三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2007年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2007年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年08月
ARCHIVE ≫ 2007年08月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2007年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

お湯遣り(爆)

毎日暑い暑いと思っていたけれど、ふと気がつくと、結構日が短くなっていたりして。

午前中は涼しかったものの、夕方近くなって来て西日が差し始めると、リビングは結構な暑さになる。
例のごとくカーテンを閉め切ってエアコンをドライにセット。

部屋が薄暗くなると、不思議なものでうとうとと眠くなってくる。
4時半か。
ちょっとだけお昼寝して、日が傾き始めたら水遣りでもしようかなと思い、ベッドへ。



寝苦しい夢を見て、はっと目が覚めると、6時半。

わお、寝過ぎちゃった~(⌒o⌒;


慌ててベランダに出ると、もうすっかり日が落ちて辺りは暗くなっている。
お水遣りがちょっと遅くなってしまったので、水切れギリギリの状態の感じで、焦りながらせっせとお水を上げていたら・・・・



ん?



なんか変・・・



お湯だよ~~~( ̄□ ̄;)!


ホースから出ていたのは、お水じゃなくてお湯(爆)
ホースの元栓はお風呂場にあるので、シャワーを使った時のお湯のままになっていたんですね~
寝起きで慌てていたので、まったく気がつきませんでしたorz

この暑い日を一日我慢して乗り越え、息も絶え絶えになっていたお花たちに、いきなりお湯かよ(-_-;)


ごめんね、お花たちm(__)m



そんなかわいそうなお花たち

今日も咲いています。


クレマチス ベティー・コーニング
2405betty.jpg

これで3番花くらいかな。

アフロディーテ・エレガフミナ
2403aflo.jpg

満開の1番花の後、ずっと咲いていて、これも3番花。


キャロライン
2404calo.jpg

夏になったら白いお花になりました。
これから咲く蕾がけっこうあります。

クロッカスローズ
2402cro.jpg


ザ・フェアリー
2401fairy.jpg


へザー・オースティン
2302heather.jpg

1番花がたっぷり咲いて、その後の芽出しが遅かったのですが、今頃になってまた蕾をたくさん着けています。
暑さに弱いお花なのに(⌒o⌒;


猛暑の夏にもかかわらず、今年のお花たちはがんばってます。

早く気温が落ち着いてくれるといいのにね。



スポンサーサイト

涼しい日

うだるような暑さからつかの間開放された一日。

こんな暑い季節でも、お花たちはがんばっている。


毎年、お花の少なくなるこの時期満開になってくれるホスタ ソースイート
1601hosta.jpg


クレマチス ロウグチ
2301roguchi.jpg


クレマチス ベティー・コーニング
2302betty.jpg


カトレア ミニパープルセルレア
2303minip.jpg



ニンゲンもがんばろう。

ボチボチね。


安らかに

考えてみれば、それはほんとうに不思議なご縁だった。

本来なら、一度も会うことなく終わってしまうのが普通であったろうような。




彼女 おかあしゃんに会ったのは、2年前の夏のこと。

昼間、猫馬鹿隊の集まりに顔を出した私は、その夜、猫友の薫さんのおうちに遊びに出かけたのだった。
盛岡から老猫会のメンバーのおかあしゃんが上京して、薫さんのおうちに遊びに来ていたから。

老猫会メンバーといっても、私はすっかり幽霊会員のようなものだったので、おかあしゃんとはあまり接点もなかったのに、どうしてその日遊びに行くことにしたのか、今になって考えてみれば本当に不思議な縁。
でも、あの日あの時、出会っておしゃべりしてたくさん笑ったそのことは、きっとそう決まっていたことなのだろうと思う。


同年代の女3人、初対面とは思えないほどいろんな話をしたね。
なぜか垣根がまったくなくて、一気にプライベートなことまで話は及んで、人生いろいろな話で盛り上がったっけ。

「おかあしゃん」なんていうHNがぜんぜん似合わないほど、きりっとしたおしゃれな雰囲気の美人で、薫さんと二人で「やられたね~」と笑ったっけ。



そんなおかあしゃんが病を得てしまい、闘病生活を送っているということを、薫さんを経由して聞いていた。
放射線治療も前向きにがんばっていると。
愛猫のまゆタンもがんばっていると。


moomamaから電話をもらって、おかあしゃんとまゆタンが、相次いで亡くなったことを知った。

まゆタンは7月17日。

おかあしゃんは8月9日だったそうです。


「まゆタンより先には逝けないわ~」が口癖だったというおかあしゃん。
ちゃんとまゆタンのことを見送ったんだね。
それはきっとおかあしゃんにとっては救いだったよね。
でも、それにしたって、おかあしゃん、ちょっと早過ぎるんじゃない?

