三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2006年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2006年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年03月
ARCHIVE ≫ 2006年03月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2006年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

桜並木

あっという間に満開になってしまった桜。
今のうちに見ておかなければと、風の冷たい中、近所の桜並木に行ってみた。

2916.jpg

うちからは、幹線道路を渡ったすぐ近くにあるこの桜並木、昔の北沢川をふさいだ遊歩道沿いに世田谷区を抜け目黒区に至り、途中少し途切れながらも目黒川沿いまで延々続いている。はず(爆)
全長どのくらいになるのだろう?
今日はさすがに平日だし、風も冷たいこともあって、お花見で盛り上がる人たちは皆無で閑散としたものだが、土日になると足の踏み場もないほどに混雑する。

2901.jpg

住宅街のこの辺り、素敵なお宅が並ぶ。

2904.jpg


2902.jpg


遊歩道には綺麗な流れも整備されとても素敵な環境だが、この季節はお花見のヨッパな若者達で、さぞやうるさいだろう。
この遊歩道は若者の街下○沢からも近いので、ここで宴会をしている人たちは、結構年齢層が低い。
昔は提灯が灯って夜桜見物も出来たのに、いつからかそれも取り付けられなくなった。
「夜9時過ぎは騒音にご注意ください」と言う看板も立っていた。
きっとご近所から苦情が殺到してたんだろうなぁ、などと思いながら歩いていると、豪邸のフェンスから外を見ているワンコに遭遇。

2905.jpg

素敵なおうちなのに、結構普通のワンコ(笑)

2903.jpg

2909.jpg

ほとんどの桜はもうすでに満開状態。
今度の週末が最後のお花見になるのかな。

花の命は短くて。
せめて雨など降りませんように。

スポンサーサイト

いよいよ春

健康診断に行く前、少し早めに家を出たので、近所の春を探してみた。
そういえば、まだ満開の桜も見ていなかったしf(^_^;

032801.jpg

家を出たところ、道路の向かい側にある桜が満開だった。

032802.jpg

毎年芽吹きの季節が楽しみな柳。
若緑の新芽が、風に揺られてとても綺麗。

032803.jpg

すぐ近くにある八幡様。
階段の奥に、満開の桜が見える。

032805.jpg

032804.jpg

もうほぼ満開と言っていいほど咲き進んでいる。
この分では、近所の桜並木もきっともう満開だろうなぁ。
今度の週末が最後のお花見かも。

032808.jpg

駅の改札近くのお宅の花桃。
私のベランダの向こう側のお宅にも花桃の木があるが、それはもっと濃いショッキングピンク。
満開になるとものすごい色になる。
せめてこれくらいのかわいいピンクったらいいのになぁ(-_-;)

032807.jpg

同じお宅の夏みかん(?)。
すごくおいしそうに見えるけれど、本当のところはどうなんだろう???

この際検査

今回の甲状腺腫瘍騒動も、「良性で心配要らない」との結果が出て一安心。
ついでなので、この際、知り合いの先生にいろいろと検査をしていただくことにした。

私の検査暦と言えば大学に入った時の健康診断以来、ちゃんとしたことがない。
20代のころ、胃を悪くして3、4回バリウムを飲んでレントゲンを撮ったことと、その後2回の手術入院の際に事前検査をしただけで、クータンの血液検査をするようになるまで、GOTやGPTの何たるかさえ知らなかった(爆)
そろそろコレステロール値や中性脂肪などが気になる年齢になって来ているのに、それすらもまったく知らない。
クータンの方がよっぽどちゃんと検査しているな(⌒o⌒;

そこで、今日、病院に行って検査をしてもらった。
まず、乳房の触診。
知り合いの先生にしてもらうのが恥ずかしくて、どっと汗が出てきたが、そんなことを言ってる場合じゃないので、していただきましたよ(;^_^A
その結果、乳腺炎(?)があるとのこと。
先生が描いた絵を見てみたら、左右に2個ずつ(爆)
特にリンパは腫れていないし、単なる乳腺炎だろうとのことで、ちょっと安心した。

前から足がものすごくむくむことがあり、そのことも気になっていたので、今回は血液検査(基本的な項目のほかに、癌のマーカー値も含む)、心電図、胸部レントゲン、胸部から腹部のCT撮影、尿検査、便検査をしていただいた。
便検査は、後日2日分取って持って行くことになっている。

