三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2009年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年01月
ARCHIVE ≫ 2010年01月
      

≪ 前月 |  2010年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

今日のみおんさん

1月5日に避妊手術をして大人の階段を登ったみおんさん。

おハゲだったお腹に、そろそろお毛々が戻って来ました。


ありえないくらいボケていますが、現在こんな感じ。

3005.jpg

うぅぅ、新しいコンデジ、使えません・・・・・(T-T)
無意味に1200万画素もあるので、容量だけ無駄に大きくなる割に鮮明じゃなくて、それも写真を撮る意欲が失せる一因です。

あ~あ、こんなことなら、前のお気に入りのカメラを修理に出して、また使おうかなと思う今日この頃。

ち。(-_-;)





あられもない格好で爆睡中のみおんさん。

3001biyon.jpg




いやん。はじゅかちいでし。
3004.jpg


いつもいつも私のことを頼りにしていて、「おいで!」と呼ぶと、「ぐるにゃ!」と言いながら駆け寄ってくるのがかわいくて。

キッチンカウンターに上がってイタズラをしていても、ソファから呼ぶと駆け戻って来るし、テーブルの上に上がっても、「みおんさん、ダメダメ」とテーブルを叩くとすぐに降りるし、なんだかんだ言っても結構お利口なみおんさんです。


ただ、あまりにもくっつき過ぎて、ちょっとうるさいのが玉に瑕。

え? 贅沢な悩みですか?σ(^_^;)




              FC2 Blog Ranking
「超」がつくほどの甘えっ子みおんさんに、↑ポチッとよろしくお願いします。





スポンサーサイト

冬来たりなば・・・

今日は暖かかったですね。

寒い実家にたびたび帰省しているせいか、東京の冬が暖かく感じられる気がします。

今年もまだそんなに寒いとは思わず、今日は夕方までずっと窓を開けてヒーターはつけないまま。

それって、私が変なのかな?σ(^_^;)

暖かかったですよね?????



ベランダのお花も、少しずつ華やかになってきました。

チューリップの球根と寄せ植えにしたビオラとパンジー
2704viola.jpg
今年は何年ぶりかでチューリップの球根を植えました。
今のところネズミの出現もなく、どうやら無事春を迎えられそうです。
あぁぁ、長い雌伏期間だった・・・・・(TーT)


大好きなリナリアと八重のストック
3102stock.jpg
どちらも冬からずっと咲き続けてくれるので、この時期とても重宝なお花です。


だいぶ色づいて来た 椿 紅卜半 
3101tubaki.jpg


そして、クリスマスローズの季節もやってきました。

去年の夏、頼んでいた水遣りがうまく行かずに、多数死んでしまったと泣きましたが、思いがけず生き返ってくれたものもあります。

そのひとつ。

大好きなクロアチカス
3103croa.jpg
元々、夏は地上部が枯れたようになるので、それが良かったようです。




でも、大半のクリスマスローズは、いまひとつの調子のものが多くて・・・(T-T)

いつもは早い時期から咲き始めるワインカラーのオリエンタリスは、
2709wine.jpg
花芽がたった2本だけ(爆)



枯れてしまったと思った白のダブルは、かろうじて生き返ったものの、今年は体力の回復に努めるモードに。
2711whitew.jpg
こんな風に細かい芽がたくさん出た年は、花芽は着きません。
でも、葉っぱがたった3枚にまで枯れこんでいたことを思えば、良しとしなければ(爆)
来年に期待です。


毎年山盛りに咲くアトロルーベンスも
3105atro.jpg
今年はいつもの半分程度の花付です。


期待出来そうなのは、

このピンクのダブル
3104pinkw.jpg


その他は、エリックスミシーくらいのものです。

夏があまり得意ではないクリスマスローズだからこそ、夏の水やりはひとつの鬼門。
いかにストレスを少なく夏越しさせるかにかかっているのに、留守にしなければならないのは本当に辛い~~~(T△T)


お花って、実は花が咲いていない時期のお手入れが肝心。

バラも然り。


春を夢見て、鼻水垂らしながらお世話に励みます!!







みおんも元気です

またまた長らくのご無沙汰になりまして・・・・(汗)

あっという間に1月も押し迫ってしまいました。
2月は短いからまたあっという間に終わり、そうして2010年もまた・・・・

あぁ、あまりにも恐ろしいのでこれ以上は言うまい(爆)



みおんさんは、おかげさまで元気です。
手術のあとも順調に良くなり、まったく何の心配も要りませんでした。
細かいところにはこだわらない、本当に大物です。

そして、わがままいっぱい(⌒o⌒;


いつでも「Me!Me!Me!Me!」叫んでます。

え? みおん、こんなにいい子でしのに。
2703.jpg

ぶりっ子してもダメだよ。
アナタの行動は全部ばれてるんだからね。


帰省している時にも、私がちょっと部屋を出ようものなら、ドアに駆け寄り鳴き叫んでいるそうな・・・

母も、「この子は鳴き方が強いわね~」と、ちょっとあきれ気味(笑)

どうやら密かに、「鳴き声はレオの方が断然かわいい」と思っているようです(親バカ)



