三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ オーストラリア 1日目TOPTravel ≫ オーストラリア 1日目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

オーストラリア 1日目

飛行機は予定より20分早く、7時半ごろ(だったかな?(;^_^A)ブリスベン空港に到着。
機内を出ると早朝のせいもあってか、結構寒い。
やっぱり冬だぞ、オーストラリア(⌒o⌒;

ブリスベン空港の壁画。
1701airport.jpg


レンタカー2台に分乗して、一路ゴールドコーストへおよそ80キロ弱のドライブ。

ゴールドコーストは、海岸に沿って高層のコンドミニアムが立ち並ぶ観光地。
1707town.jpg

おぉ、立派な建物。
ちなみにこれは私たちが泊まるところではありません。

ゴールドコーストと言えば、何マイルも続く砂浜。
コンドミニアムのチェックインまで時間があったので、立ち寄っていただきました。

今は~♪ もう冬~♪
1711sea.jpg

一つだけ見えるサーフボードが、かろうじてゴールドコースト風?
それにしても、この寒いのによくサーフィンなんかするなぁ(⌒o⌒;
ちなみに、日本では冬こそサーフィンをしなければ本物ではないらしいですね(爆)

1709sea.jpg

ビル郡の真ん中辺りに見える天辺が三角になったビルが、コンドミニアムでは世界一高いという Q1 リゾート&スパ。
サーファーズパラダイス地区のランドマークタワー的存在です。

延々と続く砂浜は、砂の粒がとても細かくて綺麗ではありました。
1714sea.jpg

寒かったけど。

その後、近くのシェブロン・ルネッサンスというところでお昼ご飯を食べました。
1716sheb.jpg

画像の傘の下辺りで、オープンエアのレストランでの食事、いや~~~、寒いのなんのって(T-T)
風がピューピューと吹き抜け、あまりの寒さに室内に席を替えてもらって、やっと人心地つきましたよ(⌒o⌒;

私たちは全員ぶるぶるなのに、外人さんと来たら寒くないのか、中には半袖Tシャツに短パン、あるいはキャミソール姿なんていう人もいて、みんなで眺めながら「すごいな~、でもある意味もう一枚着てるからな」なんて、勝手なことを言ったりして。



さて、私たちが泊まるのは、ゴールドコーストの中でもブロードビーチと言う地区にある「ベル・メゾン」というコンドミニアム。
どんなところなのか、ワクワクo(^o^)o

見えてきました、これがそうです!
1702con.jpg

いやん、ラブリー&素敵&立派♪
比較的新しくオープンしたコンドミニアムだそうです。
ここでこれから1週間過ごすのね。

ロビーはそれとなく南国風で素敵。
1705con.jpg


1706con.jpg


予定の時間よりも早めにチェックインできるとのことで、いったん部屋に荷物を置いて買出しに出かけました。
オーストラリアのスーパー、写真を撮っておくんだったなぁ。
朝ごはんは自分で作ることになっているので、その材料としてみんなそれぞれにお買い物。
私は、卵、牛乳、ベーコン、バター、マッシュルーム、スプレッドチーズ、ドリップ式のコーヒー、紅茶、サラダ用の野菜、林檎にバナナなど、必要最低限のものにしておきました。
部屋ごとに調味料やらなにやら買うのがもったいない気がしたので、「シェアしましょう」といったら、「いいよいいよ」と太っ腹なボス。
中にはいろんなものを買い込んでいたメンバーもいましたが、私は一人部屋だし、もし食べきれずに残したらと思うと、なんだかもったいなくて仕方がない。
お支払いはみ~んなまとめてボスなのですが、なにせ根が貧乏性なもので(;^_^A
でも、食料やら洗剤やら、あれこれ買い込んで、結構楽しかったな。

