三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 恐怖の日TOPetc. ≫ 恐怖の日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

恐怖の日

今日は、台風14号の影響で、一日風が強かった。
窓を閉め切ると暑いので、ガラス戸を開けて風を入れていたのだが、それが恐怖を招いてしまった・・・

南側の腰高窓は立て付けが悪く、網戸が完全に閉まらないためわずかな隙間がある。
西側のベランダに出る窓も同じくわずかな隙間。

夕方、西側の窓の上を動く黒い影が見えた。
悪寒がして目をやると・・・

ぎょえぇぇぇぇ~~~っっっ!!!

ゴッキー・・・(放心状態)
とても↑この文字を大きくするほどの勇気は私にはない。
それくらい大嫌いなゴッキー

お花を育てているので、たいていの虫は嫌いとは言いながらも始末は出来る。
が、ことゴッキーとなると話は別。
もう理性も知性もなく原初の恐怖としかいいようのない感情に襲われる。
ゴッキーに遭遇した私に理性なんか求めないで(涙)

心臓バクバクで殺虫スプレーを引っつかみ、出来るだけ遠くからシューーーッッッ!!
こういう時にアー○ジェットはありがたい(感涙)
カーテンレールの上を逃げるヤツに向かってシューシューシューーーッッッと、気が狂ったようにかけまくる。
そこいらじゅう油まみれになったって、かまうもんか。

床に落ちたところめがけて、さらにシューシューシューーーーッッッ!!
あ~あ、隅の方に吹き寄せられちゃったよ(-_-;)
ジェットの勢いがいいのはありがたいが、こういう時は困りものかも。
後で箒で掃き取らなくちゃ。
嫌だなぁ。



何時間か経って、クータンをひざの上に抱っこしながらまったりしていると、今度は西側の窓のところにまたもや黒い影!!
何でよ~~~、今日はいったい何なのよ~~~(T-T)
慌ててクータンを膝の上から振り落として、いやいや、優しく下ろして、またスプレーを引っつかむ。

及び腰でシューーーーッ!!

すると・・・

ぎゃーーーっっっ!!と、飛んだぁぁぁ!!!(号泣)

本気で叫びながら半泣き状態でスプレーし続ける(T-T)
世の中にはどうしてこんなに理不尽な生き物がいるんだよぉぉぉう(涙)
いや、ヤツから見れば、こっちの方がいかにも理不尽だってことは百も承知だけど。

今度は南側のカーテンレールの上を走り、窓際に置いてあるクラビノーバの陰の方に落ちてしまった。
う、止めを刺したかどうか確認出来ないではないか!

おそるおそる探してやっと所在を突き止め、止めのシュー!!
我ながら狂気としか言いようがないが、完全に息の根を止めたところを確認しないと夜も眠れない。

これでもだいぶ強くなった。
昔はとてもじゃないが太刀打ち出来なかったもの。
大学を出て初めて一人暮らしを始めた時に、最初にたった一人でゴッキーと遭遇した時には、遠くから丸めた新聞紙を投げるのが精一杯で、押入れのふすまの中に逃げ込まれ、その晩は文字通り一睡も出来なかった(爆)
それが今では、スプレーをかけてやっつけることが出来るようになったのだ。
おまけにその後もちゃんと始末することだって出来る。
ってか、自分がやらなきゃ誰がやる~ってのもあるけど(T-T)

それにしても、どうして今日は2匹も続けて?
台風の後、適度な湿り気でヤツも元気になったのか?
それからすぐに、窓を閉め切ってエアコンを付けましたさ。

大っ嫌いなんだから、入ってくるなぁぁぁ!!(T△T)

で、その間クータンはと言えば、私の叫び声に驚いて、とっとと寝室に入って行っちゃいましたとさ。

ああ、あまりにも興奮して頭がくらくらする。
きっと血圧も高くなったに違いない。
体にも悪い恐怖の一日だった。







Comment

ゴ(笑)
編集
私もまーったくダメだったんだけど、誰もどうにかしてくれないから自分で始末するようになりました(涙)。
それにニャンズがきてからは舐めちゃいかんとシューもしなくなったから、もっぱらティッシュで捕まえる(すごいっしょー)。
新聞でバシっとやると後がイヤだからー。
こないだなんかルナがひっくり返してくれたところを捕まえたわ(^^;。見事な連係プレー(泣)。
夏は好きだけどゴだけはイヤだっ。
2005年09月08日(Thu) 08:04
編集
ミケさんも仲間だ~~~(TーT)
えっ?!!「ティッシュで」ですとっっっ?!!
仲間じゃないぃぃぃ~~~(泣笑)

