三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2008年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年08月
ARCHIVE ≫ 2008年08月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2008年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

1年後検診

甲状腺がんの手術をしてから、あっという間に一年が過ぎました。

2007年8月3日に手術をして、去年の今頃は、まだ傷が痛くて引きこもりの生活をしていたんだった・・・
とても暑い夏だったなぁ。

今年は今年で、北京オリンピックのテレビ観戦で引き篭りをしていたわけなんですけど(爆)


そのオリンピックも終わり、今日はちょっと抜け殻気分で、術後の1年検診に行ってきました。

雨模様のお天気のせいか、今日の病院は驚くほど空いていました。
いつもは待合室がぎゅうぎゅうに混んでいて空いている椅子もないくらいなのに、今までにないほど閑散とした状態で、さくさくと血液検査、超音波検査が終了。
ラッキーーー(^_^)v


予想よりもずっと早く診察室に呼ばれ結果を聞くと、血液検査も超音波検査も「問題なし」とのこと。

まったく心配はしていませんでしたが、そう言ってもらえれば、まずは一安心。


今日はいつもの先生とは違った方で、その他にも橋本病についてちょっと聞いてみたところ、「なんでしたらお薬を出しましょうか?」とのこと。

実は、去年、手術の前にチラージン(甲状腺ホルモン剤=腫瘍が成長するのを抑える効果があるかもしれないとのことで)を飲んでいた時にとても調子が良くて、本当は手術が終った後も処方していただきたかったのに、担当の先生に「飲まなくてもいいでしょう」とあっさり却下されていたのでした。

むくみ=有 肩こり=有 眠気=有 冷え性=無 など、いくつか問診をして6か月分を処方していただくことに。
今日はそれほどではなかったのですが、足がむくみやすいのには閉口していたので、助かった~~~(;^_^A

それにしても、担当の先生によって、対応が全然違うんですね~

ラッキーーー♪


で、これでもう無罪放免になるのかと思っていたら、また半年後に血液検査と超音波検査なんですと・・・(⌒o⌒;

まあ、がんではあったわけなので、仕方がないか・・・

それに、処方していただいたお薬は半年分なので、また頂きに来なくてはいけないんだし。
次は2月の下旬、忘れないようにしなくちゃ。


ところで、傷の方ですが、もうほとんどわからなくなりました。

082501kizu_20080827200702.jpg
ちょっと粉をパタパタすれば、ほぼオッケ(^_^)v

シワの方が深いくらいだって話ですよ・・・(爆)


とにもかくにも、もし再発するとしたら1年以内のことが多いと言うので、術後の1年目の検診が無事終って、ほっと一安心したのでした。
後は、このまま穏やかに過ごせますように。





追記

腰の方ですが、おかげさまで回復に向かっています(⌒o⌒;

さっき前屈をしてみたら、指の第1関節辺りまでは床に着くようになっていました。

何が悪くて痛くなったのか、何が良くて治って来たのかわからないのがなんとも不安ではありますが、まあ良くなっているんだから、いっか・・・(爆)

ご心配をおかけいたしました~~~m(__)m




スポンサーサイト

サークル縮小

最近のクータン、夜中になるとおぼつかない足取りで歩き回り、ペットシーツの上でドッタン!ドッタン!と横倒しになっています。
その音が気になって、たびたび目を覚ましては、何がしたいのか先回りしてご飯を食べさせたりお水を飲ませたり・・・

まだ体重は4、5~6キロあるクータンですが、腰の辺りはすっかりやせ細ってしまい、撫でると骨がゴツゴツと当たります。

そんなに転んでばかりじゃ、痛いだろうに・・・(-_-;)



ってことで、サークルの大きさを縮小して、その分、ペットシーツを2重に敷きました。

082201cercle.jpg

上にあったテーブルを動かして、いったん全部剥がし、掃除機をかけて滑り止めを敷きなおし、ペットシーツを2枚ずつ敷いて、そのまた上に滑り止めシートを敷いて・・・

本当は、上にも全面に滑り止めシートを敷きつめたいのですが、枚数が足りなくなってしまいました(⌒o⌒;
これがないと、ツルツル足が滑って、なかなか立てません。
足りない分を買い足しに行かなくちゃ。

