三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 久々のお花TOPFlowers ≫ 久々のお花

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

久々のお花

久々のお花の話題です(;^_^A

ベランダはもうだいぶ前からすっかり冬枯れ。
おまけにごちゃごちゃ(爆)
今年の冬は寒すぎて、なんだか外に出て作業をしようという気になりません。
年のせいかなぁ(⌒o⌒;
年々めんどくさがりになって来ているような気がします。




毎年冬の楽しみのクリスマスローズも、今年は寒さが厳しいせいか、いつもの年よりも開花が遅れています。
多くのクリスマスローズたちは、やっとぷっくりした花芽が伸び始めたところ。

いつもクリスマスのころ一番に咲くワインレッドも、年が明けてからようやくの開花でした。
1302.jpg

適当に撮ったので、ちょっとピンが甘いですね(;^_^A
毎年大盛りに咲いてくれるこの子も、どうやら本当に根詰まりしてしまった模様(爆)
でも、根っこの張りがあまりにも怖くて、鉢から出せません(T-T)
本当にどうにかしなくちゃ~~~(悲鳴)


ふと気が付いたらいつの間にか咲いていたバラーディアエ。
1303.jpg

おまけに水切れでくったりしながら咲いていました。
ごめんね~~~

他はまだ花芽だけだったり、とても丈が短いまま咲いていたりで、そのうち写真を撮ろうと思います(;^_^A


一方、部屋の中では、ランたちが暮れごろから代わる代わる咲き始めています。

今年は花芽が5本上がって来たSlc.Marikana`Miyuki` (ソフロレリアカトレア・マリカナ・ミユキ)
1202.jpg

1本は出遅れて、ほんの芽だけ。
4本がもう少しで全部満開になりそうです。
1206.jpg


もうだいぶ前から満開になり、ずっと咲き続けているオキザリス・バーシカラー。
1301.jpg

咲いている時もかわいいけれど、咲く前がとてもチャーミングな色使い。
毎日日差しが当たると開き、曇りの日には閉じたまま、まるでねじりん棒のキャンディーのようなストライプです。

このところろくに面倒を見てあげていないのに、季節が来るとちゃんと咲いてくれるお花たちの、なんて健気なこと。
放りっぱなしで、ごめんね~~~(;^_^A

Comment

編集
放りっぱなしと言いつつ、どのお花もきれいに咲いてますね~。次々咲く欄と言いますと、いろんな種類の欄がある?
欄を咲かせるのは難しいと聞くので、株分けしてくれると言われても、私には無理だぁと、ずっと断っていました。人の名前みたいな欄があるんだねぇ。初めてみました。
「バラーディアエ」というクリスマスローズも初めて知りました。ワインレッドのも良いけど、「バラーディアエ」のひっそりした感じがすごくステキ。
2006年02月13日(Mon) 17:46
編集
ランは今いくつあるかなぁ。
今ざっと数えたら15個もありました(⌒o⌒;
いつの間に・・・(汗)
もちろん小さなものばかりですけどね。
置く場所がないもの~~~(;^_^A

バラは冬は咲かないから、その間はランとクリスマスローズなの。
ランは難しいとよくいうけど、種類によっては強健なものもあるのよ。
大きいから持ってないけど、シンビジウムなんて、そうだと思うなぁ。
前によそのお宅で、庭に地植え状態になって咲いてるのを見たことがあります(笑)
冬でも外って、すごいよね(⌒o⌒;
ちなみに、私が持ってるのは、みんな冬は部屋の中です。

バラーディアエ、気に入ってくれた?
名前も素敵よね♪
これがお好きって言うことは、しのぶさんはわりとシック好み?
それだったら、きっと原種系がお好きよね。
あ、リヴィダスを買ったんでしたっけ?
あれもかわいいお花ですよね♪
これからやっとクリスマスローズの季節になるので、咲くのが楽しみですね!
しのぶさんのおうちのも、咲いたら見せてね♪
もう画像も貼れるしぃ(笑)
2006年02月13日(Mon) 21:45
編集
 アハハ。画像が貼れるようになったから増々メールするのが楽しくなってしまうよ。困りました。
 
 原種系のお花好きです。昨年の秋、小さなお花やさんで初めて出合った真っ白な原種のグラジオラス、お店に入った途端目に飛び込んできました。
 この冬こそは見つけるぞ!と決めていた原種の薄桃色のシクラメンは、どこの園芸店を探しても結局見つからなくて無念でした。赤色と桃色+白色の大きなシクラメンをそれぞれ知り合いの老婦人と、いつも行っている八百屋さんのお兄さん(?45歳くらいの)に頂いて窓辺に飾っています。部屋がパッと明るくなります。
次の冬は原種を見つけよう!
 リヴィダスは、通信販売で小さい小さい下部を3株買いました。花が咲くのは2年後からだそうです。

 15鉢の欄!?すごい。部屋中欄の鉢で埋め尽くされているのでは?でもお花が咲いたら囲まれて幸せでしょうね。いいなぁ。
私は近所の「盆栽好き氏」(80歳くらいの)から
君子欄を頂きました。お水だけを切らさないように気を付けて4ヶ月経ち、昨日1つ目の花が咲きました。
明日ブログに写真を載せる予定で今日色んなアングルで撮ってみました。でも花が終わったあと、どんなお手入れをしたら良いのか、君子欄に関しては全くわかりません。欄は、・・・欄もわからない事ばかりでございます。
 ちなみに、山野草もすごく好きで、定年退職をされた方々が集まった「山野草会」に、1ヶ月に1度行ってはなんか買っています。
 