苦手からティッシュでって、ミケさん、それってすごい進歩です~~~
進歩しすぎ~~~
愛するにゃんずのために、一気にそこまで進化しちゃったのね~
愛は強いよね。

私はまだダメです。
せいぜいがシューしてやっつけるくらい。
前はそのシューしたところさえ拭くのが嫌だったくらいだもんσ(^_^;)
ゴキが歩いたと思ったら、そこを触るのも嫌(爆)
だから拭けるようになっただけでも、相当の進歩なの。
え?じゃ、始末はって?
もちろん出来ませんでしたさ。
紙かなんかかぶせてしばらくの間見て見ぬ振りして、相当経ってからやっとのことで心臓バクバクさせながら掃除機で吸い取ってました。
それでも、持ってるホースの中をその物体が吸い上げられていくって考えただけで怖かった(⌒o⌒;
何がそんなに怖いのかって、理由はまったくないのに、不思議だよね~
今はサイクロン方式の掃除機なので、後のごみの始末のときに嫌だから、吸い取れません(T-T)
中に入ってるのが見えるだろうし。
紙パック式の掃除機にもそれなりにいいところはあるわけで・・・(後悔)

ねーねー、ティッシュでって、もちろん動いてるのだよね?
ティッシュ越しに、物体の気配が伝わらないでっか?(⌒o⌒;
もし外して、向かって来たりしたら?(激汗)
あぁぁぁ、考えただけで怖いよぉぉぉう。

なんとかならないですかね、この理由のない恐怖心。
それを乗り越えたミケさん、尊敬します(TーT)

ひっくり返せるルナちゃん、尊敬を通り越して、きょわい・・・
クータンはじっと見てるだけで、手も出しません。
飼い主に似たのかなσ(^_^;)
近づいて行ったら、思いっきりシューが出来なくなるから、それはそれでいい子なの~(涙)
2005年09月08日(Thu) 10:20
編集
家の子たちが、始末してくれてました。先日。
下半身のない「ゴ」が、台所に…
あぷりかジャックのお腹の中には、半分ぐぁ。
2005年09月08日(Thu) 16:15
ははは;;;
編集
すんません。笑わせていただきました。^^;
自分は棚に上げて。
実は私も虫をつぶすのは苦手。それこそゾウムシ以外は
つぶすのもちょっと・・・(--;
やむなくスリッパなのはムカデでしょうか。こればかりは
命にかかわるので。みゅうが噛まれても困るし。
ゴッキーは、父がいなければうちはキンチョー○です。
それしかないから。^^;
父は有無を言わさずスリッパですが^^;
後始末考えるとちょっとね・・・^^;私はシューしたあと感覚が分からないように、
ティッシュ数枚でとってゴミ箱です。
みゅうが他の虫と同じように加えたりしたらあとすりすりできないじゃないですか。
なのでみゅうが察知したらなるべくその場で確かめます。(T-T)

昔友人宅に遊びに行って、ゴッキーが出たときは、友達と私がいすの上に避難して、
そこのお母様がビビリながらスプレー持ってったんだけど
何もせずに帰ってきて「今目が合ったの!!」とのたまわる。^^;
お互い目が合って動きが止まったんだって。さすがにウケましたね。あのときは。
でもゴッキーが飛んだときほどの恐怖感ってないですよね。
大抵向かってくるんですよ。飛ぶ方向が。(T-T)
あの音とゆっくりボーーっと動く様はそれはもう恐ろしい・・・。
中学生の頃父と大地球展にいって、ゴキの化石を見ました。
恐竜時代から進化しないのも奴等くらいでしょうか。半端な生命力じゃありません。
2005年09月08日(Thu) 17:48
編集
☆てれじあさん
ひょ~~~えぇぇぇ~~~ヽ(^o^;)ノ
かっ!下半身のないゴ!!!!!
スプラッタだ~~~(滝汗)
食べたのは、あぷちゃん、じゃっくん、どっち~?どっち~~~?
って、もしかしたらちょびちゃんの可能性だってあるんじゃない?
犯人は誰だ~~~
ゴをかじった口でチューされたら、嫌だ~~~(T-T)

