三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 感激の再会TOPCat ≫ 感激の再会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

感激の再会

成田からの途中、クータンを預けた病院に電話をすると、クータンはずっと元気にしていたとのこと。
ああ、良かった。
いつもいい子でいるけれど、今回は目が見えなくなってから初めての病院暮らしだったので、どの程度ストレスがかかるかわからず、本当に心配だった。
これでひとまず安心(TーT)

病院は本当は夜7時までなのだが、どうしてもその時間までに着くのは無理なので、いつも少し待っていていただくことになる。
先生、いつもいつもすみません。

8時前に病院に到着して、「こんばんは~~~♪」というや否や、いきなりクータンの「ぎゃぁぁ~~~ん、ぎゃぁぁぁ~~~ん」という鳴き声が聞こえてきた。
キャリーに入れられて連れて来られたクータン、今までで一番大鳴きに鳴きながら出て来た。
「ぎゃおん、ぎゃおん」と、もうそれはそれはすごい勢い。

車に乗せると、病院の帰りはいつも静かなのに、今日ばかりは家に着くまでずっと「ぎゃおんぎゃおん」と力一杯鳴きっぱなし。
よほど寂しい思いをしていたんだろうなぁと、本当にかわいそうになった。
クータン、目が見えなくてきっと余計不安だったんだよね。ごめんね~~~(T-T)

部屋に着いてキャリーから出した後も、何かにつけてぎゃあ~んぎゃあ~ん。
抱っこしている時はまだしも、ちょっと離れるとすぐに鳴きだす。
「はいはい、ここにいるよ~。もうずっと一緒だよ~」というと、一瞬静かになって、またぎゃ~すぎゃ~す。
普段はとてもおっとりしていて、ゴロゴロ以外はあまり感情を外に出さないクータンがこれほど鳴くなんて、その心境を思ったら、なんだか涙が出て来た。
いや、本当のことを言うと、クータンの私への愛情を再確認して、ちょっぴりうれしくもあったけど(爆)


今夜は抱っこしてあったかくして寝んねしようね~
これからはもうずっと一緒だから。





ちなみに、クータンは病院でもずっとちゃんと食欲もあってお水も飲んで、おとなしくしていたとのこと。
帰って来てから体重を量ってみたら、4.8キロ。
ちゃんと食べてたね。
でも、帰って来てからあげたご飯は、珍しくぺロッと完食した。
おうちで食べるご飯はおいしいよね。

あ、ところで、入院中のお話を聞いて安心して、早く連れて帰りたいばかりに、お代を払ってくるのをすっかり忘れてしまった(⌒o⌒;
先生、返す返すもすみません(爆)

Comment

編集
クータン淋しかったんだねぇ。よく頑張ってお留守番したよね。猫と思えないようなすごい鳴き方ですね・・・。何事もなく会えてうれしいはずなのに、クータンの声を聞いて思わず泣けてしまう気持ちわかります。せつないです。
でも宿泊代を払い忘れたというのには、笑ってしまいました。
クータンもMayu-☆さんも夕べはゆっくり眠れましたか?
2006年02月09日(Thu) 19:22
編集
そうなの~、クータンは元々低音の鳴き声なので、力を入れて鳴くと、声が割れるんですよ(笑)
で、ぎゃ~~~んぎゃ~~~んて聞こえるの~(* ̄m ̄*)
タンゴちゃんは、どんな鳴き声?
クータンは、声だけ聞いたら女の子に思えないかもぉ(笑)
声が割れるほど力を入れて一生懸命鳴いてるんだって思ったら、ほんとにかわいくて切なくなっちゃいます。

ほんとにね~、代金払い忘れるなんて、お間抜けですよねσ(^_^;)
ちゃんとお金は持っていったのに(笑)

昨日は、私もクータンも爆睡。
クータンは今日も、何かあるとすぐにウニャウニャ言ってます。
さすがに声が割れるほどは力まなくなりましたよ~(⌒o⌒;
2006年02月10日(Fri) 00:47
編集
ハワイの景色、久しぶりだったわ~。リゾート地での仕事って、空き時間がないと悲しいよね。でも、無事に帰ってクータンを抱っこして、幸せを確認できて良かった良かった。クータン、本当にMayu-☆さんの一部だね~♪たーくさん、良い子良い子してあげてね。
2006年02月10日(Fri) 09:33
編集
お帰りなさいませ~。お疲れ様でした!
クータンは予想通り、いいこちゃんにしてましたね!
よかった。よかった。
お代、払ってきました?センセも感激のご対面に、言い出せなかったのかもね(笑)

ハワイもとっても魅力的だけど、やっぱりにゃんこのそばにいるのが一番心地よいかもね~。

それにしても、お写真を見ると、うー、空気だけでもかぎたいと思うわ(爆)
2006年02月10日(Fri) 10:38
編集
スタルカさ~ん、私もオアフは久しぶりだったの~~~
あぁ、それなのにそれなのに、ほんとに悲しかったっす(T-T)
まぁ、最初の日は午後3時以降は自由時間があったんだけど、一人じゃねぇ。
おまけにその日は寒くて寒くて、心まで寒かった(涙)
厳寒の日本でも、クータンと一緒にぬくぬくしてるのが一番いいな♪
クータンももうすっかり落ち着いて、また寝てばかりいますよ(笑)

