三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2008年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年12月
ARCHIVE ≫ 2008年12月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2008年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

感謝を込めて

今年、2008年も、もう後少しで終わりますね。

2008年は、私にとって忘れられない一年になりました。


10月にクータンが亡くなり、呆然とした時を過ごして。


でも、みなさまから暖かい言葉をいただいたり、たくさんのお友達に励ましていただいて、その後も元気に過ごすことが出来ました。


私の今年一年を言葉で表すとしたら、 「感謝」  の一言だと、素直に思えます。



21年間もの幸せな時間をくれて、最後の最後までがんばってくれた愛おしいクータンへの感謝。

へなちょこな私を心配して、たくさんの暖かい心を下さった友人のみんなへの感謝。

その感謝の気持ちは、クータンを失った悲しみよりもずっとずっと大きくて、改めてたくさんの幸せを感じさせてくれました。
そんな気持ちに支えられて、こうして元気でいられるのだと思います。


たくさんの感謝の気持ちに包まれながら、新しい年を迎えられることを、心から感謝します。






今朝、真っ白な雪が降り積もっている夢を見ました。

まだ少しだけちらほらと雪が舞う静かな朝の光景。

雪景色なのに決して冷たい感じではなく、穏やかな気持ちで眺めている夢でした。



夢占いで見てみたら、

「雪が降る夢は幸運の予感、感情の浄化を意味し、美しく輝く銀世界は新しい世界が開ける可能性を表します。 ただし、静かな雪景色は死の世界を象徴する場合も。」

「雪の夢を見るのは、夢占いでは、 運勢の上昇。幸運の兆しです。純真や幸運のシンボル。穏やかな心や予期せぬ幸運を意味しています。特に恋愛面でラッキーなことが起こりそう。雪が静かに降り積もる夢は、恋愛運上昇の吉兆です。」

「雪が降る夢は、部屋から雪の降るのを眺めていたり、直接自分の体に降りかからない場合は、幸運の訪れを告げる吉兆です。」


ということだそうです。





間もなく2009年。

来年は、どんな一年になるのでしょうか。





先日、ある方が、私のために絵を描いてくださいました。

「Happy Bird 」というタイトルです。

122602happybird.jpg


「 いつも ずっと あなたの上に 

      そして あなたの周りの人々の上に
 
   幸せな風が広がることを 祈ります 」

というメッセージが添えられていました。



122603happybird.jpg



新しい年が、すべての皆様にとって 素敵な一年になりますように。



どうぞ良いお年をお迎えください。



                                たくさんの感謝を込めて



                                      Cootan&Mayu-☆






スポンサーサイト

2回目の月命日 

最近、とてもアヤシイ私ですσ(^_^;)

一人で外を歩いている時に、ついクータンに話し掛けてしまうのです。



「今日もお仕事がんばるからね~」とか、

「ねーねーねー、クータン、○○だよね~?」とか。


いや、そんなにのべつ幕なしってわけじゃないですけどね。




クータンが亡くなって、昨日が2度目の月命日でした。


あっという間に、もう2ヶ月経ったのですね。

亡くなってから、11月は仕事で忙しく過ごしました。
そして12月は、いろいろとお出かけするようにしています。

元々とても出不精で、クータンと一緒に家にいるのが、何よりの幸せでした。
クータンを抱っこして、ゴロゴロを聞きながらまったりしていた幸せな時間。
懐かしいなぁ。

そのクータンもいなくなって、もう何の心配もなくお出かけが出来るようになりました。
一人で家にいても仕方がないので、出来るだけお出かけするようにしています。
それに、出かけていても、今はクータンはいつも私と一緒にいますしね。

左側の鎖骨のちょっと下辺りが、今のクータンの居場所。

その辺りに手を当てて、ブツブツひとり言をつぶやくアヤシイおばさんがいたら、それは私ですσ(^_^;)






今日、久しぶりにお花の手入れをしました。

クリスマスローズに、花芽が出始めています。

1802hellepink.jpg



早いものは、もう蕾が色付き始めて。

1801hellewine.jpg


そろそろちゃんとお花のお手入れを始めなくちゃ。

ね、クータン?



あ、またやっちゃった・・・(⌒o⌒;





お花だらけ

都内では、この冬一番の冷え込みだったとか。

そんな日に限って、早朝の仕事で出かけ、さっき帰ってきました。

またたくさんのお花をいただいて(* ̄m ̄*)


121502flowers.jpg



お正月用の仕事だったのですが、綺麗に飾り付けてあるお花たち、終わったらそのままと言うので、ついもったいないと思って少しだけいただいて来ちゃいました(^^ゞ

10日前にライムさんが持ってきて下さった豪華なバラのアレンジが、そろそろ終わりかけていたので交換。
冬はお花の保ちがいいのがうれしいですね。

121501flowers.jpg


右手前の下においてあるのは、やはり1週間前に仕事先でいただいてきたお花。

そんなこんなで、クータンが亡くなってからというもの、いつも花盛りのクータンの居場所。


でもさすがに今回ばかりは、クータンが「前が見えないわ」と言っているような気がしなくもありません・・・(⌒o⌒;




さて、今日は早起きだったから、一日が長そうです。

これから何をしようかなぁ。

(決して「年末の大掃除」、とか言わないところがミソ>爆)




突撃!七宝組

本日、またまたモフモフに癒されに行って参りました!!