 今日はよくパソコン頑張りました!パソコンを始めて2ヶ月と1週間。毎日楽しくしています。Mayu-☆さんにも知り合えたし、さとこさんにも。
インターネットの世界怖かったけれど、そうばかりでもないことがわかって本当に良かったです。
 




2006年02月13日(Mon) 23:41
編集
しのぶさんも本当にお花が好きなんですね。
交配種も華やかでいいですが、原種のものも独特の味がありますよね♪
私も大好き。
特に、クリスマスローズはいろんな原種があって、味わい深いですよ~
私のサイトにもいくつか載ってますので、良かったら見てみてね!
もうすでに死んじゃったものもあるけど(;^_^A

リヴィダスは、うまく育てると、もう次の年から咲きますよ。
私も種まきした双葉のものをいただいて、次の年から咲いたの。
でも、大きくなってくると夏の暑さに弱いので、突然お亡くなりになったりするの(T-T)
コロンとしててかわいかったんだけどね~

私が持ってる蘭は、みんな小さいサイズのものなの。
大きなの15鉢持ってたら、寝るところもなくなるかも~(;^_^A
背丈が高いものでも30センチないくらいのものばかりです。
小さくても一人前に蘭の形で、かわいいですよ♪

黄色い君子蘭の記事、読みましたよ。
オレンジ色じゃないの?って書いてありましたよね。
ちゃんと黄色く咲いた?(笑)
君子蘭て、鹿沼土とか、割りとざっくりした土が好きなんですよね。
結構大きくなりますよね。
来年もどんどん立派になってくれるといいですね♪

私も山野草を買って、草もの盆栽をほんのちょこっとだけ作ったことがありました。
でも、私のルーフは夏は灼熱なので、どうしても夏越しが難しくてね~
あっという間にみんな枯れてしまいました(涙)
いい風情なんだけどね~

今日はほんとに良くがんばりました♪花丸♪
画像の加工も出来るようになったし、これでいろんな人の掲示板に、画像の手土産付きでお邪魔できますね(笑)
ネットの世界も悪いものじゃないでしょ?
これからもますます楽しく過ごしましょ♪
2006年02月14日(Tue) 00:27
編集
こんばんは。昨日遅い時間にオリンピックを見ながら(男子の500メートルスピード)Mayu-☆さんのクリスマスローズとクレマティスを全部見せてもらいました。どれが良いとは言えない位私の好きな感じの花ばかりで何回も見ました。
 昨日のブログに載ってた「バラーディアr」も大好きですが、原種でないのもいいなぁ。写真の写し方とか、その年のその日の色合いや、光の透け具合も関係あるのかな、「ピンク・バイカラー」と「ピンクスポッツ」は特に好みでした。クレマティスは、私も好きで、冬に咲く「アンスンエンシス」は、昨年の暑い夏に枯れてしまいました。地植えにした紫色のが(名前忘れてしまった)最近新芽を出し始めています。
Mayu-☆さんのクレマティスでは、私が探し求めていた「マクロペトラ」が好きです。それと、水色の「アラペラ」、枝垂れ気味に咲く「ベティーコーニング」、「白万重」が特に好きでした。「白万重」のあんどん仕立ては、本当にお見事です。ほんのひと時でも好きな花が近くにあるって幸せを感じるよね~。「スカーレット」は葉っぱがきれい。
「オーりキュラ」では、水色+白のが好きです。
この花ってヨーロッパのもの?毎週水曜日と土曜日の朝市の花屋さんに行ってたけど見たっけな?あったようななかったような・・・。
「虫」のコーナーも見ました。楽しいですね。
私もこちらへ来てから見たこともないような虫に出会って、昨年たくさん写真を撮ってShigeちゃんに気持ち悪がられました。「おかしいんちゃうか?」ってその度に言われたけど虫。じゃなくて、無視。
運の良い事に、「かげろう」もきれいに写り、現像出来た写真見て、
おぉ・・・・・・・・・・かんど―・・・・でした。
自然は良いですね。
2006年02月15日(Wed) 01:24
編集
サイトの方、見てくださって、ありがと~♪
このところあまり更新をしていないので、お恥ずかしいのですが(;^_^A
今、久しぶりにちょっと見てきたら、表示されないファイルがたくさんあって焦りました(爆)
半分は無料サーバーにアップしているのですが、ずっと放っておいたから削除されちゃったのかも(⌒o⌒;
見苦しい状態で、ごめんね~~~
また表示されるように、サポートの方に連絡しているところです。

コメントを読んでいると、しのぶさんの好みがなんとなく判ってきた気がします。
どちらかというと、清楚な感じのお花がお好きでしょ(* ̄m ̄*)
お花って、その時の光の加減や撮る角度によっても、ずいぶん表情が違いますよね。
あえてそれを狙うこともありますが(笑)

オーリキュラって、かわいいですよね♪
もともとはヨーロッパアルプス辺りの原産らしいですよ。
これについては佳江さんのサイトがとっても詳しいので、ご覧になるといいかも。
佳江さんは本当にいろんなお花をちゃんと調べていて、とても詳しいの。
お勉強にもなるサイトですよ。

一時ほどではないけど、まだまだオーリキュラは人気があるので、園芸店などでも売られているんじゃないかなぁ。
とても香りの良いお花なの。
でも、どうも打ちの灼熱のベランダでは夏越しが難しく、2年目3年目には枯れてしまいます。
涼しい気候が好きなお花なのよね~
って、私の面倒見が良くないって言うのもあるけどσ(^_^;)

虫も、見ていると面白いですよね。
全然気持ち悪くなんかないですよね~(* ̄m ̄*)
まさに小さな「地球大自然」というドラマが繰り広げられてて、お花のかわいさと共に、感動しますよね。
ほんと、自然は心を和ませてくれますね♪
2006年02月15日(Wed) 11:17












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。