こちらに帰って来てからも、私がトイレに行こうとリビングを出ようものなら、「Me!Me!Me!Me!」

腰パンをして欲しいと「Me!Me!Me!Me!」

遊べ遊べと「Me!Me!Me!Me!」



とにかく年がら年中、私にべったりくっついて鳴いています。


子猫だから主張するのが当たり前とは思っても、クータンとはずい分違うなぁと、ちょっとしみじみしてみたり。



みおんの「み」は、「『私が』のMe」なんだもんね。

若いって、そういうことだよね。



そうでし。 だから、かわいいみおんとあそぶのでし。
2704.jpg


ママがあそんでくれないなら、ぷーさんをいぢめるでし。
2705phoo.jpg



そんな子猫らしさ満載のみおんさんですが、寝顔はなぜか婆さん臭いような・・・(笑)


2706negao.jpg

そんなことを思いながら見ていたら、


あん? そんなこというと、ただではおかないでしよ?
2708_20100127131448.jpg

あー、すみませんすみません。

みおんさんは、世界一のべっぴんさんですってば!(⌒o⌒;




  FC2 Blog Ranking
体重も3キロを超えて、順調に成長しているみおんさんに、ポチ!っとよろしくお願いします。




波乱の幕開け (>_<)

え~~~っと、大変遅ればせながら、


明けましておめでとうございますm(__)m

実家での2010年は、こんな雪景色で幕を開けました。

0101yukigesiki.jpg



コメントをいただいている皆様、ありがとうございます。
お返事もしないまま、すみません。

例によってバタバタしておりました(汗)



その原因は・・・・・







この方。

みおんさん。

0603mionup.jpg


現在、リビングの一番暖かいところでグースカピーと爆睡しています。


実は、みおんさん、病院帰り。

といっても、病気ではありませんので、どうぞご心配にならないでくださいね。




いや、今回の帰省をするにあたり、予感がなかったわけではないのです。

昨年の夏前に生まれたみおんさん、最近妙に腰パンが大好きになっていましたし、もしかして今回の帰省中にシーズンが来てヒートアップしたりして・・・・

なんてね。



その予想がドンピシャ的中しちゃったというわけで・・・(;^_^A




年が明けたと思ったら、なんだかニャゴニャゴ言い出して、3日頃には母と私が交代でなだめるのに大わらわ(爆)


お尻の辺りをポンポンすると

「おぉぉぉ~~~~ぅ、おぉぉぉ~~~ぅ」て。


み、みおんさん、アナタ、深窓の令嬢がそんなはしたない(⌒o⌒;

その他、床に転がってクネクネしてみたり、廊下を走り回って大声で鳴いてみたり、話に聞くヒートアップ症状てんこ盛りです。



帰京したら、年明けにはサワヤカ先生のところでそろそろ手術をしていただこうと思って、そんな話をしていた矢先のことでしたが、もうそんなことをいっている状態ではないような(爆)

てか、この状態で連れて帰るのはとても無理無理。


ということで、お正月休みが明けた4日に、レオがいつもお世話になっている病院の先生に電話して、「8日に移動する予定なのですが、手術して間もなくでも大丈夫でしょうか?」と聞いたところ、まったく支障ないとのことだったので、昨日5日に病院に預け、避妊手術をしていただきました。


夕べ、こちらは夜通しものすごい強風が吹き荒れるひどいお天気だったので、1人で病院にいるみおんが怖がっているのじゃないかとかわいそうでかわいそうで(涙)

本日、午後2時半ごろお迎えに行ってみると、みおんはケージの中で心細そうにしていましたが、帰宅したらすぐにご飯を食べてのんびり寝始めてくれたので、本当に安心しました(TーT)

みおんのぢまんのしろぱんつ、なくなっちゃったでし
0601mionkizu.jpg

これだけひっくり返って寝ていられるなら、もう大丈夫ですね。


傷のアップ(クリックで拡大しますので、注意!)

0602kizuup.jpg


ちなみに、手術をしていただいた病院では、特に必要がなければ術後服もエリカラもしない方針のようで、このままの姿で帰宅しました。
みおんも、気にして舐めすぎることもないようなので、様子を見ながらこのまま過ごさせてあげようと思っています。


病院ではご飯も食べなかったとのことでしたが、お家に帰って安心したのか、ちゃんと食べてシッコもウンPもして、本当にみおんさんは大物です。


後は少しずつ元通りになって行こうね。






こちらは、みおんが入院中、一日天下を満喫したレオさん。

0201leo.jpg

母と私の寵愛を一身に受け、みおんに乗っ取られていた室内のトイレを取り戻し、珍しくおもちゃにじゃれて遊んだりと、傍目にもわかるほどご機嫌さんでしたが、帰って来たみおんをちょっと切なそうな眼差しで見つめた後、ひとり外出してしまいました(⌒o⌒;



私は私で、みおんが急遽手術になったので、帰京の予定を遅らせて8日に戻ることにしました。
なんかもういっぱいいっぱいですσ(^_^;)


お正月三が日は父もずっと家にいましたし、みおんさんはヒートアップしているし、波乱の幕開けとなった2010年。


今年も(こそ?)良い一年になりますように(;^_^A






  FC2 Blog Ranking
大人への階段をひとつ登ったみおんさんに、ポチッとよろしくお願いします♪







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。