三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ オーストラリア 2日目TOPTravel ≫ オーストラリア 2日目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

オーストラリア 2日目

さて、今日は本来だと一日フリーの日だったはずが、仕事会場の準備が早めに始まっているというので、午後から会場に下見がてら行くことになった。

その前に、2ベッドルームのスタッフの部屋で、昨日買った「出前一丁」ランチをすることになり、遊びにお邪魔した。
だって、作ってくれるっていうんだも~ん♪

お邪魔したのは今回のメンバーのうちで一番高いところにある17階のお部屋。
私たちが泊まったコンドミニアムは分譲タイプで、オーナーが使っていない間貸し出すと言うもの。
なので、部屋のインテリアもそれぞれのオーナーの好みに改装されている。

このお部屋は、私の部屋と比べるとかなりカラフル。
私の部屋はシンプルな白い縦型ブラインドだったが、こちらは白木のルーバーがついていたりして、ちょっとおしゃれな感じ。
リビングも、2ベッドルームだけあって広い。
1802room.jpg

両手を挙げているのは、バリでも大活躍の怪しい微笑のK氏。

ダイニングも一体化しているタイプで、開放感があってよろしい。
1801room.jpg

壁を赤くする辺り、きっとオーナーは外人さんに違いない。

ベッドルームも覗かせていただきました(* ̄m ̄*)
1803room.jpg

窓の飾りの布とベッドカバーがお揃いで、置いてある椅子までカラーコーディネートしてあって、かわいい色使い。
ここにむさい男性(失礼(;^_^A)が二人かと思うと、ちょっと笑える。

そしてベランダに出ると、17階だけあって、景色がいい~~~♪
1805view.jpg

きゃあぁ~~~、海よ、海!!
こっちの方向にあったのね~
って、初めて位置関係を理解したですよσ(^_^;)

見下ろすと、低層のコンドミニアムがミニチュアのように並んでいる。
1806view.jpg

高層もいいけど、ああいう低層のもいいなぁ。

「どれがいい?」
「私はあの屋根が黒いのが欲しいなぁ」
って、言ってみただけ~(T-T)

なんてバカなことを言ってる間にも、空模様が怪しくなって来る。
1807view.jpg

晴れたかと思えばじゃじゃ降りになったり、猫の目のようにくるくると変わるこの時期のゴールドコーストのお天気。
ちなみに、私たちが来るまでは雨が降らず、水不足が心配されていたという。
誰だ?雨男(女)は?


さて、せっかく作っていただいたラーメンも載せましょうね。
1811ramen.jpg

怪しい微笑のK氏が、慣れた手つきで手早く作ってくれる。
(この部屋は偶然K&Kコンビでした)

じゃ~~~ん!「出前一丁 イン ゴールドコースト 生卵入り」でございます。
1810ramen.jpg

フォークで食べるって言うのが、いかにもオーストラリアでしょ?

作ってもらって食べるラーメンは、インスタントとは言え最高においしかった(TーT)
おまけに、食器を洗うのはもう一人のK氏が担当してくださったしf(^_^;
上げ膳据え膳で、幸せにいただきました♪


この後は、1時に仕事場のホテルへ全員で行ってみる。
でも、私は特にいても仕方がないので、6時過ぎまで自由時間ということになり、2時ごろにホテルを出て、近くのパシフィックフェアまで歩いて行ってみた。
今日はこの後、お買い物~~~♪
一人でね(涙)

ゴールドコーストでも指折りのショッピングモール 「パシフィックフェア」
1814fair.jpg

青い空に真っ黒な雲が広がり、この後すぐに土砂降り。
まったくもう~~~(-_-;)

パシフィック・フェアにはMYERという大きなデパートを始め、洋服屋さん、靴屋さん、お土産やさんなど、さまざまなショップが入っていて、ちょうどバーゲンの時期だったらしく、SALE!の文字があちらこちらに見えた。
広い敷地をあっちへうろうろ、こっちへうろうろ。

