三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2005年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2006年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年01月
ARCHIVE ≫ 2006年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2006年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

わんこオフ

昨日に引き続き、連日のオフ会。
昨日は猫友、今日は花友。
集会所は、ネットを通じてもう4、5年来のお付き合いになる佳江さん宅
参加者は、同じく長いお付き合いのYukinoっち、さとこさん、あきちゃんに私。
そして、本日のサブホストは2匹のパピヨンです。

佳江さん宅には、かわいい2匹のパピヨンがいる。
お兄ちゃんのミント(3歳)と、妹のマロン(4ヶ月)。
ミントは、小さい時には訪れるたびに嬉ションをするほどなついてくれていたのに、いつの間にかガウガウ犬になってしまい、最近ではなかなか撫でさせてくれない。
少しでも目を合わせて近づこうものなら、ウ"~~~~~、ガウッッッ!!と来る。

その決定的瞬間(笑)

mintanime.gif

昨日のタラちゃんと、いい勝負かも。
連日の危険度高(⌒o⌒;
わんこもにゃんこも、「俺と目を合わせちゃいけないぜ!」なのである。

妹のマロンは、対照的に甘々の接待ワンコで、お客様全員をペロペロペロペロ、嬉しくて嬉しくてたまらない様子がほんとうにかわいくて、思わずこちらの目尻が下がってしまう。

012919.jpg



まるで小鹿のように部屋中をピョンピョン跳ね回って、投げたボールを咥えて来て引張りっこ。

012919.jpg

これを際限なく繰り返す。
恐るべし、子犬パワー(笑)


012904.jpg

そのうち疲れて、カーペットの上にペタン。
後ろ足が伸びてます~~~


012906.jpg

こんな上目遣いで見られたら、もう誰でもメロメロです。


012914.jpg

あ、いや、ミント君、き、君もなかなかかわいいよ(;^_^A


012903.jpg

お嬢ちゃんに洋服を着せられて、ちょっと固まるマロン。
ピンクのトレーナーとプリーツスカートが、まるで女子高校生のよう(笑)

012916.jpg

佳江ママに抱っこされて、少しオネムの様子。


今日はみんなでマロンを囲み、マロンに始まりマロンに暮れた一日でした。
これからどんな女の子わんこに成長するのか、本当に楽しみ♪
マロンちゃん、お願いだからガウガウ犬にはならないでね(;^_^A
スポンサーサイト

タラちゃんオフ会

猫友サエコポンの愛猫タラちゃんは、猫馬鹿隊の間でも人気の激烈キャラクターを持つ猫ちゃんである。
どう激烈かというと、どんな大人数のオフ会の時にも席を外すことなく、高いところから猫馬鹿隊の大騒ぎを監視しつつ、フーシャー&パンチを繰り出し危機管理を怠らない。
前回のサエコポン宅のオフ会の時には、総勢15人を相手に勇ましく戦っていた(^◇^;

それは大人数だから?
みんな、ものすごくうるさいから?
もしかして少人数だったら、かわいく接待なんかしてくれるのかしら?

密かな期待は見事に打ち砕かれた(笑)


今日はサエコポン宅で総勢5人の「タラちゃんと遊ぶ会」。
またもや一番遅く到着してみると、今日のタラちゃんは高いところではなく、テーブルの下、椅子の座面に乗って危機管理中。

0128tara7.jpg

なんだよ~、何見てんだよ~~~(タラちゃんの心の声)

0128tara2.jpg

早くも怒ってます。
唾を飛ばさんばかりの勢いです。

タラちゃ~~~ん、怖くないよ~、だいじょぶよ~と猫なで声を出しても、効果なし。

0128tara5.jpg

大好きなサエコポンに抱きしめられても、目はしっかり危機管理。

でも、今日はサエコポンに抱っこされているところを後ろから撫で撫ですることが出来ました!
おぉ~~~、しっかりした手触りの毛並です。
もちろん、タラちゃんに気づかれて怒られる前にやめましたけどね(;^_^A