買い込んだ食糧を持って部屋に落ち着いて、さっそく室内の撮影です。

私の部屋はワンベッドルーム。
それにリビングとキッチン、ダイニングルーム、バスルームがついている。
もちろん、うちよりも広いですともさ、ええ。

まず、リビングはこんな感じ。
1721room.jpg


こちらはダイニング。
1723room.jpg

リビングからは独立したような作りになっているので、開放感がないのが残念。

寝室はこちらです。
1724room.jpg

大きいベッドで良かった~♪
というのも、狭いシングルベッドが二つくっつけてあるのです。
家では結構大きなベッドで寝ているので、これでツインだったら寝返りを打ったら落ちてしまいそう(;^_^A
隣には広いクローゼットがあって、さっそく持っていった洋服を全部出して吊るしました。
すごく便利♪

オール電化のキッチン。
1720room.jpg


その隣にランドリー室。
1719room.jpg


広~いバスルーム。
1717room.jpg

ただし、このバスタブって、またぐのにどうよ、みたいな(^◇^;
おまけにバスタブのところにはシャワーがない(爆)

シャワールームはこちらです。
1718room.jpg

いったんバスタブから出て、ダラダラのままこちらまで来るわけね(爆)


そして、ベランダからの眺め。
1727view.jpg

あれ?庭がすぐそこだぞ。
それもそのはず、私の部屋は2階だったので、眺めがあまりよろしくない(T-T)
いや、一人で一部屋とっていただいたのだから、贅沢は言えないんですけどね(涙)

こうして画像でみれば、結構綺麗に見える?
1725view.jpg

でも、海は、海はどこだ~~~?(T△T)
間近に見える青いプールも、この寒さでは単なるオブジェ。
この暗い空もいかがなものか?
光あふれるゴールドコーストのイメージは、無残にも打ち砕かれたのでありました。


そうそう、到着初日からお間抜けなことをしてしまったσ(^_^;)
オーストラリアのコンドミニアムは、各部屋のキーにセンサーが付いていて、エレベーターに乗ったらまずセンサーをかざしてから自分の階を押さないと、反応しないようになっている。
つまり、行けるのは自分の部屋の階とロビーだけと言うシステム。

荷物を部屋に入れるときに、ただ2階を押したら、いつまで経っても動かない。
気が付いて、キーをかざして2階を押しても相変わらず動かない。
仕方がないのでフロントで聞いてみると、私の部屋は1階だという。
え?2階なのに?
じゃあ、1階のこのロビーは何階になるの?と聞いたら、「グランドフロア」だと。
そう来たか(爆)

やっとのことで部屋にたどり着いて、お買い物に出かけるために廊下に出て、すぐ下の階に行くのにわざわざエレベーターを使うもの面倒だと思って、ふと見回すと「EXIT」の文字が。
つい「あ、ここから行っちゃえ」と、ドアを開けた。
が、これがとんでもないことになろうとは・・・!

後ろでバタン!とドアが閉まり、目の前には階段。
そして降りたところにもう一枚のドア。
きっとこれが1階に出るドアなのね、と思って開けたとたん、

ファン!ファン!ファン!ファン!!!!

と、ものすごい大音響で警告音が鳴り響いた!!

ひ~~~え~~~( ̄○ ̄;)!!

慌てて元のドアから2階の廊下に戻ろうとしたら、開かない!!

と、閉じ込められた~~~(T-T)

「え~~~ん、誰か助けて~~~、出して~~~(T-T)」

遠慮がちにドアを叩いてみても、上記のシステムで2階に来られる人はいない(汗)
進むも戻るもならないこの状況、一体どうしたらいいんだ!!