疲れたなぁと思ったころに、ちょうどいいものを見つけました。
ハワイでのお気に入りジャンバ・ジュースによく似たBOOST INというお店。
1815fair.jpg

試しに飲んでみたら、同じようなスムージーで、すっかりお気に入りになって、パシフィック・フェアに行くたびにお約束のように飲みましたさσ(^_^;)

ちょっとお買い物をした後に、タクシーでゴールドコーストの中心街サーファーズ・パラダイスに移動。
タクシーの運転手さんが、「今夜オーストラリアとブラジルの試合がある」と話しかけてきたので、「どのチームが決勝に行くと思う?」と聞いたら、「ブラジルとクロアチア」だって。
そういえば、今夜は「日本対クロアチア」の試合もあるんだった。
よし、夜はみんなでW杯観戦だ!

サーファーズパラダイスでお買い物をして、またタクシーでいったん部屋に戻り、6時前に仕事場のホテルに向かう。
(サーファーズパラダイスの様子は、また後日アップします)

5時半ごろになると、あたりはもうすっかり真っ暗。
午後にホテルに行くときにはみんなと一緒に車で行ったが、今度は一人でモノレールに乗って行ってみようと思い、近くにある乗り場が入ったビルまで歩く。

今回の仕事場は、コンラッド・ジュピターというカジノもあるホテル。
オアシスというビルから、ホテル行き専用のモノレールが出ている。

ここでまたまたやっちゃいましたよ。
今回2回目のオオボケ(爆)

モノレール乗り場に行くと、誰もいない。
ちょっと不安になっていろいろ掲示を見てみると、「Midnight」と書いてあるので、運行しているのは間違いないようだ。
乗り方を調べてみると、大人2ドルで、1ドルコイン2つまたは2ドルコインを料金箱に入れると、回転ドアが回ってモノレールのホームに出られるようになっているようだ。

そこで、2ドルコインを入れてみると、何度やっても返却口からカチャリと戻ってくる。
あれ~~~?おかしいなぁ~~~。

(ちなみに、オーストラリアのコインは、2ドル、1ドル、50セント、20セント、10セント、5セントの6種類。
値段の表記にはよく○○ドル99セントとあるが、1セントコインなんかないので、お釣りの1セントは来ない。
この辺りが、なんともオージー(笑))

2ドルコインは、とても小さいが厚みがあるのですぐわかる。
1ドルコインは、ちょうど日本の百円玉くらいの大きさ。
50セントコインがおもしろくて、一番大きくて12角形をしている。
つまり、1ドルコインよりも偉そうに見えるのである。
(ここポイントなので、押さえておいてね)

さんざん料金箱に2ドルコインを入れても戻ってくるので、具合がおかしいのかと思って、1ドルコインで試してみることにした。
これかな?と思って、入れてみたら、またもや返却口に戻ってきた。
やっぱりダメか~と思って、取り出そうと思ったら・・・・・・


出ないよ、返却口に詰まってる~~~!!( ̄○ ̄;)!


はい、あんまり偉そうに見えたもんだから、てっきり1ドルコインだと勘違いしてて、大きい50セントコインを入れちゃったんですね~
そしてそれが、返却口に詰まっちゃったんですね~(大汗)

爪で挟んで引っ張り出そうとしても、出て来ないの~~~(T-T)
大体、なんで大きな50セントコインが入るような作りになってるかな。
自動改札なので係りの人などいるわけもなく、どうしようと大いに焦りましたよσ(^_^;)
だって、この後誰もモノレールに乗れなくなっちゃったら、私のせい?
いや~~~ん、どうしよう!!

ジタバタと何度かやっているうちにポロリと取れた時には、もう嬉し涙ちょちょ切れそうでしたよ(TーT)

あぁ~~~、助かった!!!!!

