三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 今日はデートTOPetc. ≫ 今日はデート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

今日はデート

上京した母親と(;^_^A

長年俳句をたしなむわが母。
今日は、H○Kの全国俳句大会に入選したとかで、その大会の講評を聞くために上京してきた。
会場のH○Kホールに一番近い原宿駅で待ち合わせをしたのだが、「上野駅に着いたら一度電話して」と言っておいたのに、いつまで待っても電話が来ない。
心配になって携帯に電話をしてみると、「この電話はお客様の都合で現在使われておりません」と言うメッセージが・・・
おいおい、お母さん、あまりにも使ってないので料金を払い忘れたか?(爆)

とりあえず原宿駅に向おうと家を出た。
途中実家に電話をすると父が出たので、母の携帯がつながらない旨を話して、念のため私の携帯電話の番号を伝えたが、父と来たら「何を聞いてんだか」という番号を復唱してきた。
ぜんぜん違~~~う!
おいおい、お父さん、あなたもか?
夫婦そろって、しっかりしてください。
お願いしますよ(;^_^A

原宿駅で待つこと30分。
母の姿が見えて一安心。
以前から母との待ち合わせですんなり会えたことが少ないので、心から安心した。
一番傑作だったすれ違いは、「三越のライオン前でね!」と待ち合わせをし、私はずっと銀座の三越のライオンのところで待っていたのに、なかなか母が現れない。
その当時はまだ携帯を持っていないころだったので、実家に電話をして父を通して連絡をつけたら、なんと母は「日本橋三越のライオン前」で待っているという。
母いわく、「三越のライオンっていったら、日本橋でしょ~」
親子漫才のような私たちだった(爆)


俳句の大会は1時から始まって4時10分に終了。
私は特に俳句に興味があるわけではないが、講評はそれなりにおもしろかった。
母も、「やっぱり田舎の大会とは違うわね~。すごく勉強になるわ」と喜んでいたが、年を取ってもこうして勉強しようと言う気持ちのある母はえらいと思う。
身内がほめるのもなんですが(;^_^A
40代で俳句を始めて、仕事をし両親の面倒を見、家族の世話もしながら俳句を続けてきた母。
一番最初に母が作った俳句は、今でも覚えている。

 「 白魚や 水に放てば 消えにけり 」



大会が終わってから慌しく食事をして、その足で母は帰っていった。
最初はうちに泊まるかと思っていたのに、日帰りの方が気が楽だから、と言う。
前回上京したときには部屋に上げられずにホテルに泊まらせてしまったので(汗)、今回は大丈夫って言ったのになぁ。

なかなか帰省できない親不孝な娘でごめんなさい。
そのうちまたゆっくり上京してね。
今度はゆっくり食事をしましょう。
そして、私のところに泊まっていってね(爆)

Comment

編集
日帰り上京して趣味の俳句に情熱を注ぐお母様。
なんて羨ましいこと!まだまだお若い!
うちなんて父が1回目の骨折してから、
ぱったり遊びに来なくなったよ。

携帯電話扱えるのも素晴らしいことです。
少し忘れっぽくなるのは仕方ないこと。
うちも私の携帯番号を復唱してもらうととてつもない
番号を口にしてアタフタ(笑)
それにさ、向こうから連絡してくる時は、何故か自宅の
電話ではなく携帯にばかり(爆)なんでかなぁ?

しかし、お母様にとって娘の家は未だに天岩戸状態だって事がなんだか微笑ましいよ。次回に期待!!
2006年01月16日(Mon) 11:09
編集
おかげさまで、母も父も元気でいてくれるから助かるよ(;^_^A
もちろん母には「ありがたいと思いなさいよ」と、しっかり恩を着せられましたさ(爆)

母は向上心の強い人で、パソコン教室にも通って、結構立派な句集とかも作っちゃったみたい。
出版社に出すと100万くらいかかるらしいから、もう自分で作るって言ってたよ(笑)
その分父がまったく新しいもの&電化製品がだめな人で、パソコンなんて死んでもいじらないと思ふ。
携帯ももちろんダメ。

