三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 今日も雨(-_-;) -クレマチス&お花編-TOPFlowers ≫ 今日も雨(-_-;) -クレマチス&お花編-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

今日も雨(-_-;) -クレマチス&お花編-

バラに比べると早く咲き出したクレマチスたち。
まだまだ豪華。
画像はないけれど、ジリアン・ブレイズも、たびたびの転倒&雨にも負けず、一番の盛りのままで、まだ豪華に咲いています。
クレマチスって、なんて花もちがいいのでしょう♪

開花一番乗りだったマルチ・ブルー
1104multi.jpg

最初に咲いたお花は、花びら状のガクが落ちて、いがぐり状態。
これからまだまだがんばります。

アラベラと
1101arabella.jpg

ユーリ。
0901juuli.jpg

こうして比べてみると、違いがわかりますね。
え?あまりよくわからない?(⌒o⌒;
実物を見るとわかるんですけどね~(汗)

重たそうに咲いているベル・オブ・ウォッキング。
0814bell.jpg

ん~、誘引失敗だったかな。

まるで、素敵なお庭のように撮れました(笑)
1102siromane.jpg

デジカメマジックです。

シロマンエとナミホシテントウ。
1103siromane.jpg






ここからは、小花たちです。

オダマキ ブラック・バーロー
去年はもっと臙脂色っぽく咲いたのに、今年は気温のせいか、より黒く咲いてくれました♪
1102odamaki.jpg

明るい色のお花たちの中で、雰囲気を引き締めてくれるいい色です。

まるで雑草のように、こぼれ種からあちこちで芽を出すシオヤキフウロ。
1105sioyaki.jpg


羊歯を思わせるような葉っぱもきれいですが、何せあちこちに生えるので、うちではほとんど雑草扱いです。
1106sioyaki.jpg

抜いたりすると、ちょっと変な匂いがします(⌒o⌒;
冬には紅葉して綺麗なんだけどね~

ありきたりですが、ノースポール。
1104north.jpg

これも去年のこぼれ種で生えて来たのを、プランターに移植して咲かせました。もうそろそろ終わりですが、また種がこぼれるのを狙って、抜かずにいます。

今年初めてお花を咲かせそうな、白のリクニスに、ナミホシテントウがとまっていました。
1107licnis.jpg


このリクニスは、二人の花友の手を経て私のところに届いた種を、一昨年(?か、もう一年前の秋)に蒔いたもの。
ずっと小さなポットに入れたままだったので、お花を咲かせてくれませんでした。
ふと気が付いてみると、根っこが黒ポットの穴からはみ出して、下においてあるプラスチックの籠の網目を通り抜け、ウッドデッキの間まではびこり、ベランダなのになぜか地植え状態に(⌒o⌒;
植物の不屈の生命力を見せ付けられて、申し訳なくなりました。
これではいけないと思って、去年の秋にプランターに植えたら、まるで解き放たれたかのように成長を始め、やっと今年はお花が見られそう。
今まで、ごめんね~~~(汗)
0902licnis.jpg

銀葉なのも素敵で、とても楽しみ♪
バラと一緒に咲いてくれたらいいな。


Comment

編集
 こんばんは~。あんまりお花がたくさんで、ぼけ~~~っとしばらく眺めていました。
バラは、いいなぁ・・。もうただそれだけです。
Mayu-☆さんちのブラックバローはものすごく真っ黒でいいですね。
先日咲いてるブラックバローが園芸店にあったので、ほしかったけど、ブラックっていうわるには紫っぽかったので、これはブラックバロ^じゃな~い!とぶつくさけちをつけて買いませんでした。
ここまで黒いのも珍しい?

 ナミホシテントウきんは大活躍ですね。
うちは、どうもニジュウヤボシが増えているようで、今朝も模様がクッキリしたのがいました。
ペチュニアを食べちゃうって!?どうしたらいいのぉ..
たくさんペチュニアあるから心配。

 ピンクのカプ咲きのバラたち、すてき。
う~~~ん・・・名前覚え切れないです。(=´∇`=)
2006年05月11日(Thu) 19:27
編集
 あはは~。ナミホシテントウきん・・・。
~くんデス。
カプ咲き・・・。
ブラックっていうわるには・・。
2006年05月11日(Thu) 19:30
編集
オダマキ ブラック・バーローって、オダマキの一種なんだよね?
すごい~。こんな花があるんだ。
2006年05月11日(Thu) 22:08
すごいすごい
編集
Mayu-☆ちゃん、こんばんは。
すごいすごい。
きっと満開の秘密の花園よ。
考えただけでもウキウキするなぁ。