なんだか亡くなったという実感がぜんぜんわいて来ないのです。

私の中では、あの日、3人で大笑いしておしゃべりした時間があまりにも鮮やかで、おかあしゃんはあの日のおかあしゃんのまま、ずっとキラキラしていてくれる気がする。


2304minip.jpg

おかあしゃん、がんばったね。
今頃はつばさ君やまゆタンと一緒にいるのかな。

どうぞ安らかな時間を過ごしてください。




脅威の治癒力?

手術してから、早17日が経ちました。
本日は2回目のテープ交換。

テープを剥がしてから、傷口がどうなっているのか、じっくり見てみました。

こんな感じです。

0821kizu.jpg

周りの赤みが消えれば、もうどこが傷なのかわからないくらいです。
元々ケロイドになったりはしないタイプなのですが、それにしても、我ながらすごい治癒力(笑)

ただ、傷の右上、皮膚の内側にあった甲状腺がなくなったせいか、凹みが出来てしまっているのが気になります。

テープを剥がしているので、怖くてまだ首が伸ばせていないというのもあるんですが、くっきり皺になってしまっています。

いやぁぁぁ~~~ん、首の皺って、悲しいぃぃぃ~~~(T△T)

これ以上きっちりした皺にならないうちに、早く首が伸ばせるようになりたいものです。

首の腫れはほとんどなくなりましたが、まだ皮膚の内側がちょっと痛い感じはあります。
寝ていて頭を動かすのは、気を使わなくても出来るようになりました。
完全になんでもなくなるまで、後ほんの少しというところでしょうか。

それにしても、この首の皺・・・(-_-;)

何も気にすることなく、シワ伸ばし体操やマッサージが出来るようになりたいなぁ(爆)





お口直しに、お花の画像でも(^^ゞ

1504arrange.jpg


毎日の猛暑で、せっかく咲いてもすぐにチリチリになってしまうので、この季節は惜しげなく切花に出来ます。

1602arrange.jpg


まあ、部屋の中でも、この暑さでは、すぐにダメになってしまうんですけどね(⌒o⌒;



退院 その後

毎日暑い日が続いていますね。
みなさま、お元気でしょうか?

私も、おかげさまでとても元気に引き篭っています(⌒o⌒;
てか、こう暑いと、健康体でも外には出たくなくなりますよね。


退院後、体調の方はとてもよく過ごしています。

一時はちょっと首が腫れているような気がしましたが、それも落ち着いています。
退院当初は、寝ていて頭を動かす時に首に負担がかかるので、いちいち両手で頭を持ちあげていましたが、今日辺りからはそれをしなくても平気になって来ました。
自分で自分の頭を両手で持ち上げるって、結構面白いものですよ(笑)
ちょっとお試しあれ(* ̄m ̄*)



病院でテーピングしていただいてからちょうど1週間目。
今日は初めて自分でテープ交換をしてみました。

どうです?綺麗に出来てます?
0814kubi.jpg

あ~~~、このところいつも首をちぢこめているので、すっかりシワが固定化されてます(⌒o⌒;
まだ首を伸ばすのはご法度。
美容院などで仰向けになってシャンプーしてもらうのは、1ヶ月は禁止だそうです。

で、肝心の傷のほうですが、自分でも驚くほど綺麗に治りかけていました。
というか、端っこの方なんて、もうどこまで傷なのかがわからず、危うくテープを貼らないでしまうところでした。


まだ「ゴクン!」と飲み込むと、傷の辺りが引っ張られる感じがあります。
少しずつ飲み込まないと、喉の辺りが詰まりそうな感じも。
当分の間、飲んだり食べたりはおしとやかに、ということかなぁ(⌒o⌒;





佳江さんからいただいたホースのおかげで、毎朝晩の水遣りがと~~~っても楽になりました。
重くないしめんどくさくない(^^)v
ほんとうに感謝感謝です♪

ずっとアップしていなかったお花たち

アブラハム・ダービー
0901darby.jpg


疑惑のグラハム・トーマス
1105glahum.jpg


いつも元気なエンジェルローズ1103angel.jpg


せっかく咲いているので切花にしてみました。
1106arrange.jpg


涼しげなクレマチスのアラベラ
3005alabella.jpg



猛暑の割には、今年の夏はなんとなくお花たちが元気な気がします。

私たちも負けずにがんばりましょう!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。