5分くらい放心状態でいたが、こうなったら仕方がない。
ファンファン鳴ろうがどうしようが、一生ここに閉じ込められているより開く方のドアから出る方しかない!と意を決して(大げさ(⌒o⌒;)、またファンファン大音響が鳴る中、急いでドアを潜り抜けましたさ(爆)


出てみると、そこは玄関の外。
娑婆の空気がうまかったぜ(TーT)

精神的によれよれになってロビーにたどり着いて、「今、すごい音がしたでしょ?」とメンバーに聞くと、「あ、鳴ってましたね~、2回も」と、誰も全然気にしている風がない。
よかった、非常事態とかなんとかで、係りの人が飛んでこなくて・・・

初日からこれかよ、ぢぶん。
なんだかなぁ。
先が思いやられるオーストラリアでの初日だったのでした。


本日の教訓

「勝手に変なドアから出ようとするのはやめましょう」


Comment

編集
おぉ、すてきなコンドミニアムですね。
そうそう。1階はグランドフロアで2階が1階なのよね~。私、パリのホテルでこれ間違えましたよ。
ややこしいよね~。
私がオーストラリアに行ったのはざっと18年前じゃー!まいった?すごい昔でしょ~!
昔すぎてよく覚えていないんだけど、シドニーはまったくのふつうの都会なので面白くないです。シドニーから車でちょっと行くと自然がいっぱい、羊もいっぱいでしたよ~キャンベラも行ったのですがとても静かなところでした。あ、パンがとってもおいしかったのを思い出しました!どこで食べてもおいしかった!
今、会社ではココのことを扱っていますが・・・大きい声じゃ言えませんが、1回行ったらもういいかな、ってところですよね~。広すぎて不便なんだもん。

2006年06月27日(Tue) 15:14
編集
 Mayu-☆さん・・・おもしろすぎです。これは~私の事を言えないくらい、「おっちょこさん」ではありませぬかぁ!
私はうれしい!
センサーのキーは使い慣れてないと階段から行ってしまえ~と、思う気持ちよくわかります。
私も多分同じ事をしていたと思います・・・。
 それにしても、どれも写真がきれいに撮れていますね~。
旅行会社のパンフレットに使えそう。*^^*

 砂浜のきれいなこと☆白い砂というよりベージュでやわらかくて裸足で歩いたら気持ち良さそう~。
これぞsanndo beige???違うか・・。
冬ってわかっているのに、どの写真を見ても暑い夏の雰囲気を感じます。
荷物を広げる前に部屋の写真を、よくぞ撮りました!!
私はいつでも広げてしまってから、シマッタです。( ̄w ̄)ぷ
スーパーでの買い物楽しかったでしょうね。
オーストラリアも大きなショッピングカーを引いて買い物するのですか?
こんな広い部屋にクータンがいたら最高なのにね。
でも今回は姪ちゃんが家で一緒にいてくれてると思うと随分安心だったのではと思います。

 これから、1週間分の滞在記を載せてくれるのですね?
楽しみにしてま~す。
2006年06月27日(Tue) 18:06
編集
やは~ん、続きが楽しみ~っ!
お帰りなさいっ!なんか、綺麗なとこですね~っ!
なぜにシャワーが別?海外の風習はわからん…。

くーたんも何ごともなく待っててくれて、本当によかったです~。
ホント、くーたんてばいいコ。
きっと会いに行くぞ!
続きも楽しみにしてま~す!

あ、掲示板が書き込めないんですけど、パスワード、今度おせーてくださいまし。
2006年06月27日(Tue) 21:02
編集
Mayu-★さん、おかえりなさ~い!
そっか、オーストラリアは冬かぁ。でもステキなところに滞在してたのね。いいなぁ。
でさ、ものすごい音量でファンファン鳴ったのに誰も来なかったの?
それって一体なんの為に鳴ったんだろう…?
2006年06月27日(Tue) 23:11
編集
☆kazumiさん
外国のホテルって、1階がグランドフロアって言うところが多いの?
私は初めてだったので、「へ?」って感じだったよ。
パリもそうってことは、ヨーロッパ系はそういう風になってるのかな。
オーストラリアも、元はイギリス領だったんだもんね。
お勉強になりましたわσ(^_^;)