おまけに誰もいなかったのも幸いでした(;^_^A
後ろに誰かいた日にゃあ、あなた、そら~も~生きた心地がしなかったでしょうよ。


で、結局、モノレールの乗り方ですが、モノレールがホームに入って来ないと、料金箱が受け付けないようになってたんですね~
よく読んでみたら、そう書いてありました(爆)
多分安全対策のためでしょう。
またもやどっと疲れてモノレールに乗り込んだのでした。


途中、モノレールから見たパシフィック・フェアの夜景が、潤んでいるように見えたのは、気のせい?
1817view.jpg



本日の教訓

「変なところに勝手に違うコインを入れるのはやめましょう」




Comment

編集
ぐふふ、Mayu-☆さん、2日目にしてもう2回の教訓を学んでますね。
えと、あといくつ教訓が出て来るかとても楽しみだわ~(^m^)
たくさんの画像も楽しみぃ~。

冬とはいえ、やっぱり綺麗な街だね~。
海外なんてご無沙汰の私にはとっても羨ましいですが、クータンと離れていた毎日はさぞや淋しかったでしょね。
お察しいたします。

さてさて、続きが楽しみよぉ~(^^)
2006年06月28日(Wed) 03:27
編集
ふふふ、Mayu-☆さんって結構大胆だよね♪
1日目、2日目と何とか切り抜けているけど・・・(続く失敗ワクワク)
オーストラリアの冬景色、写真だとあまり寒々しくないね。
2006年06月28日(Wed) 09:49
編集
☆た~こさん
なんだか今回はお間抜けツアーだったのよσ(^_^;)
他にもいくつかダメ出しされるようなことをしちゃったの。
いろいろお勉強になったわ~
って、もうオーストラリアには行かないと思うけどぉ(爆)

ゴールドコースト自体は、結構綺麗な街だったよ。
危なそうなところもないみたいだし。
でも、何せお天気がね~(T-T)
画像では明るく写ってるけど、これはお天気の合間を見て撮ってるからで、雨の降らない日はなかったの。
今まで旅先で雨に降られたことなんてなかったから、ほんとにがっくり来ちゃったわ。

☆スタルカさん
えへへ、なんだかね~
どうにか切り抜けてるって言うか、単にオバタリアン的なだけかも~σ(^_^;)
昔、母のことを見てて、「どうしてそういうヘマするかなぁ」って思ってたようなことをしている自分に気が付いて、愕然としたですよ(爆)

2006年06月28日(Wed) 20:40
編集
 やってますね~。( ̄w ̄)Pupu。
でも、お金って使いこなすまでしばらくかかるものです。って、フォローしても過去のことですね~。

 「出前一丁 inゴールドコースト 生卵入り」のネーミングが最高!
イルカ(?)が水面に跳び上がるその上にのっかるラーメンが南国パラダイスという感じ・・・。
海外ではインスタントでも貴重なラーメン。
持ってることがバレると、「頼む~~~1000円で売ってくれ~~~!!」って言ってくる人がいます。
(~。~*)

 うちの前に住んでるおじいちゃんが、千葉の南房の海の前にずっと住んでて、「海は冬がいいっぺ~。」って言ってました。
海の色がいいのかしら?深い青でしたか?
2006年06月28日(Wed) 22:23
編集
しのぶさんは外国での生活が長かったのよね?
私は全然そういう経験がないので、知らないことばっかりよσ(^_^;)
でも、オーストラリアのコインは結構わかりやすいのにね~
やってしまいました(笑)

オーストラリアで食べたインスタントラーメン、おいしかった~♪
っていうか、インスタントラーメン自体、食べたのはものすごく久しぶりだったので、懐かしい味がしました。
海外生活が長くなったら、1000円出してもいいと思うって気持ち、わかる気がするなぁ(* ̄m ̄*)

オーストラリアの冬の海は、晴れていないと青くはなかったなぁ。
私はやっぱりハワイの海が好き。
ホテルのラナイから見る、緑がかったような真っ青な色のグラデーションが大好きです♪
2006年06月29日(Thu) 23:39












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。