アルキミストさん、すごいざんす(≧∀≦)♪
2006年05月11日(Thu) 22:09
編集
☆しのぶさん
ブラックバーロー、黒いでしょ?
なんだかすごく綺麗なの。
でも、去年はもっと臙脂色に咲いたの。
そのこぼれ種から出た芽をポットに移して育てたものです。
なんと、いまだに2号ポット(直径6センチ)のまま咲きました(爆)
スパルタなの~~~σ(^_^;)
黒く咲いたのは、たぶん気温が低めの日が多かったのと、曇りの日に撮ってるせいもあるかもね。
晴れてる日には、光に透けてもう少し明るめの色に見えるかも。
このところ曇りばかりだから、真っ黒だけどね。
お花って、その年の天候によって、少しずつ変わるよね。

しのぶさんのお庭にはペチュニアがあるのね~
ニジュウヤホシテントウは、それを狙ってるのかも。
特に、新芽や花芽を食べられないように気をつけてね!
もし被害がひどくなるようだったら、つまんでペットボトルにポイですよ(* ̄m ̄*)

そうそう、コメントを投稿するときに、PASSを入れておくと、後から修正出来るから、やってみてね。
名前の横に「編集」って言う赤い文字があるでしょ?
そこをクリックすると、修正できますよ~♪

☆ミケさん
こんばんは~~~♪
ブラックバーロー、面白いお花でしょ?
そうなの、これでもオダマキなの~(笑)
造形美って感じでしょうか。
さすがミケさん、反応するところがおしゃれ~♪

☆佳江さん
写真で見るから良く見えるのよ~~~(;^_^A
いい部分だけ切り取ってるようなものだもん。
佳江さんのお庭のレンガの小道の壁の辺りも、すごいことになってるね♪
あぁ、早く見たいわ~~~o(^o^)o

アルキミストさん、すごいっしょ?
もうやる気満々で、そっくり返ってるよ(爆)
この画像、手を伸ばして液晶画面も見えないまま、やっとの思いで撮ったの。
せめてこっち向いて咲いてくれればいいのに、南東の風に吹かれて、あっち向いてホイになってます(⌒o⌒;
みんなが来てくれるまで、もっててくれるといいなぁ。
って、フェンスの外からじゃないと綺麗に見えないけどね。
フェンス、乗り越えてみる?(* ̄m ̄*)
2006年05月11日(Thu) 23:33
編集
〆後にごめんなさ~い。
ホント、益々綺麗になってるね~♪
あぁ、ゆっくり咲いてください、お花さんたち(笑)

クータンはその後いかがですか??
ホントお天気がはっきりしなくて、嫌になるよね。
気圧の具合で調子も崩れるってば、ね。
クータン、早く日向ボッコしたいよね~。
2006年05月12日(Fri) 01:48
編集
これぞブラックバローですね~~~!!

うちでもリクニスコロナリア、もともと私もいただきものでしたが、すごい勢いでこぼれ種していて、あらゆる場所で伸びています。
違うのは(笑)アルキミストで、うちのは枯れちゃいました。

こちらはようやくバラの蕾が膨らんできました。
バラはほとんどいっぺんに咲いちゃいますので
画像整理やなんかが不可能な状態でしたが、
今年はちょっとだけ咲いたバラをブログにアップしてみようという野望(??)をもっています。
ブログはなんか面倒そうでしたが、いい機会ですので作ってみました。
暇なとき見てくださいね~


2006年05月12日(Fri) 14:51
編集
☆た~こさん
ほんと、ゆっくり咲いて欲しいわ~~~(;^_^A
来週はまだしも、再来週はちょっと心配よ。
何かは咲いてると思うけど、早く咲き出したパット・オースティンなんかは持たないかも(汗)
時よ、止まれ~~~!の心境ですσ(^_^;)

クータンは、おかげさまで落ち着いてます。
今日は日差しが出たので、すかさずお外で日向ぼっこさせました。
黒だから暑いらしくて、部屋の中に帰って来てから、フローリングにぺったり寝そべって涼んでたよ(笑)
やっぱりお天気がいいのは、人にもお花にも猫にもありがたいよね(TーT)

☆ガイさん
こんばんは~~~♪
ブラックバーロー、大人気だわ(笑)
何株かあるんだけど、一つはより黒いお花が咲いてるの。
種によって、ちょっと違いがあるのかなぁ。
それとも、小さな鉢でスパルタで育てると黒くなるのか・・・(^◇^;

リクニス、こぼれ種で増えるのね!
でも、咲くのに2、3年かかるよね?うちのだけ?
なにしろ今年始めてお花を見るので、楽しみで楽しみでo(^o^)o
宿根草だから、このまま毎年咲いてくれるといいなぁ。

えぇ~~~っ?!!あの強健なアルキミストが枯れちゃったの?
カミキリムシにでも入られた?
アルキミストって、怖いほどシュートが太いよね。
オベリスクに巻きつけることも出来ず、ちょっともてあまし気味ですのσ(^_^;)

ブログのお知らせ、ありがとう♪
お仕事の方もちょっとは落ち着いてきたのかな?
ガイさんちのバラ、見せていただくの楽しみにしてるね!!
画像整理、がんばってね~~~(^.^)/~~~
2006年05月12日(Fri) 23:33












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。