三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 久々の園芸作業TOPFlowers ≫ 久々の園芸作業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

久々の園芸作業

2月も半ばになり、ベランダではクリスマスローズが咲き始めている。

20050214234907.jpg
5年も植えっ放しなのに、今年もけなげにたくさん咲いてくれたワインカラーのオリエンタリス。
一緒に植えてある他のオリエンタリスを駆逐するかというほど元気(爆)

20050214235112.jpg
こちらは今年はちょっと息切れしたのか、去年に比べてお花が少なめのバラーディアエ。

そろそろ冬のお花の手入れに本腰を入れなくてはならない時期に入った。
っていうか、遅すぎという感もあるが。
去年はとてもそれどころではなかったので、今年こそはきちんとお手入れをしようと思っていたのに、何かと気ぜわしくてやっとその気になって来た。
今のうちにやっておかないと、またあっという間に春になってしまう。




バラの土替え、剪定&誘引、クレマチスの土替え、もちろんベランダのお掃除も、やらなければならないことは山積みだ。
なのに、はさみを手に、なんとなくパチンパチンとバラの枝を切ったり、クレマチスの枯れ枝を始末したりなかなかエンジンがかからない。
年のせいかなぁ。なんだか燃えないなぁ。

いや、気乗りがしない原因はわかっている。
あまりにもベランダのスペースがなさ過ぎるのだ。
土替えをするために土や腐葉土を広げようにも、そのスペースが狭くて思うように効率が上がらない。
使う鉢も、あれを出して植え替えてから次の物に使いまわして、なんて考えていると、まるでパズルのようでめんどくさくなって来る。
めんどくさい、と思うこと自体、年のせいかもしれないけど(爆)

今日は大物はやめにして、クレマチスの土替えをすることにした。
買ったままの鉢に植えっぱなしのマルチブルーを抜いて、根っこをほぐし、新しい鉢に植える。
根元にはもう新しい芽が出来ていたので、来年の春はもっと元気にたくさん咲いてくれるといいな。
アラベラ、マクロペタラ、ユーリ、プティフォーコン、プリンセス・ダイアナ、ベルオブウォッキングは、上の部分の土を入れ替えた。
ベルオブウオッキングは本来は弱剪定なのだが、地上部のつるが弱弱しい気がしたので、根元から新たな芽が出始めていたこともあって、全部カットしてしまった。
今年からまたやり直し。

でも、クレマチスの根元から出ている若々しい元気な芽を見ていたら、なんだか元気が出て来た。
放っておいてもお花はちゃんと育っているんだもの、私もやる気を出してちゃんと面倒を見てあげなくちゃね。
それにしても気になるのは、チューだ(-_-;)
もう少しクレマチスの芽が育ち始めたら、また齧られてしまうのだろうか?
これもまたやる気が起こらない要因の一つかもしれない(爆)




今日はバレンタインデー。
毎年この日が近くなると、いつもお世話になっている会社からチョコレートが送られてくる。
送らなくてはいけないのはこちらの方なのに。

20050215003102.jpg
去年から「マダム・セツコ」を送ってくださるようになった。
2年前のサロン・ド・ショコラ・パリで、アジアから初めての入賞を果たした和風テイストも盛り込まれたシリーズだ。
「セツコ」というのは、奥様の名前。
節子さんは白髪のショートカットが良く似合うとても素敵なご婦人で、ゴルフがお上手な私の憧れの女性だ。
上品な物腰と話し方の優雅な方なのだが、社長であるご主人をしっかりと押さえていらっしゃる、いや、支えていらっしゃる(笑)
チョコレートをいただきながら、私もあんな風に年を重ねていけたらいいな、と思う。

Comment

花食われた
編集
ベランダで朝から鳥が啼いてると思ったの。スズメやカラスではない、ちょっと高い声の鳥が。あとで見たら、ポリアンサの花ビラがなくなってた。ずるっぱげ。三色植えたうちの赤がおいしかったようで、花がひとつもない。青はイマイチだったらしい。残してた。お粗末様でしたっ。くそぉ。
2005年02月15日(Tue) 12:33
ヒヨドリだね
編集
出たね~~~、スズメより大きくてカラスより小さい鳥でしょ?
「キーーーッ!キーーーッ!!」って鳴いてなかった?
多分ヒヨドリだね。
お花を食べるの。
サエコポンちもやられたのね~
ポリアンサの他に、パンジーやビオラも食べるんだよ~
そうなの、好きな色ってのがあるらしくて、黄色も好きみたいで、よくやられるよ。
スズメやメジロ、シジュウカラも食べるけど、小鳥は食べると言うよりは花首を千切って蜜を吸うみたいなので、お花はそこいらにポロポロ落ちてることがあるの。
丸ごとなくなってたら、たぶんヒヨドリだね。
まさか、チューじゃないよね?(⌒o⌒;
せっかく植えたのに、お花がなくなったらただの観葉植物。
ほんと、くそぉ。だよね。
春になって、他に食べ物が多くなる時期まで、辛抱だ~~~
2005年02月15日(Tue) 13:34
それよね
編集
そういう声だったわ。私は実物を見てないんだけどね。声的にはそれ。

ポリアンサは信号機みたいな取り合わせで長めのプランタに三つ入っているの。赤全滅。黄色半滅。青ほぼ無事。更にその隣にパンジーがあるのだけどね。花の上部が青で下部が黄色のパンジーね。花びらの下がかじられてた・・・。
ヒヨドリは色の好みがはっきりしている鳥のようだ。来年の春には青い花ばかり植えてやろうか、嫌がらせに。
2005年02月15日(Tue) 23:44
まだある?
編集
サエコポン、今日のお花はどう?無事だった?
いったん狙われると、なくなるまで来るよ(爆)
パンジーも黄色いところだけ食べるなんて、ほんとに好みがはっきりしてるね。
ってか、色によって味とか違うのかしらね?
来年はやっぱり青尽くしでしょ~って、青だけだったらそれも食べたりして?
2005年02月16日(Wed) 22:24












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。