今日のタラちゃんは、その後、玄関脇の部屋に避難して、ベッドの下に潜り込んで隠れていました。
新たな天敵の登場に驚いてしまったようです。
天敵Nさんの座、危うし!!
もしかしたら、天敵度はPさんの方が高いかも(⌒o⌒;

0128tara3.jpg


タラちゃん、ごめんよ。
びっくりしたよね。
そのあまりのお怒りの大きさに、激写しようと思っていた手が鈍ってしまったσ(^_^;)
これ以上怒らせたら、かわいそうだもんね~


一番早く到着していたスタルカさんは、「おとなしくご挨拶してくれたわよ~」と言っていたので、タラちゃんの場合、適正人数は「1人」、もしくは「太刀打ち出来ないほどの大人数」のどちらかなのかも(笑)


今日はスタルカさん、めでたくお引越しを済ませたた~こさん、そしてNew天敵ぱいなぽーさんに私というメンバーで、おいしいお料理に舌鼓を打ちつつおしゃべりを楽しむ。
た~こさんから、夜中の2時過ぎに無事バティ君のお引越しを済ませたと言う顛末も伺い、みんなで一安心した。

食後のデザートをいただきながら、タラちゃんの子猫時代や在りし日のポン太君のビデオ鑑賞。
テレビ画面の中で動くポン太君は、まん丸なお顔で甘えっ子の、とてもかわいい猫ちゃんだった。
ポン太君は、ビデオの中で、サエコポンの思い出の中で、今も生き続けているのね。


そうこうしているうちにご主人が帰宅され、タラちゃんを抱っこするも、タラちゃん、相変わらず興奮気味。
ごめんね~、タラちゃん。
今日は本当に怒って怒って、疲れちゃったよね。


サエコポン、おいしいお鍋(和風ポトフ)と明太子ご飯、ご馳走様でした。
梅干も、ありがと~~~♪
スタルカさん、鴨のロースト、ローストビーフ、おいしかったです。
自分は食べられないのに、胡椒がたっぷり付いた鴨もGOOでした。
た~こさん、あのお菓子屋さんのケーキは本当においしいね。
ぱいなぽーさん、赤ワイン、どちらも飲みやすくておいしかった~♪

私たちが帰った後、タラちゃんはマグロのお刺身をもらって寝てしまったという。
これに懲りずに、また遊んでね!
タラちゃん、大好きだよ♪

カメラテスト

今日もうれしくてカメラのテスト。
黒猫クータンが夜の室内でもきれいに撮れるのはわかったので、今度はお花の接写がどの程度できるのか、試してみました。

26onsi3.jpg

まずはオンシジウム。
被写体深度も浅く、ちゃんと前後のボケ感が出てなかなかいいじゃないですか。

26sunset2.jpg

次は、サンセットグロウ。
赤い色はにじみやすいのに、結構シビアに写っています。
前のカメラよりも断然いい感じです。

26basi.jpg

そして、直射日光の当たっているオキザリス。
白いお花は日差しの下では飛びやすいのに、そんなこともなくちゃんと写っています。
特に露出を調整したと言うこともなく、ただシャッターを押しただけでここまで撮れるなんて、ますます気に入ってしまいました。
いいお買い物したなぁ(TーT)

ただ、マクロの寄りは13センチ~15センチとのことで、どアップは厳しいかもしれないけど、それは望みすぎと言うものよねf(^_^;
その時には前のカメラを使うか。
2台目のカメラはズーム専門、3台目のカメラはスーパーマクロ専門てことですか。
贅沢だなぁ。

・・・・・はぅぅぅ、なんか悲しい(泣笑)

激写激写

親ばか全開です~~~(;^_^A

今までのカメラでは、なかなか普段のままのクータンの表情を捉えることが出来ず、おとぼけキャラに走りかけていた。
あ、いや、私が走らせようとしてたんですけどね(爆)

これが一番いつものクータンらしい画像です。

012513.jpg


かわいいでしょ~~~?(* ̄m ̄*)
おとなしい性格が顔に表れてるような気がします(親ばか)