ついでに、甲状腺腫瘍の検査のことについても伺ってきたが、「1箇所だけの細胞診では、腫瘍のほかの部分については良性とは確定できないため、もし急に大きくなるようなことがあったら要注意」とのこと。
私の腫瘍は結構大きいので、細胞診の際に「1箇所でいいのかな?」と思ったのだが、やはりそうか(-_-;)
先生は「甲状腺の場合、癌でもそれほど怖いものじゃないから、大丈夫」とおっしゃるが、ちょっと複雑。
今度Ⅰ病院に行った時に、ちゃんとそのことも聞いてこよう。

さて、結果を聞きに行くのは2週間後。
今度はただの健康診断のようなものなので、心配はしていない。
今まで見たことのなかったコレステロールや中性脂肪の数値など、どの程度のものなのか、ちょっと楽しみなくらい(* ̄m ̄*)
なんとなく「小太り」って言われそうな気がしないでもない(爆)





プチオフ会

今日は「クータンと遊ぼうプチオフ会」ということで、ミケさんてれじあさん、kazumiさんがいらっしゃる。
というのに、私ときたら朝になってからバタバタと部屋の片付けをしている始末(;^_^A
あぁ~、時間がないよ~

と、12時20分過ぎにkazumiさんから電話。
「もう駅に着いちゃったんだけど~」
「どうぞどうぞ~」と返事をしたとたん気が付いた。
しまった!
まだお化粧してなかったんだった~~~ヽ(^o^;)ノ
ま、いっか~、今日はノーメイクだ(爆)

まもなくkazumiさんが到着して、クータンにご挨拶をしたところで一緒にベランダに出て、ごちゃごちゃのベランダをご案内(;^_^A
真冬に比べれば、クリスマスローズが満開の分まだましとは言っても、ちょっとさびしい今年の春のベランダ。
ま、いっか~

続いてミケさん登場。
わ!ミケさん、きちんとお化粧をしていらっしゃる。
今日はこの後お出かけの予定があるとのことで、服装もドレッシーで素敵♪
淡いグリーンのアイシャドーがとっても良く似合ってました。
ミケさんのよそ行きメイク、初めて見たかも~(* ̄m ̄*)
自分のノーメイクがますます恥ずかしくなる。
が、ま、いっか~

そしててれじあさんも到着。
全員揃ったところで早速食事を、と思っても、まだほとんど準備が出来ていなくて、すっかりお待たせしてしまい、すんまそん(;^_^A
今日のメニューは、生ハムとパプリカ&たまねぎのマリネ風サラダに、春キャベツと豚肉ときのこのスパゲティーに、ビシソワーズ。
それに、てれじあさんが買って来てくださった、若布と竹の子入りの蒸し卵。
とても春らしい色合いとお味でした♪
五月雨式に作ってお出ししたので、画像はありません(爆)

あまりおもてなしに慣れていないので、実際に作ってみて思ったこと。
スパゲティーの4人前を作るのは、ちょっと無謀だったかも(⌒o⌒;
具を炒めて茹で上がった麺を入れたら、混ぜるのがあまりにも大変で、味見をするのを完全に忘れてしまいました(笑)
それと、作っていて思ったのですが、キャベツと豚肉じゃ、まるで焼きそばだ~(^◇^;
ま、いっか~

デザートは、ミケさんお持たせのイチゴと、kazumiさんお持たせのマンゴーにバニラアイスクリームを添えて。
これが実にうまうま!
とても気に入りました。
ご馳走様でした♪

その間、クータンをかまいながら、猫話、四方山話に花を咲かせ、てれじあさんがあきら女王とにゃんずの画像を集めて作った本を見ながら、みんなでワイワイ楽しいひと時を過ごした。
クータンはといえば、今日もおっとりボケボケと接待しているようなしていないような・・・(笑)
みなさんに十分撫で撫でしていただき、ゴロゴロご機嫌さんだった。
良かったね~、かわいいって言ってもらえて(* ̄m ̄*)

ミケさんが次の会に出発された後、「お腹いっぱいだね~」と言いながら、てれじあさんお持たせの和菓子をいただきながら、まだまだ話は続く。
7時近くになってお開きになったが、どうしてこう次から次へと話が出てくるかなぁ(笑)
本当に楽しい時間をありがとうございました。
そして、おもてなしが下手ですみません(;^_^A
次の時までには、もっと上達していますので、またぜひ遊びに来てね!
クータンと一緒にお待ちしてます~♪

画像はお開きの後のクータン。
しっぽも伸びきったまま爆睡してます(笑)
032601.jpg

わらわは満足じゃ~♪

小さなお客様

今日はお休み。
お天気も良いので、ベランダでまたまたお花のお世話。
一冬中のサボりを何とか挽回しようとあれこれいじっていた。
と、そこへ、マンションの同じ階の小さな女の子がフェンス越しに話しかけてきた。