ちなみに、画像の右下の赤い箱ですが、飲み水を置いてある箱の上にも滑り止めシートを張りました。
夜中にウロウロ歩いて、どこでも構わず転ぶので、何度お水をぶちまけられたことか・・・(爆)
滑り止めシートを貼ったら、クータンがドカッ!と寄りかかってしまっても、多少お水がこぼれるだけで、ひっくり返ることはなくなりました。

滑り止めシートって、ほんとに優秀。
本来の使い方である食器棚の中にも敷いておこうかな。


それにしても、あぁ、疲れた・・・
腰が痛いって言うのに、何やってんだかなぁ(-_-;)
結構な大仕事で、すっかり背中も痛くなってしまいました(爆)

でも、ちょっとはフワッとした感じになったので、クータンもそんなに痛くなくなるといいんだけど。

腰を・・・

痛めてしまいました~~~(T_T)

いや、それほどたいしたことはないんですけどね。


先週の金曜日、夜辺りから、「あれ?ふくらはぎが痛いなぁ。筋肉痛かな」と思っていたのです。

翌日になると、ふくらはぎだけではなく太ももの裏側も痛い。

日曜日になると、お尻からふくらはぎまで、疼痛が・・・・(-_-;)

月曜日には、なんだか腰も変だなぁという感じになって来ました。
寝る時にも、足が痛くていつものように横を向いて寝ることも出来ません。
仰向けになったらなったで、腰が痛いし。
激痛ではないのですが、寝られないくらいの疼痛。

痛いのって、ほんとに嫌だなぁ。
クータンも、もしかしたらこんな風に痛みがあるんだろうか?

なんて考えてみたり。


で、ふと気がつくと、前屈がまったく出来ません。

元々体の固い私ですが、前屈では、手のひら全部と言うわけには行かないまでも、指の長さ全部くらいは床に付けることが出来ていました。
ところが、ちょっと腰を前にかがめると、足の後ろの腱がピキーーーッ!!っと攣ってしまって、とてもじゃないけど痛くて指先すら床に付けることが出来ません。
指先を付けるどころか、床ははるか遠く、腰を90度も曲げられないと言った感じ(⌒o⌒;


これはおかしいと思って、知り合いの皮膚科の先生に紹介していただいた、近くの整形外科に行ってきました。


レントゲンを撮って、いろいろな動きの検査をして、先生にお話しを聞いてみると、「あぁ、典型的な椎間板ヘルニアの症状ですね」ということです(T_T)


ん~~~、どうしてそうなったか、特に心当たりもないんですけどね。
この夏は、クータンと一緒になってずっとゴロゴロしていただけですから(爆)

ただ、それほどひどいものではなく、背骨の間の軟骨も、たいして潰れているわけではないとのこと。

とりあえずコルセット(?)をいただいて、後は腰の牽引と電気をかけていただいて、シップ薬をだしてもらい、ちょっとした生活のコツとかリハビリの運動を教えていただきました。

定期的に通う必要はなさそうですが、なんにしても、かがもうと思うと足の後ろ側が攣るように痛むのが辛くて・・・(T_T)

だって、クータンのお世話は、ほとんどかがみこむような体制ばかりなんです。

もう自分ではお水やご飯の在り処がわからないようなので、日に何度となくお運びして飲んだり食べたりさせています。
床に敷いてあるペットシーツはすぐグチャグチャになってしまうし、ゴミもつくので、しょっちゅうかがみこんで直したり拾い集めてるし。
クータンを抱き上げるにも、4.6キロは結構重いしなぁ。



・・・・あれ?

もしかして、原因はこれ?(爆)




081901makura.jpg




そんなこちらの苦労も知らず、人の枕を乗っ取って爆睡しているクータン。


顔怖すぎ(爆)











今年もスイカ!