☆みゅえりさん
やっぱりみゅえりさんも苦手なのね、仲間~(TーT)
ムカデって、噛まれるとひどいことになるらしいよね。
でも、私も、なんとなくムカデならスリッパでやっつけられそうな気がする。
どこがどう違うのか、不思議だよね。

お父様、スリッパでやっつけて、その後もちゃんと始末してくださるんだよね?
やっつけたまんまじゃないよね?(;^_^A
だったら、グー!
殺虫剤、アー○ジェットはお勧めだよ~
射程距離が長いから、離れたところからピンポイントで狙えるの。
ゴキ用じゃなくても、普通ので十分威力があるしね。

え~~~っ!!ティッシュなんて、何枚重ねてもそのディティールを感じちゃうわ~
ほとんど豆の上に寝たお姫様状態σ(^_^;)
全然状況は違うけど(爆)
嫌いなものにはより敏感になっちゃうのって、皮肉だよね。
私は、もっぱら箒と塵取り派です。
で、掃きとった後は、しばらくその箒と塵取りは使いたくない。
どうしてこんなに嫌いなんだろうね~。

ゴに遭遇したらいすの上に避難て、わかるわ~
前に、レストランでゴキが飛んで来たことがあって(滝汗)、私は叫びながら席を立って、お店の一番端っこまで避難しましたさσ(^_^;)
その後、食欲が失せたことはもちろん言うまでもなく・・・
一人だったら、そのまま出るところだけど、一緒にいた子が全然平気でね。
一刻も早く出たくて、泣きたかったよ。サイテー(-_-;)
喫茶店でも、壁際の角には出来るだけ座りません。
出やすいから(爆)

そうそう、ゴキって、目が合うし向かってくる!!
その挑戦的なところが嫌なのよね~
後、ゴキもパニくるところ。
きっとそれがこっちにも移っちゃうんだと思うなぁ。

つらつら思い出してみると、子供のころ、お風呂の焚き口の辺りにゴキが出て、父が火バサミでひょいっとつまんで火に入れたら、半分燃えながらガーーーッって向かってきたの( ̄○ ̄;)!
それがものすごく怖くてね~
もしかしたら、あの瞬間が私のゴキ嫌いの原体験になってるのかも~(爆)
2005年09月08日(Thu) 20:43
オヒサ
編集
心を落ち着かせるための巡回に出て(今日、血検なのよぉ)、ゴッキーに遭遇(T_T)
いなかでは見た事なかったから怖かったわ、私も。初めてのときは、電話帳をバンっと乗せて灯りつけたまま朝まで徹夜しました。で、それをどうしたかは記憶が飛んでる(笑)
浜通りは暖かいからかなあ、子供の頃からいたの?幸いにして飛ぶゴッキーはまだ見たことがありません。
クータン、放り出さないでね(*^^)
2005年09月09日(Fri) 09:30
編集
ゴッキーって、怖いよね~(T-T)
考えてみたら、家の中で遭遇する虫の中で一番大きいもんね。
存在自体が許せない~~~(涙)

moomamaのご実家の方にはいなかった?
うちの方には普通にいたよ~
北海道辺りでは見たことがないって言う話は聞いたことがあるけど、ご実家辺りでもいないのかぁ。
そんなに気温が違ったっけ?
東京なんて、夜になると道端を歩いてたりして、思わず固まっちゃうよね。
夏の夜の恐怖だわ~(T-T)
飛翔となったら、そら~も~恐怖度Max!(号泣)
思わず絶叫しちゃいますわ(⌒o⌒;

で、mooちゃんの血液検査の結果、どうだった?
最近の食欲の方はどうなのかな。
介護日誌、よく覗いてるんだけど、更新されてないね~(いや、人のこと言えないけど(;^_^A )
忙しいのかな。
moomamaも、無理のないようにね!
2005年09月09日(Fri) 22:22












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。