私のベランダはフェンスの外にもスペースが広がっていて、その子のお部屋からはドアが付いていて出入り出来るようになっている。
実は昨日もその女の子が話し掛けてきたので、あれこれおしゃべりをしていた。

その子のおうちもちょっとだけベランダが広くなっていて、お花が置いてある。
それはその子のパパがお花好きで育てているとのこと。
フェンス越しに、うちにあるクレマチスの蕾やカマキリの卵を見せてあげたり、クータンを連れ出して見せたり、すっかり仲良しになった。
まもなく6歳になる、にこらちゃんというかわいい女の子。
そういえば、お引越しをして来てもご挨拶もない昨今、そのお宅はちゃんとご挨拶にいらしたまっとうなご家庭。
にこらちゃんも、言葉遣いがとても丁寧で、きちんとしつけられているのが伺える。

いろいろ話しているうちに、「遊びに行ってもいいですか?」と聞かれた。
うぉ!そう来たか(笑)
さすが子供はストレートだ。おまけにかわいく敬語だし(* ̄m ̄*)
だめとも言えず、「じゃあ、3時ごろにね」と約束してしまった。
あ~、部屋の大掃除して良かった!とまたもや思う瞬間。
だって、かわいい子供心を傷つけちゃかわいそうだもんね。

ちょうど3時にピンポ~ン!
インターホンの画面には、頭しか映っていない(笑)
小さなお客様(* ̄m ̄*)

果物を入れた袋を提げて、後ろからお母様が「すみません~」と恐縮しながらご挨拶。
「お母様もご一緒にいかがですか?」とお誘いしたが、遠慮なさって「私はいずれ」と辞退されるので、にこらちゃんだけ招き入れる。
5歳のお客様なんて、初めて。
何を話せばいいんだ~(汗)

きちんとご挨拶をしてあがって来たにこらちゃん、「飲み物はなにがいい?」と聞くと、「牛乳」って、かわいいなぁ~♪
ゼリーを出して一緒に食べながら、クータンを抱っこさせてあげたり、結構話せるものなのね。
おまけに、ゼリーをロイヤルコペンハーゲンのお皿で出してあげたら、「きれいなお皿~」って、う~ん、5歳児といえどさすがに女の子は侮れない(笑)
そうそう、風に揺れるカフェカーテンを見て、「夏のお部屋みたい」とも言っていた。
女の子の感性って、かわいいね~~~♪

せっかくなので、内側からお花を見せてあげようと一緒にベランダに出てみると、フェンスの外側からお父様がやって来て、お花談義にいろいろと花が咲く。
最近買った冬咲きクレマチス(多分カルトマニージョー)を、うれしそうに持ってきて見せてくださった。
ぱっと見、お花を育てるのが好きとは思えないような今風のパパなのに、ちょっと意外(* ̄m ̄*)
バラも育てていたことがおありとのことで、イングリッシュローズのこともご存知だったり、外側から覗き込んで盛んに「いいなぁ~~~、すごいなぁ~~~」と褒めてくださる。
バラの大鉢は植え替えが大変で、ということを話したら、「良かったらお手伝いしますから、その時には言ってくださいね」なんて、申し出てくださる。
いいご両親からはいいお嬢ちゃんが育つという見本ね。

「パパ、見て~~~」という声に振り向くと、にこらちゃんがクータンを抱っこしてベランダに出て来ていた。
ごめんね、お花の話に夢中になって、にこらちゃんのことを忘れてました(笑)
おとなしく抱っこされてあげてるクータン、偉いぞ(* ̄m ̄*)
にこらちゃんがとっても優しい声でお話しする良い子だから、クータンもにこらちゃんのことが好きなのね。

少ししてママがお迎えに来て、にこらちゃんは帰っていった。
これから楽しいお付き合いが始まるといいな。
またいつでも来てね♪





今日のクリスマスローズ

2106.jpg

高杉さんが実験的に交配させた株。
イエローのスポッツ

2107.jpg

まん丸の花弁がかわいい。

一昨年(?)の梅祭りの売店で購入したまん丸の白。
2112.jpg


2108.jpg

エリックスミシーもだんだん開花が進んできた。

クレマチス マルチブルーの蕾
2103.jpg


こちらはベル・オブ・ウォッキング
2104.jpg


ジリアン・ブレイズももう蕾を膨らませている。
2105.jpg



もうすっかり春爛漫のクリスマスローズたち。
2102.jpg



なんだかいい日だったなぁ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。