おとぼけなのも健在です。

012509.jpg

いつもこうしてひざの上に仰向けにしてマッサージしています。
胸の方から脇、お腹まで、いろんな呪文を唱えながら、怪しいマッサージ師になりますσ(^_^;)
クータンもいつまででもゴロゴロいいながらなすがままになっているところを見ると、きっと気持ちがいいのでしょう。


ああ、ほんとにうれしい♪
これからはクータンの画像で、まめにアップ出来るかもしれません(現金なやつσ(^_^;))
こんなに小さなカメラなら、持って行くのもまったく苦にならないので、これからはお出かけの時にはいつでも持って行こうかな。
いや、本当に現金な私です(爆)

うれしくてうれしくて(TーT)

久々に3日連続のアップです(笑)

珍しくうまく撮れたクータン、見てください♪

012501.jpg


012502.jpg


どちらも、夜フラッシュなしの撮影です。
撮影条件の非常に厳しい黒猫としては、なかなかうまく撮れています(自画自賛)
今まではどんなにがんばってみても、こんな風に撮る事が出来ませんでした。

なぜ急にきれいに撮れる様になったのか。
実は・・・・

買っちったのぉぉぉ~~~
新しいカメラ買っちゃった・・・


今までのカメラは、スーパーマクロはとてもきれいに撮れるのに、レンズが暗いせいか、夜の室内でクータンを撮るのはほぼ不可能に近かったのです。
お花のアップなどを撮るのにはうってつけなのですが、黒いクータンを撮るのにとても苦労していました。
シャッタースピードが4秒なんて、信じられます?
クータンだけでなく、お邪魔した猫友さん宅のにゃんこを撮るのも、室内の条件によってはとても大変でした。
レンズが暗い→シャッタースピードが遅くなる→猫はじっとしてくれない→ボケボケの画像ばかり。
こういう図式が出来上がって、このところ、重たいカメラを持って出る気も失せていました。

ところが、猫馬鹿仲間のた~こさんのカメラがとても優れもの!
小さくて軽いし、その上レンズが明るい!
前からいいなぁと垂涎ものだったのでした。

で、何を思ったか、買ってしまいました。
いや、実は、老い先短いクータン(爆)を、たくさん撮っておきたいと思ったのです。
かわいく撮って、ご隠居様にかわいいクータンを描いていただきたいな、と。
ずっと前から描いていただけることにはなっているのですが、なにせうまく撮れないでいたのです。
自分の腕はさておき、とりあえずカメラを変えてみたら・・・

撮れる~~~~~、部屋の中でもちゃんと撮れる~~~~~(TーT)


012506.jpg

これなんか、テーブルの下の影の部分でお水を飲んでるんですよ。
今までのカメラじゃ考えられないほどまともに写ってます。

012505.jpg

珍しくお座り状態のクータンです。
最近、前足がちょっとガニマタ気味(⌒o⌒;


新しいカメラ、何がいいって、シャッターが切れるのがものすごく早いのです。
その上、手ぶれ補正機能付き。
おまけに、内臓メモリも付いています。
これで、出先で撮ろうと思ったら記憶媒体のカードを入れ忘れていた!と気付いても、大丈夫!
せっかく重い思いをしてカメラを持って行ったのに、メモリカードが入ってなかった時のショックといったら、そら~も~言葉になりませんね。
え?そんなことしませんか?
いや、私は2回ほどそんなことがありました(;^_^A
でも、もう大丈夫!

最近のデジカメは本当に良くなっていますね。
しかもお安い!
前のカメラの3分の一のお値段です。
えぇ、まじで。
こんなことなら、前のカメラの変わりに一眼レフを買うんだったなぁ(後の祭り)

ちなみに、おNewのカメラと今までのカメラの2ショット。

digicame2.jpg

ほら、大きさもこんなに違うんです。
携帯電話よりも軽いので、間もなく仕事で行くハワイでも活躍してくれるでしょう。
今度は重いのを持って行かなくてもいいのがうれしくて。

え?
これで何台目かってことは、聞かないでぇぇぇ~~~(;^_^A
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。