応をしてくれたらしい。
以前のニューヨークの時など、現地スタッフは何かと言うとすぐにあからさまに嫌な顔をしたらしいが、同じ金髪碧眼でもオージーのみなさんはとてもフレンドリー。
そういえば、今日一日お買い物をしていたときにも、みんな感じが良かったなあ。


仕事は7時に終わり、みんなで食事に行こうということになって、車2台でホテルを出た。

1819view.jpg


大きい通りに出たすぐのところで、後ろの車がなにやら隣の車から話しかけられている。
写っている車から、オージーが顔を出しているの、見えますか?
後で聞いたら、「あなたたちは日本人か?今日はこれからオーストラリア対ブラジル戦があるので、一緒に応援に行かないか?」と誘われていたらしい。
おなじFグループになって日本に勝ったものだからか、う~ん、ほんとにフレンドリーなオージー。


食事をしたのは、ブロードビーチ地区のレストラン街にあるFG(Fermented Grape =醗酵した葡萄の意)というお店。
2118town.jpg

これは、別の日の昼間に撮ったもの。
この辺りには、こんなオープンエアの感じのお店がずらりと並んでいる。
前日はこの並びの中華料理店に入ったが、そこもとてもおいしかった。


FGはワインが飲み放題で、出て来たお料理もなかなかGOO♪
魚介のグリルは見た目も豪華でとてもおいしかったが、特にお肉がウマウマ!
オージービーフといえば、大きいだけが取り柄の硬いお肉というイメージがあるが、これがなんのなんの、柔らかくていいお肉だった。
飲み放題のワインはセルフサービスで、白、赤、発泡と何種類もボトルが並んでいて、全部地元のオーストラリアワイン。
これがまたどれも結構イケる。
私はビールの後、ワインは4,5杯いただいただけでやめておいたが、同行のF氏は自己申告によると10杯くらい飲んだそうで、途中からあまり記憶がないとのこと。
ほんとか?(⌒o⌒;


実は、その後有志がF&Fルームに集まって、またもやワインを飲みながら日本対クロアチア戦を観戦したのだが、件のF氏だけクロアチアサポーターになり、いつも以上に饒舌にしゃべりまくり、あんなこと言ったりこんなことしたり、そら~も~非国民だったのですわ(⌒o⌒;

翌日そのことを言ったら、「え?俺、そんなことした?そんなこと言ったの?」と驚いていましたが、えぇ、確かにしましたとも、言いましたともさ。
みんなで、「そこまで酔ってるようには全然見えなかったですけどね~」とちょっといじめたらずいぶん反省したようで、それからは「俺はワインは飲まない」と、ワインは一口も飲まなくなって、それはそれでつまらなかったなぁ(笑)


本日の教訓

「後悔、先に立たず」

いや、私用の教訓ではないけど(爆)





Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。