三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 猫友花友TOPOff line party ≫ 猫友花友

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

猫友花友

今日は猫友のみかりんとデート。
場所は日本橋三越屋上のチェルシーガーデン。
もともとお花を育てるのも好きなみかりんが、バラを育ててみたいと言うので、私たちのバラの師匠フレグランスさんにいろいろお話を聞かせていただくのがいいと思い、お邪魔することにした。

チェルシーガーデンのコンシェルジェルームで、この前フレグランスさんが旅行されたイギリスの最新画像などを見せていただきながら、あれやこれやとバラの話が弾む。
カタログを見せていただきながら、みかりんが選んだ候補は3つ。
私もお気に入りのチャールズ・レニー・マッキントッシュ、アンブリッジ・ローズ、シャリファ・アスマ。
ただし、秋になって新しい大苗が入荷したらということで、今回は一応予約と言うことになった。

チェルシー・ガーデンではチャールズが夏のお花を咲かせ、アンブリッジがきれいに咲いていた。
残念ながらシャリファを見ることは出来なかったが、秋までのお楽しみだね。

みかりんが候補に上げたバラ。

チャールズ・レニー・マッキントッシュ。
有名な建築デザイナーの名前を冠したバラで、ハート型の花びらがとてもチャーミング。
「それほど日当たりが良くなくても花着きがいい」という、フレグランスさんのコメントで決まり。
25charles3.jpg


みんな大好き、アンブリッジ・ローズ。
17ambri7.jpg

このアプリコット色が、なんとも幸せな気持ちにしてくれる。
樹形もまとまりやすく優秀なバラ。

えもいわれぬ良い香りのシャリファ・アスマ。
sharifa01upw.jpg

充実してくると、本当に美しいお花を見せてくれる。

来年の春には、みかりんのベランダでも綺麗なバラが咲くことだろう。
猫友が花友にもなって、私もうれしいな♪

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。