三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2010年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年05月
ARCHIVE ≫ 2010年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

退院しました(^-^)

バタバタしているうちに、もう5月も下旬ですね。

7日の夜、母の具合が悪くなって8日早朝に入院してから、東京と実家を行ったり来たり。

平日は実家で過ごし、週末は東京で仕事をしてを繰り返しています。


その母も、最初の予定の1週間が少し伸びましたが、20日に無事退院してきました。

入院中は脚がふらつくというので、4点支持の杖を購入して使っていましたが、家に帰って二日経ち、もうほとんど杖は使わなくて大丈夫とのことです。
ただ、まだこちらとしては一人で置いておくのは心配なので、明日、仕事が終わったらまた実家に帰ります。

今回は、みおんを実家に置いてこちらに帰って来たので、お迎えにも行かなくちゃいけませんし。


この間のあれこれ、実家に帰ったら、またゆっくりと牛が反芻をするがごとく書いて行こうと思います。

父の通院とか、もうほんとに大変なこともあったりして(⌒o⌒;


皆様にもご心配をおかけしましたが、母は間もなく元通りに戻ってくれそうです。
暖かいコメントを、本当にありがとうございました。


私もあと少し、がんばります。



お花は、留守の間にすごいことになっていて、風情が感じられないほど山盛りに咲いています。

1709verawest.jpg



それはまた後日。

ということで、明日も仕事なので、今夜はこれくらいで。


いただいているコメント、実家に帰ってからお返事させていただきますね!


では、お休みなさ~~~い(^.^)/~~~



スポンサーサイト

レオとみおんのせめぎ合い

これまでの帰省では、レオも少しずつみおんに慣れて、二人で追いかけっこをしたりするようになっていたのですが、今回はちょっと様子が違います。


レオは、母がいなくて寂しいところに私とみおんがやって来たので、何となく落ち着かない様子。

もしかしたら、家を乗っ取られたような気になっているのかもしれません。


一人さびしくフミフミするレオ。

か~ちゃぁ~~~ん・・・・・
1003humihumi.jpg



兄に対してはかわいく鳴いてゴロゴロも言うらしいのですが、私が撫でるとずっと「う゛~~~」とうなりっ放し(⌒o⌒;


オレ、捨てられたんすか?
1004leo.jpg
お前らのせい?


みおんに対しては、2回ほど「シャーッ!」もしましたしね(爆)

今回は、一緒に遊ぶなんて、夢のまた夢。


そんな事情がわからないみおんは、「うるる♪」と寄って行っては「シャー」をされて、ちょっと遠巻きにしています。


1001nusumi.jpg


でも、そんなレオにも、思いがけない余禄が!


みおんが残したウェットの盗み食い(爆)

盗み食い、うめぇ!
1002peropero.jpg


なんだか不憫なので、盗み食いにも目をつぶっています。


レオ君、早くかーちゃんが帰って来るといいね。

でも、そしたら盗み食いのおまけはなくなるんだよ?


どっちがいい?









母のその後

帰省して3日目。

母が入院して4日目になりました。




お花&etc.

毎年この時期になると繰り返される狂喜乱舞の毎朝。
いつもなら起きるのが嫌な朝も、この時期ばかりはすっきりとした目覚めです。
なんてゲンキンな・・・σ(^_^;)



まずは、昨日、8日のお花たち



以下、画像をクリックで大きくなります。


クレマチス 美佐世さんが満開に。
0803misayo.jpg


グラミス・キャッスルもあと一息!
0804glamis.jpg
赤い蕾は、チャールズ・レニー・マッキントッシュです。


つるソンブロイユも、三々五々咲きだして。
0813somb.jpg
蕾がた~~~くさんあるので、これから長く楽しめそうです。


ふんわりとほころびかけたキャサリン・モーレー
0824katha.jpg
咲くのは明日かな?


葉陰でひっそりと開花していた ぺネロープ
0815penerope.jpg


そして、本日の一押しは!



得も言われぬ美しさの メアリー・マグダレン
0806magda.jpg


咲きかけも素敵でしょう?
0807magdabuds.jpg




そして、今朝も飽きもせず早起きして、取るものも取りあえずカメラ片手に撮影です。


くぅぅ~~~っ! 美しすぎる!!(TーT)
0912katha.jpg
キャサリン・モーレーです。


コロンとしたグラミス・キャッスル
0909glamis.jpg


TAMIさんからいただいたミニバラも咲いて。
0904tamirose.jpg
3本寄せ植えになっていたうちの1本です。
去年の真夏の惨事にも耐え、生き残ってくれて、ありがとう(TーT)

クレマチスの ベル・オブ・ウォッキングもだんだん見ごたえが出て来ました。
0902bell.jpg
っていうか、ゴロンゴロンで見ごたえありすぎ(⌒o⌒;

ちょうど良い咲き始めの マダム・イザック・ぺレール
0905madamip.jpg

とってもいい香りがするのですが、今朝はその香りを楽しむ余裕もなくなる思わぬ展開が・・・・


0907misamagda.jpg

ちょうどこの写真を撮っている頃、朝の7時前だというのに、兄から電話がかかってきました。





そして・・・





ワクワク度 MAX!!

昨日から風が強い中、バラの蕾たちが少しずつ開花し始めています。

バラは、特に咲きかけの様子がとても美しくて、毎年同じお花なのにワクワクしてしまいます。


以下サムネイル表示です。(画像クリックで大きくなります。)

上段左から メアリー・マグダレン  つるソンブロイユ  アブラハム・ダービー
0725roses.jpg
下段左から イースターパレード TAMIさんからのミニバラ キャサリン・モーレイ



アブラハム・ダービーのゴロンゴロンの蕾
0716darbybud.jpg

今、少し雨がぱらつきましたが、雨を含むと重さに耐えきれなくて折れてしまうことがあるので、気が気ではありません(;^_^A

それにしても、このバラ、何年か前にはコガネ虫の幼虫にやられて、枯れてしまう寸前だったのが嘘のよう。
よくぞここまで持ち直してくれました。



つるソンブロイユ
0711sombbud.jpg
これでほんの一部です。
もう、うふふふ~~、うふふふ~~~(* ̄m ̄*)



メアリー・マグダレンは、今年もいい感じ。
0702mag.jpg

前シーズン、小さめの鉢に植え替えてから調子が良くなりました。
「過ぎたるは及ばざるがごとし」ってことですね。


フランシーヌ・オースティンのオベリスクに絡めたベル・オブ・ウォッキングも
0713franbellof.jpg

少しずつ色づき始めています。


クレマチスの美佐世とメアリー・マグダレン
0718misamagda.jpg


美佐世はあえてタララ~ンとさせて、パンジーやビオラと一緒に。
0719misayoviola.jpg


今年はマクロぺタラ(ブルー)がたくさん咲いたので、ジリアン・ブレイズと同時に開花。
0715mipmacro.jpg


これから日に日にバラの開花が始まると思うと、本当にワクワク度MAX!!ですo(^o^)o


天気予報では今夜は雨が降るとか。
どうかそれほどひどくありませんように!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。