三日坊主のつぶやき -cootanと私  そして める -

愛猫クータンが☆になって  2代目 める と お花の日々
2005年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2005年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

次々と開花

あああああ、焦ります~~~(;^_^A

このところの気温の不安定さもあって、開花が一気に進むのか、足止めになるのか、
今年はなんだか全然読めません。


まず最初に チャリティーがたわわに咲きだして、

0506charity_20130506223449.jpg


今日の様子。
0601charityall2.jpg
かたわらの青いお花は クレマチスのユーリ
今年も元気です。
ただし、誘因に失敗したため、ごっちゃり固まって咲いています。(⌒o⌒;


こんな感じで、まずはチャリティーの一角だけ満開になってしまうのかなと思っていたら、


連休中の好天で、他のバラたちの蕾も次々と色づき始めました。
5月2日
0203budsvol2.jpg

5月4日
0402budvol1.jpg


早すぎるよ~~~(;^_^A



そして昨日 5月5日
思ったよりも早く咲き始めました。
0501bloom.jpg


ピンクのバラのコーナーも徐々に開花
0602pinkroses2.jpg


ファンタン・ラトゥール
0607fantan2.jpg

アブラハム・ダービー
0603darbyup.jpg

キャサリン・モーレーと つるソンブロイユ
0605kathsomb.jpg

ヘザー・オースティン
0614heather.jpg

モスローズの ムスリーヌ
0609moss.jpg


気持ちが焦るとは言っても、全体的にはこんな感じ。

0615gardeall.jpg


0615gardeall2.jpg

これからまだまだなんですけどね。

あんまりワクワクし過ぎて、一人で取り乱しています(笑)





おまけ

この時期、まだ虫食いもなく、黒点などの病気も出ていないので、葉っぱが本当にきれいです。

でも、気がついたら、何となく埃っぽい。

雨粒が乾くと、こんな風に汚れています。

0612yogore_20130506231900.jpg

もしかして、お隣の国からのpm2.5の影響とか?



スポンサーサイト

4月の終わりに

7日ぶりのアップ。

一週間も経つと、バラも次々に開花し始め、徐々に幸せ色に染まって来るルーフ。

次々と言っても、バラによって咲き始める時期がずれているので、同じバラがどんどん咲き進んでいく、
と言う意味なんですけどね。



毎年早い開花のマダム・イザック・ぺレール。
2902mip.jpg
一週間でこんな感じに。
ちなみにこれは、昨日(29日)の様子です。



オベリスクの天辺のお花と蕾たち。
3002mip.jpg
ここに写っているだけでおよそ30個のお花があります。
全体では一体何個あることやら♪


オベリスクの中段には、クレマチスのアラベラも咲き始めて。
3003mipala.jpg
今年もやっぱりこの組み合わせ。

綺麗で幸せだなぁ♪

と思っていたら・・・・・





何かいる!!
2915musikui.jpg

夜の見回りもしてみたのに、未だ発見できず。
ずえぇぇぇぇ~~~ったい捕まえてやる!!


こちらも毎年早目に開花する イングリッシュローズの チャリティー
2906charityup.jpg
こんなにきれいなのに、開花が早くてお客さまにじっくり見ていただいたことがないかも(⌒o⌒;
香りもいいんですよ~♪



今年の開花は、今までで一番になりました。
3017chariall.jpg
強風にあおられて、あっち向いてホイになりかけ・・・・(/_;)



フェンスの後ろ側にまで咲いています。
3005fenseout.jpg



クレマチスのユーリとチャリティー
3012chajuiside.jpg



イングリッシュローズの  メアリー・マグダレン
3001magda.jpg


クレマチスの美佐世と、後ろの白いバラは イングリッシュローズの グラミス・キャッスル
3014misamag.jpg


クレマチスの ベル・オブ・ウォッキング
3010bell_20130430132600.jpg



原種の白いフリージアが咲き始めて、辺り一面甘い香りが漂っています。
2910fleejia.jpg


こぼれ種で、代替わりした苧環。
2913odamaki.jpg
先祖返りに近い雰囲気になって、いい感じ。


今年のサプライズ。
もう絶えてしまったと思っていた リューココリネが、一つだけ残っていたようです。
3015lucoco.jpg
今までどこに隠れていたのかしら?