行き先は、スタルカ姐さんの七宝組

お目当ては、つい先日お猫入りをした新入りの十寿(ジュジュ)君のご機嫌伺いです。


参加者は、十寿君を木の上から救い出したた~こさんと、てれじあさん

今日もまたデジイチを持って、たくさん撮ってきましたよ~(* ̄m ̄*)

スタルカさんがおいしいカツサンドやオニオンスープを用意してくれていたのですが、お料理の画像は一枚もありません(爆)
すすす、すみません!!(>_<)
と~~~ってもおいしかったです~~~♪


何せ本日の主役は、七宝組のお猫様たち。

まずは、組長の七宝君。

一番乗りして撫で撫でしていたら、ワタクシ、思いっきりカプられましたσ(^_^;)

08shippou.jpg



その強気な七宝君も、スタルカ姐さんにはお手上げ。
09shippou.jpg

こ~んなことされちゃって~(* ̄m ̄*)


いくらキリッとした顔をしても、もう遅いよ~ん(笑)
10shippou.jpg



ついこの前、ちょっと体調を崩して、療養中の八丸君。
01hachimaru.jpg



早くいつものようなお猫好しの表情になってね。
06hachimaru.jpg

え~~~っと、それにしても、八君、不思議なシルエット(⌒o⌒;


七宝組の3番手、九十九ちゃん。
いつものように、隠れ家にお篭りでした。
14tsukumo.jpg

十寿君がお猫入りする時に、実は一番心配だったのが、女の子にゃんこのつくちゃんがどんな反応をするかと言うこと。
元々ちょっと臆病な面があるので、新しい子に対面してどうなるか、そのことが気がかりだったのですが、なんと!今では十寿君の一番の遊び相手なのだとか。
十寿君も、そして、つくちゃんも、良かったね♪



そして、本日の主役は、いわずと知れた 新入りの十寿君。

た~こ家で見た時よりもずいぶん大きくなって(TーT)

元気いっぱい、てれじあさんの手を噛み噛み(笑)
31juju.jpg



大きくなったと言っても、丸めると両手の中に納まりそうなくらい。
21juju.jpg

ピンクのマメがかわいい~~~♪

リアルなトンボのおもちゃがお気に入り。
30juju.jpg


もう夢中です(* ̄m ̄*)
29juju.jpg

かわいすぎる~~~!!

小さなお手手で、一生懸命キャッチ!!
20juju_20081211222855.jpg


あまり鳴き声を立てない十寿ちゃんですが、た~こさんに爪きりされる時だけ、小さく「キャッ!キャッ!」と、抗議の声を上げていました(笑)
36juju.jpg

おまけに、齧ってるし(*`▽´*)


本日のベストショット!

16jujularge.jpg


ただただ悩殺~~~(TーT)



七宝組の先住にゃんずにうまく受け入れてもらえて、元気いっぱいな十寿君。

た~こさんに助けてもらえて、良かったね。

そして、スタルカ家にお猫入りできて、良かったね!


お兄ちゃんお姉ちゃんたちと、ずっと仲良くしてもらうんだよ。

次に会う時が、また楽しみです。


十寿君、これからどんな猫さんになるのかな。
おばちゃんも、ずっとずっと見守っているよ。






猫とクリスマスローズ

クータンの四十九日も過ぎて、仕事以外でもそろそろお出かけを開始し始めました。

ちょうど忘年会の時期でもありますしね(⌒o⌒;

5日は事務所の忘年会。
6日7日は仕事。
8日はとあるパーティー。

そして昨日は、久しぶりにお会いする方とお食事へ。

拠点をスウェーデンに置いていらっしゃる方なので、お手紙をいただいたりお電話をいただいたりはしていたのですが、なかなかお会いする機会がなくて、1年ぶり(か、それ以上?)の再会でした。

いつもニコニコされてエネルギッシュにお仕事をなさっていて、まるで少年がそのまま大人になったようなピュアな魂を持っていらっしゃって、お話をしていると、いつも気持ちがほっこりして来ます。

今まで、大人数のパーティーでお会いすることはありましたが、二人きりでお会いしたのは初めてで、「なんだか恥ずかしいなぁ。でも、うれしいなぁ」と盛んに照れられるご様子が微笑ましくて(* ̄m ̄*)


お食事をしながらいろいろお話していたら、「お土産」といって、一枚のお皿をくださいました。


120902plate.jpg


ロイヤルコペンハーゲンの1970年のクリスマスプレート 「猫とクリスマスローズ」 です。


今年の夏ごろにお電話をいただいた時に、クータンが介護状態になってしまったことをお話したのですが、そのことを覚えていてくださって、「ふと目に止まったから」と言って、私のために購入してくださったとか。

「ぜんぜん高いものじゃないんだけど」と仰っていましたが、値段の問題ではなく、そうしてお心をかけてくださるそのお気持ちがうれしくて。

いつもお手紙をいただいても、ただの一度もお返事を差し上げたこともない自分の不義理加減を反省してみたり(爆)



いつかスウェーデンのお宅にも、お邪魔してみたいなぁ。
これまでもよくお誘いいただいてはいたのですが、クータンもいるし、とても不可能でした。
でも、もうクータンもいなくなってしまったし、その気になれば行けない事はないかも、と言う気もしています。
旅費があれば、ですけどね(⌒o⌒;




いろいろおしゃべりしているうちに、「クリスマスまでに、素敵なプレゼントをくださる」ということになって、ビックリ~~~(@_@)
思ってもいなかった展開です。

えぇぇぇ~~~???
ほんとに?!!

そんな素晴らしいものをいただいても、何もお返し出来ないし~(汗)

なんていいつつ、楽しみにしている私ですσ(^_^;)


今年のクリスマスは、いい日になるかな。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。