18年前って言ったら、私たちにとってはつい昨日のことよ~\(* ̄∇ ̄*)/
ゴールドコーストも海がなければ普通の街だったよ~
夏だったら海があるだけで楽しめると思うけど、冬だしね(T-T)
そうそう、パンがおいしかった!
仕事の日の晩御飯はホテルのケータリングだったんだけど、その時に出たパンもおいしかったし、スーパーに入ってるベーカリーで買ったパンもおいしかった♪
でも、やっぱり一度行けばもういいかも(;^_^A
エアーズロックは行ってみたかったけどね~、遠すぎ(涙)

☆しのぶさん
えへへ、しのぶさんのこと言えないよね~(;^_^A
今回のオーストラリアでは、他にも変なことしちゃったのよ。
それはまた後で書くね。
砂浜はほんとに綺麗だったよ。
砂粒がとても細かくてさらさらしてて、寒くなかったらはだしで歩きたかったなぁ。
ちなみに、滞在期間中海岸に行ったのはこの時と、後もう一回だけでした(爆)
そうそう、スーパーでは大きなカートでの買い物でした。
林檎がすごくおいしそうに見えて、赤いのとグリーンのを2個ずつ買ったんだけど、いざ食べてみたら全然おいしくないの(-_-;)
ビンボー性の私でさえ残しちゃったわ(爆)

☆じいやさん
泊まったコンドミニアム、結構グレードがいいところだったみたいで、すごく良かったよ♪
バスタブにシャワーがついてないって、不便だよね~
おまけにシャワールームがすごく狭い上に、外国のシャワーのご多分に漏れずホースがついてないタイプだったから、浴びる時に自分が動くしかないのよね(⌒o⌒;
小さい私でも狭いって思うんだから、太っちょガイジンさんだったりしたら、体が入っただけで身動き取れなくなりそうよ(爆)

え?掲示板のパスワード?
教えてあげな~~~い\(* ̄∇ ̄*)/
って、うっそ~ん(笑)
じいやさんにだけ秘密で教えてあげるね。
っていうのも、うっそ~ん。
掲示板の一番上に、ちゃんと断り書きがしてあるよ~ん(* ̄m ̄*)
じいやさん、お仕事のしすぎじゃね?(笑)
息抜きに、クータンと遊びに来て来て~~~♪

☆まりきっちゃん
そうなのよ~、普通日本だったら、係りの人がすっ飛んで来そうでしょ?
その時も、誰か係りの人が来て叱られるかと思って、肩身を狭くして待ってたのに、誰も来てくれないの~~~(T-T)
閉じ込められたままと、助けに来てもらって叱られるのと、どっちもどっちだけどさ(爆)
一体何のための警報なんだろうね?
2006年06月27日(Tue) 23:55
編集
Mayu-☆ちゃん、おきゃえり~っ゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。♡

素敵なところに泊まってきたんだね。いいないいな~。
もう数年ギャイコクへ行っていないから、というか旅行らしい旅行もしていないから、超うらやまぴぃざんす。
でも、こうして読んでるだけでも なんだか一緒に行ったような気分にさせてくれるのは、Mayu-☆ちゃんの文章の力だねー!

続き楽しみに待ってますワン。
2006年06月28日(Wed) 00:07
編集
佳江さん、ただいま~♪
あっちは寒かったよ~、こっちは暑いね~~~(;^_^A
今日は30度あったんだってね。
帰って来たらゾウムシは出てるし、バラたちもなんだかボロボロよ(涙)

そうだよね~、今までは今日子ちゃんや孝香ちゃんの受験で大変だったから、旅行どころじゃなかったもんね。
これからはしばらくゆっくり出来るよね。
仕事でも海外に行けるって言うのは、考えてみればラッキーだよね。
2010年までは、この仕事が続けられるようにがんばるぞ~~~(* ̄m ̄*)

続き、がんばって書きます~~~(汗)
2006年06月28日(Wed) 20:32












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。