お花って本当に不思議。

上がったり下がったり

前回のアップから5日。

今年のバラは開花が早そうと思ったのもつかの間。

このところの寒さで、ばったりと開花の足が止まったような・・・・


開花2番乗りしそうなチャリティー
2301charity.jpg
今年は今までで一番元気かも。
長く伸びた枝を横に誘引したら、ズラリと蕾を並べてくれました。



色づき始めたものの、バタリと止まってしまった マダム・イザック・ぺレール
2302mipara.jpg
クレマチス アラベラ が追いつきました。


そのマダムのオベリスク。
2306gilimip.jpg
足元には ジリアン・ブレイズが満開になって、とても賑やか。


さらに、そのジリアンの下には、エンジェルローズが咲き始めています。
2305gilianall.jpg

この辺りが、今一番の幸せスポット(*^。^*)


フリージアのプランターでは、紫色が終わり、縞々のお花が咲き始め、
2310fleejia.jpg
もうすぐ原種のフリージアも咲く予定。
とても良い香りがします。


気になるのは気温。

上がったり下がったり、どうにか落ち着いてくれませんかね~




今年のバラは

今までになく開花が早くなりそうかも・・・・・



4月もまだ中旬だと言うのに、もう咲き始めた つるソンブロイユ と 色づき始めた蕾たち。

1808roses4.jpg

マダム・イザック・ぺレール に、ずら~っと着いた蕾。
1807madamip.jpg



そしてクレマチスたち

もう満開になった  ジリアン・ブレイズ

1803gilian.jpg

もうですか~~~?


今年はちょっとしょぼしょぼな マクロぺタラ
1112clemaclo.jpg

これからやる気満々の 美佐世

1801misayo.jpg



その他のお花たち

9日にはまだグリーンだったオオデマリも
0905benioode.jpg

今日はこんなに真っ白になりました。
1802oodemari.jpg



大好きな アリウム・コーワニー

1804alium.jpg


載せそびれてしまったので、本日のアップ

チューリップの最盛期  11日の画像です。
1102turip.jpg

1106turipup.jpg


チューリップが終わり、いよいよバラのシーズンへ。
期待が膨らみます。


ほぼ いち (;^_^A

光陰矢のごとし。

あっという間にほぼ一年が経ちました。

ブログももう止めようと思ったこともありましたが、

やはりお花の季節になると、記録のためにもということで、気が向いた時だけの更新になると思いますが

とりあえず再開ってことで・・・(;^_^A


まあ、いつまで続くかわかりませんが、どうぞよろしくお願いします。



去年、マンションの大規模改修があり、死ぬ気になって整理して、だいぶすっきりした我がルーフ。
今年の春はこんな感じ。

0516gardenall.jpg



ほら、だいぶ広くなったでしょ?

もうテーブルを出してお茶だって出来ますよ~♪

ただし、ガンガンに日焼けすることを覚悟すればの話ですが・・・



バラの蕾もだいぶ膨らんで来ました。

0509somb.jpg

つるソンブロイユ。
鉢底から根を出し地植え状態になって、かなり巨大に成長していたのに、
大規模修繕が秋にあったので、時期ではない時に根っこも地上部もかなり短く切り詰めたため、
この春が心配されましたが、小さくなったなりにがんばっています。



クレマチスたちも、みんな元気。

ジリアン・ブレイズ

0510gilian.jpg


アラベラ

0511arabella.jpg




球根類は、修繕が終わってから12月になって植えつけたので、どれもちょっと出遅れ気味。

しかも、いったん掘りあげたので、どれがどれだかわからなくなってしまい・・・(汗)


あら、これだったのか~

の紫のフリージア。

0504fleejia.jpg

縞々のと原種のフリージアも、これから咲いてくれるといいんですけどね(爆)



何故か 今年大爆発の おおでまり

0512oodebeni.jpg

冷遇されて一旦枯れそうになり、持ち直したので鉢増ししてあげたのがよかったのか。

手前の赤は、おなじみの 紅卜半。



今年は、チューリップはお義理程度に18個のみ植えました。

0517gardenside.jpg



大規模修繕が終わってから、ほとんど抜け殻状態だったので・・・。



いやはや、去年は本当に大変な一年で、次から次へと問題勃発。

まったくどいつもこいつも、という状態でした(笑)



やっと乗り切って迎えた春。

0515center.jpg



実はまだまだ災難続きで、父はもうほぼ2ヶ月入院継続中。

理由は、医療ミスです(爆)


今月中には退院できることを願っているんですけどね~(ため息)







あ、そうそう、タイトルの める ですが、もうだいぶ前に みおん改め める となりました。

相変わらずおばかちゃんで元気にしています。

040501.jpg


今年でもう4歳になるのに、まだまだ赤ちゃんみたいです。

年がら年中「お尻ポンポン」をせがみ、そうでない時には爆睡し。



それにしても、なぜその寝方?

040503_20130405121810.jpg


体も十分成長しましたよ。


040502_20130405121809.jpg


ほらね(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。