今年もやってまいりました!!
軽井沢に。
避暑に。

どうです、このセミ時雨。


鬱蒼とした林の中、もううるさいくらいですよ。


え?また嘘をつくなって?
はい、嘘です嘘です。
すんまそん(⌒o⌒;

勘の良い方ならもうおわかりですね。






夏の恒例、サエコポンちでの「丸ごとスイカの会」が、今年も催されました!!

このクソ暑い夏の時期、何が楽しみって、これですよ(* ̄m ̄*)
普段は暑くて外出も控えがちな季節ですが、この日ばかりは溶けそうになったって、コンジョー出してお出かけですよ。

今年の参加者は、全部で6人。
スタルカさんどりちゃんてれじあさんみみ母さんに、私。
さすがお盆の平日、今までにない少人数です。

となれば、楽しみなのはタラちゃんの対応(* ̄m ̄*)
今日はどんな感じかなぁ~?


またもや遅刻して一番遅くに到着すると、タラちゃんはいつものように箪笥の上で危機管理・・・

と思いきや、

01tarasleep.jpg

あれ?
寝てる・・・・(意外)

お~い、タラちゃん、夏負けしてるんじゃないよね?


サエコポンお手製のウェルカムボード
02boad.jpg

芸が細かいわ~♪


皆様お持たせ&サエコポンお手製のお料理に舌鼓を打ちつつ、ビールをいただき、オリンピックの中継をワイワイ言いながら見ていると、注目を集めていないのが気になるのか、タラちゃんが箪笥の上からお出ましに。

06taraboad.jpg

うん、その目つきでこそ、タラちゃんというものよ(* ̄m ̄*)

でもね~、なんとなく今までのタラちゃんとは違うの。
04taraosuwari.jpg


化粧台の下に避難はしているものの、目つきがちょっと穏やか?
08hinan.jpg

今までは大人数にカメラを向けられて、「シャー!!」しようものなら、「キャ~~~ッ♪」なんて黄色い声を上げられてたもんね~

今日はみんな、タラちゃんそっちのけで、テレビを見ながら「ほら、あれよあれ!」とか、

「この選手、耳が潰れてないね~」
「え?だって、この人水泳選手だもん」

なんて、アルツな会話で大盛り上がりしてたもんね~

ちなみに、本日私が正解したのは、「ダヴィンチ・コード(また?)」「松野明美」「ウェンツ瑛士」etc.

って、クイズかよ・・・(⌒o⌒;

お~い、しっかりしようよ、みんな。
ちょっと安心した私なのでした(爆)



そして、今年も会えたね!
丸ごとスイカ♪

09watermelon.jpg

サエコポンが、「切ってみておいしくなかったらどうしよう~~~」と、かなりのプレッシャーを感じながら選んでくれた 山形県産 尾花沢のスイカです。

そして、今年もまたサエコポンが綺麗に手で割って、
10watermelon.jpg

さらに手で割って・・・
11watermelon.jpg

あ~、またまた嘘です。

ちなみに、今年はサエコポンのひじに人面疽は出現しなかった模様。
(その時の衝撃画像はこちらで

今年は特にみずみずしくておいしいスイカでした!
サエコポン渾身のチョイス!
ご馳走様でした~~~m(__)m


そうこうしているうちに、タラちゃん、あまりにも無視され続けるのがつまらなくなったのか、自らお出ましに。

では、というので、じゃらし名人のみみ母さんがポンポンのついたじゃらしを振ると・・・・




おぉぉぉっっっ!!!
遊んでる~~~
タラちゃんが普通に遊んでる~~~!

何回かお邪魔して、初めて目にする光景にびっくり!

最近、近所の電気屋さんのおじさんに篭絡されたと言うタラちゃん、ちょっと変わって来たかも~♪


そのうえ、お暇しようと言う時になって、何故か玄関で立ち話が始まった時、またまたタラちゃんがやって来て、下駄箱の上でお見送り?