kazumiさんも、ありがと♪
5日間入院してても、ほとんど痩せないクータンて、すごいよね(* ̄m ̄*)
前からあまり動じない子だったけど、それでも、お迎えに行ったときの大騒ぎの様子を見たら、内心不安だったんだろうなって、かわいそうだった。
お代は14000円でした(⌒o⌒;
先生もその時に言ってくれればいいのに、そういうの苦手そうだからなぁ(笑)
本当に人のいい先生なの。
でも、忘れる私も私だよね(爆)
せっかくのハワイ、いって帰って来ただけだったから、なんだか隔靴掻痒って感じよ。
そこにあるのに手が届かない~~~、みたいな(笑)
2006年02月10日(Fri) 17:28
編集
 こんばんは。今日は「春一番が吹きます。」という天気予報だったのに、寒い一日でした。確かに風はびゅうびゅう吹いて洗濯物はよく乾きましたが。
 タンゴは、オスですが、子猫のように(かわいくはないけれど)高―い声で鳴きます。滅多に鳴かないので、たまに鳴くと「もう一回鳴いて」と思います。
去勢してしまったし、弱いし、おまけに女のこのように高い声なので、「ひょっとしてアンタ、ニューハーフ?」と思うこともあります。クータンは女のこなのに低い声ですか。タンゴと反対だったら良かったですね。


2006年02月10日(Fri) 18:35
クータンえらい!
編集
Mayuー☆さん、おかえりなさいー。
黙々とお仕事オンリーだったんだ・・。
でも大きなアクシデントも無く済んで何よりだね。

んで、クータン!凄いね、いじらしいね。
私も明日から預けるの・・。前もってこの前ワクチンもして(さすがに4年ぶりに打ってと言われた)。
その時の血検もヤバ目数値・・そして年々体重減少。
本猫、ワクチンの影響は無さそうだったのに、昨日今日と
凄い凹みよう。食欲元気なし・・。あーどうするよぅ。
クータン4.8キロもあるのね?うち今3.1キロ。
ずっと変動なしだったのに、3キロ切ると焦るわ。

クータン、えらかったねー。
あ~、預け中、食餌介助も自分でやるようには頼めんしなぁ・・キャサリン、ちゃんと自力で食べておくれよ。
せめて保温をと病院ケージサイズのホットシートは持ち込むの、その上にベッド置いて。
2006年02月11日(Sat) 21:56
編集
しのぶさん、こんばんは♪
昨日は寒かったけど、今日は暖かかったね~
でも、明日はまた寒いみたいね(>_<)
こんなに気温の変化が激しいと、人も猫も体調がおかしくなりそうだよね。

タンゴちゃんは、高い声で鳴くのね、いいなぁ~~~(羨望)
高くてかわいい声だと、怒っててもかわいいよね。
サエコポンちのタラちゃんがそうなの(* ̄m ̄*)
かわいい声で怒ってるの~(笑)
いつもクータンのドスのきいた声を聞いてるから、まさか怒っているとは思わなかった・・・(⌒o⌒;
そういえば、猫友のてれじあさんちのあきらちゃん(女の子)も、低音だったなぁ。
男の子のほうが高い声の子が多いのかな。
高くてかわいい声、憧れだわ~♪
「もっと鳴いて」って気持ち、わかるわ~
クータンも最近は無口になってきたので、私もしょっちゅうお願いしてますσ(^_^;)
え?タンゴちゃん、そりゃあ確かにニューハーフで間違いないんじゃないのぉぉん?(笑)
「元男の子」ってことで(;^_^A

キャサさ~ん、まもなくこっちに来るんだよね?
「キャサさんを囲む会」、私もぜひ参加したいと思ってます。
その日仕事なんだけど、多分間に合うように終わると思うの。
終わるといいなぁ!

お仕事とはいえ、預けなくちゃいけないと思うと、切ないよね~
若いころとは違って、いろいろ心配なことも多くなるしね。
キャサリンちゃんは、元々病院は平気な子なんだっけ?
入院のためにワクチン打ったの?
クータンの先生は特に気にしてないみたいよ~
もう何年も打ってないけど、何も言わずに入院させてくれる(爆)
他の子との接触がないなら、老齢だから打たなくていいっていう方針なの。
う~む、それっていいことなのか悪いことなのか(-_-;)
微妙だよね。

キャサリンちゃん、へこんじゃったって、どうしちゃったんだろうね?
3.1キロかぁ。
元々何キロくらいあったんだっけ?
体重が減っていくって、仕方がないことかもしれないけど、ものすごくうれしくないよね~(T-T)
クータンは最盛期が6キロくらいで、それが今は5キロ前後をウロウロ。
まだまだしっかりしているとは言っても、4.5キロ以下になったら毛艶が悪くなるし、どきどきしちゃうよ。
キャサリンちゃ~ん、病院でもおりこうさんに食べさせてもらうのよ~~~

うあ、キャサさん、偉い。
ホットカーシート持ち込んであげるのね。
私なんか、キャリーケースに入れたままポイと預けただけ(爆)
で、病院ではキャリーケースごと大き目のケージに入れてくれるの。
そうすると、ケースの中に入って尻尾だけ出して、ずっと寝てるんだって。
ホットシートなんて、思いもつかなかった。
反省~~~(;^_^A(;^_^A(;^_^A

そこまでしてくれるキャサさんの思い、きっとキャサリンちゃんにも通じてるよ!
心配だと思うけど、その思いはほんっっっとによくわかるけど、キャサさんもキャサリンちゃんも、がんばれ~~~
あぁぁ、他人事じゃないわ~~~(T-T)
2006年02月11日(Sat) 23:14












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。