三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 家守TOPetc. ≫ 家守

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

家守

ベランダで水遣りをしようと窓を開けると、軒下でチョロリと動く影。
ふと目をやると、ヤモリがいた。

私のベランダにはだいぶ昔からヤモリが住み着いている。
その昔、部屋の中に入って来て、若かったクータンは目を爛々として狙ったものだった。
捕まえて逃がしてやろうとするとチョロチョロと動き、結局捕まえることが出来ずに次の日の朝を迎えた。

その日、仕事から帰って来ると、リビングの床に尻尾のちぎれたヤモリが死んで転がっていた(爆)
あ~あ、クータンの仕業に違いない。
それにしても、私にさえ捕まえることが出来なかったのに、クータンもやっぱり猫だったのね。



0813tokage.jpg

あれから何年も経ち、クータンは猫であることをやめてしまったかのように、今はもうジージーと騒ぐセミにさえ興味を示すことはなくなってしまった。
もちろんヤモリなどには、はなから気付こうはずもない。

ヤモリ君、安心してこれからもしっかり家を守ってくれたまえ。

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。