と思いきや、ワタクシ、やっぱり「シャーーー!」で、パンチをくらいましたσ(^_^;)

「帰らないで~~~」

じゃなくて、


「とっとと帰れよ!!」

だったのねん(⌒o⌒;



いつもの楽しいメンバーに、今年もおいしいスイカ。
初めてのタラちゃんのじゃれ遊びに、初めてくらったタラちゃんのパンチ。

何もかもが楽しいスイカの会だったのでした♪


サエコポン、みなさま、ありがと~~~!
また来年も、どうぞよろしゅうに~~~m(__)m





卯ちゃんのバトン

先月 7月27日に新たな旅立ちをした卯ちゃん、聞くところによると、身軽になった体で、全国市場巡りの旅をしているとか。

そのことを伝えてかよさんと卯ちゃんのお猫の花道は、閉幕しました。

なんだかまだ信じられなくて、毎日ブログにお邪魔して、ぼ~っと眺めてしまう私です。


最後の記事の一番後ろに載っているうーちゃんのお写真がとても素敵で、なんだか

「えへん! おいら、がんばったでしょ?

とってもとっても幸せな猫生だったんだよ」

と、にっこり誇らしげに微笑んでいるような気がして、涙が止まりませんでした。



実は、昨日た~こさんのお宅にお邪魔したのは、かよさんが送ってくださったうーちゃんからのバトンを山分け(?笑)するためでした。


身軽な体になって不要になったたくさんのオイシイや介護用品を、分けていただきました。
かよさんがうーちゃんのために取り寄せた、たくさんのオイシイたち。
かよさんの、うーちゃんへの愛情がたっぷり詰まった大切な大切なオイシたちです。
uoochanbatton.jpg













不勉強な飼い主σ(^_^;)は、初めて見るようなものがたくさんありました。


クータンは幸いなことに、療法食をウマウマしてくれますが、どの猫さんも最後はなかなか食べてくれなくなって、皆さん同じように苦心していろんなものを試されるのですね。
そのご苦労を思うと、頭が下がると同時に、親思いのクータンに感謝感謝の私です(TーT)



実は、このところ、暑さのせいか、クータンの食欲が普段の半分くらいに減っていたので、さっそくいただいたウェットをあげてみました。

滑らかなムース。
いかにもクータンが好きそう~~~(* ̄m ̄*)

080701wet.jpg













その予想がドンピシャ!


無駄に長い動画ですが、見てください。
すごい食いつき~(笑)



はい、あっという間に完食してしまいました。
食べきった後も、クータンにしては珍しくいつまでもお皿をペロペロ。

よっぽどおいしかったんだね~

実はこの後、療法食を食べなくなってしまったらどうしようと、少し心配していたのですが、ちゃんと食べてくれています。
食いつきは普通ですけどね(汗)
ほんとは療法食はあんまりおいしいとは思ってないのかなと思うと、ちょっと複雑な心境にもなってしまいました(⌒o⌒;

でも、クータン、まだしばらくは療法食をウマウマしてね。
もうどうしてもって時になったら、「卯ちゃんのオイシイ」をあげるから。


これでクータンの「とってもオイシイ」がひとつわかりました。
「もしもの時にはこれがある」 と思うだけでも安心と言うものです。

卯ちゃん、かよさん、ありがとう!!
卯ちゃんからのバトン、しっかりと受け止めて、これからもクータンと一緒にがんばります。







昨日、た~こさんのお宅に持っていって一緒に食べようと思っていたメロンのMちゃん。
せっかく冷蔵庫に冷やしておいたのに、出したところで持っていくのを忘れてしまって、今日一人でご開帳しました(T_T)


あ~、バカな私。



じゃじゃ~~~ん!!

こちらが「メロンのMちゃん」です♪

0806melonm.jpg
小粒ながら、綺麗な赤肉メロンで、おいしかった~♪
プロの方が作ったメロンと遜色ないお味でした。













サザンさん、ご報告が遅くなってしまいました、ご馳走様でしたm(__)m



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。