それにしても、携帯電話の番号も聞き取れないって、いったいどういうことなのかしらね~(⌒o⌒;
下4桁を、ぜんぜん違う番号言うんだよ。
原宿駅の人ごみの中で、大きな声で3回くらい繰り返しちゃったよ。
恥ずかしかった・・・(;^_^A
薫さんのところも同じなのね~
安心した~(笑)

携帯に電話してくるのは、その方が確実につかまるって、ちゃんとわかってるんじゃない?
うちは、携帯に電話してほしいのに自宅にかけてくる(爆)
昨日も、母は公衆電話から私の自宅に電話して留守電に入れてたよ。
もう出かけてるって!
年を取ると、だんだん頭が回らなくなって来るんだね、ここだけの話だけど(⌒o⌒;

天岩戸、今やもう全開なのにね~
日帰りの方が荷物が少なくてすむから楽なんだって。
クールな母なのよよよよよ(T-T)
2006年01月16日(Mon) 22:39
編集
きょうcootanは日本橋まで勉強されたみたい…
そしてきょうcootanは料金みたいなお願いしなかったー。
2006年01月19日(Thu) 16:14
編集
Mayu-☆さんこんばんは(^_^)
私のブログからリンクさせて頂きました~(^_^)
今さら・・だけど(笑)今後ともよろしくです(^^)/

ウチの母は猫の名前を良く間違えているよ。
ロビちゃんっロビちゃん!ってリュウタロに話しかけたり(^^;)
ついでに姉の飼ってる「まろ」という犬の名前なども
出てきて・・・犬も猫も皆一緒なのかーーそのうち私に向かって猫の名前なんぞ言うようにならないように願う・・・( ̄0 ̄;)
2006年01月19日(Thu) 22:33
編集
じゅんさん、こんにちは♪
今日は雪だね~
思ったよりも積もってて、びっくりしちゃった(⌒o⌒;

リンクのこと、こちらこそよろしくね!

名前の呼び違いは、しょっちゅうあるよね。
私なんか、昔、犬の名前で呼びかけられたことがあるよσ(^_^;)
ふだんいないから、たまに帰ると、つい呼びなれてる名前で呼んでしまうらしい。
そのうちじゅんさんもやられるかも~(笑)
まぁ、犬も猫も娘も、同じかわいい子供ってことで・・・(^◇^;)
2006年01月21日(Sat) 10:37
すごい雪だね~
編集
Mayu-☆ちゃんこんばんは。
お、じゅんさんも。

うちのほうでは20㎝近く積もってるよ。
ミントは外でしかオシッコできないから
3度のお散歩はキツイです~。

最近、ミント、マロンと増えたものだから
ミントのことは「マント」
マロンのことは「ミロン」とかなっちゃって
(同じマ行だから~~)
子供たちもごっちゃごちゃ。
も~名前では 呼べませんわ。

Mayu-☆ちゃん、お母様お元気で何よりね(*^_^*)
2006年01月21日(Sat) 19:07
編集
佳江さん、こんばんは~~~♪
今日はずっと降ってたね。
うちのベランダもどっさり雪が積もって、いい具合にゴチャゴチャが隠れてるわ(;^_^A
たまの雪って、いいよね。
でも、明日の朝とか道路の凍結が怖いね。
ミントのお散歩、気をつけてね!

雪の中のオシッコ、じゃなくて、お散歩、大変だね~
やっぱり「犬は喜び 庭駆け回る」なのかな。
前に、雪が結構積もったときにクータンを雪の中に置いたら、真剣な顔つきで駆け戻ってきたよ(⌒o⌒;
マロンは、初めての雪、どんな反応だった?

あはは、マントにミロンか~~~
そういう言い違いも結構あるよね(笑)
それはうちの父の得意技で、語録がたくさんあるよ。
「シノソート」とか「オックショイル」とか、一番の傑作は「ヌードカップル」です~~~(⌒o⌒;
2006年01月22日(Sun) 01:44












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。